FC2ブログ

現実脳と妄想脳の狭間で。

最近嵌っているモノに対する超個人的所見ブログ。

Category: 天涯ニ舞ウ、粋ナ花

Comment (0)  Trackback (0)

天涯二舞ウ、粋ナ花 まとめ。

久々の高木作品、良くも悪くも高木節か効いていたというか、わかっていたことだけども。ただ今回彼女はPでもなくDでもなく、「監修」としてスタッフロールに名を馳せていたんだよな。一歩引いた立場で関わっていたのかな。それにしても、歴代主人公の気質と今回の主人公りつがとても似通っていたよね。違いと言えば…オット|ω・`)ダレカキタヨウダ

天涯ニ舞ウ、粋ナ花 - PSVita
アイディアファクトリー (2018-04-26)
売り上げランキング: 1,270
天涯ニ舞ウ、粋ナ花
(「天涯二舞ウ、粋ナ花」公式サイト)

積んだ期間ほぼゼロで始めた「天涯ニ舞ウ、粋ナ花」でしたが、(冒頭でも触れましたが)萌えつぶの総評は恋愛☆2その他☆4総合☆3です(乙女ゲとしての評価は☆2に近い)。一般ゲの恋愛程度で十分萌えることができる萌えつぶとしては、低糖でも満足できるんだよ。今作は女性向け恋愛ADVを謡っている割には、本編の恋愛のジレジレが攻略対象の魅力潰しともとれる内容が目立ってたような?(みんなイケメンイケボだけども萌えられないジレンマ(*`皿´*)ノナンデサ) でもこうして時間を空けて甘々後日談を聴くと、やっぱり好きだな、弥島家ってなるのです(後日談では待望の甘さワ━ヽ(´∀`)ノ━イッ!!!)

今回萌えつぶが購入したのがアニメイト限定版。いつもドラマCDだけが目当てで特典を選んでいる所があるから、買い物を頼んでいた友達からゲーム諸共を受け取った時は、ほろ酔いご兄弟のクリアファイルとかキャラの缶バッジとか、まぁ、顔から火が出るくらいには羞恥で笑ったよね(CD以外の特典はあまり確認しないタイプ)ご家族の方、すいませんありがとうございました← しかも予約した萌えつぶさんが手にしたドラマCDは、

予約特典ドラマCD 「弥島ぱんでみっく」(32:02)
限定版ドラマCD 「ある日、庭にて埋蔵金」(43:00)
アニメイト特典ドラマCD 「弥島家黒歴史アルバム」(11:08)
アニメイト限定特典ドラマCD 「湯煙五人、布団は四人」(13:40)

ドラマCDがイッパ━(゚∀゚)━イッ!!! しかも恋愛的萌えCDでは一切ないっていう笑ボシュ━ー=≡Σ( ε¦) 0━ 萌えつぶ、女性向け恋愛アドベンチャーを買ったかと思ったんだが?ゴシゴシ( ゚ω⊂ヽ゛パードゥン?

以下、辛口=◯)`3゜)∵注意。畳みます。




CD全て弥島兄弟でわいわいがやがやの内容なんだけど(りつとの絡みはそんなになし)「弥島家黒歴史アルバム」を聴いた時しばし唖然としたよねアボ━(゚д゚)━ン 萌えつぶだけか? りつの入浴していると思われる写真(りん子の嫌がらせとして撮影されたもの)を見つけやすいからという理由で物置の壁に放置しようとする次男祐介と三男惣介。結局誰かに見つかる前に五男俊介に回収されたわけだけども、これ彼がいなかったらどうなるの|ω・`)苦笑 りつ、さすがに可愛そうじゃない?昭和のうら若き妙齢の女性なのに。祐介、惣介がガキ過ぎる。(#^ω^)ビキビキ 「湯煙五人、布団は四人」は、りつなしで弥島兄弟が温泉に行く話。惣介、潜水スタイルで温泉に入ってるwww 就寝時には幸介と惣介が一人分の布団を取り合うものの、祐介、オチなしの怪談話をしてさっさと寝る。オチなしの怪談って怖いか?萌えつぶも他の兄弟と一緒で心に微妙な空気を感じだよね笑 このドラマCD、なんでこういう内容にしたんだろうと素朴な疑問が頭をもたげる。

本編に話を戻すと、「恋って何?」の生真面目主人公をうまく導けない攻略対象の年齢不相応なガキくさい態度(恭介除く。しかもほぼ全員年上苦笑)、じれじれというより恋愛の方向性がどこに飛んでいくのかわからない電波感を最高の声優で行う贅沢、身に余る仕事を望まず与えられた故なのか仕事に対する覚悟のない主人公の右往左往に、常に不安定な精神状態の主人公視点を除けば、今回も脇キャラが光っていたよね長 ドラマとしては…良作だったんだろうか… 二月が一番好きだった(その月以外、ストーリーに山らしい山ってあったっけ?)

タイトルにもなっている【天涯ニ舞ウ、粋ナ花 】って8月の花火大会で見た花火のことだと思うんだけど(他に作中起きた「粋なこと」が思い浮かばない。…経験のない田舎の小料理屋で家事手伝い程度にしか働いていない友人の娘を、歴史ある割烹店に突然「店主」として据えることが「粋」っていうのか?それは「無謀」っていうんじゃないのか?)、もっとこう恋愛的に盛り上がって欲しかったよな、あのシーンは。(やっぱり比べてしまうけど「華ヤカ」の夏のシーンの方がまだ盛り上がっていた気がする。萌えつぶ歴の中で殿堂入りしているから、脳内で美化されているのかな、…気がするだけ

<極悪ヒール…ではなかった 都村丹道斎 (CV : 四宮豪)>

「華ヤカ哉、我が一族」には絶対的悪で越えなければいけない壁の宮ノ杜家当主玄一郎がいたわけだけど、今回のヒールを担っていた丹道斎は、悪役と見せかけて、パパズ、実は仲がいいんじゃないって所が好きだった。玄一郎に比べたら悪役として弱かったけど、本作の「店主」の設定が半ば崩れていた時点で(店主業の描写不足)、彼の悪役ぶりはこの程度でもよかったのかな、とも思える。(☝ ՞ਊ ՞)☝シランケド← それにしても、息子が若い頃の彼似だと知った時のショックと言ったらwww 後日談の蓮太郎はまだ蓮太郎の形をとっていたけども、将来的には父親のようになるのかと戦慄←失礼 丹道斎自身は結婚を数回繰り返すなど、(のし上がるため政略的な意味もあるだろうけども)不器用な男に魅力を見出せる女性にはモテるキャラなのかもしれない笑 蓮太郎ルートでは自身の息子にたじたじの面も。この人も人の親なんだな、としみじみと思ったもの。

<モガ 多岐川綾乃 (CV : 浅井晴美)>
※この時代こんな呼び方をしていたのかどうか笑=公=

幸太の姉で弥島家兄弟からしたら叔母にあたる人。この人も物語の中で本当いい味を出していて好きだった。ウメがツン(鞭)だったら、この人はデレ(飴)、とでもいうべきか。最初からりつのことを好意的に受け止めてくれていた数少ない理解者。幼少の頃に家出した弟が心配で、弟の婚家まで面倒を見に来る始末。ブラコン、というよりは面倒見のいいお姉さん。実の家族に大事にされていない弟をみて不憫に思ったんだろうな。彼女とウメとは仲が良くない。そりゃそうだよな。この二人の戦いが見もので、綾乃に頭を下げたウメが印象的だった(たぶんこれは萌えつぶ脳内の出来事か?この二人の対峙に興奮してよく思い出せん笑)。この人、他にもなかなか結婚しない兄弟にお見合い話を持ってきたり、フジミツダンパでは真っ先にナンパされてダンスフロアに繰り出したり、重度の女性恐怖症になってしまった惣介のことが心配で、他の有閑マダム達と一緒に惣介後援会を取り仕切ったり、本当いろいろと大活躍な人だったな。

<結構したたか 弥島家次女 きく子 (CV : 高柳知葉)>

きくちゃん、冒頭はジャイアンりん子に逆らえず、いつも俯いて後ろをついて歩いていたけど、りつに酷いことをするりん子を見限って反抗笑 他の女中さんは元来引っ込み思案だったきくちゃんが仲良くなる勇気を出す前に辞めていく早いサイクルだったからできなかったけど、りつは唯一りん子のいじめに一か月以上耐え抜いた女笑 図らずとも、りつはきくちゃんに勇気を与えたよね。きくちゃん、兄貴達のことをさり気にディするし笑、本当強くなったわ。ルートによっては、見事彼氏をゲットして、交際も順調らしい。(フジミツのダンパで知り合ったのか?(*` 艸 ´)ニヨニヨ 彼氏、全く出て来ず) まさかのダークマター料理家www ウメの血、なんだろうか笑

<天涯のパルプンテ 弥島家長女 りん子 (CV : 小林未沙)>

りん子のキャラが本当強烈すぎて、この人と同居はもう無理ゲって思っていたら、りつとの相性がよかったみたいで正直驚いたし、最後は冒頭とやっていることは全く変わっていないのに(深く考えず、本能のままに行動している原理可愛いキャラに見えた不思議。台風の目のような存在で、自然と人が集まってくるんだよな。りん子様倶楽部笑 こういう脇キャラの持って行き方は本当最高

<帝都の母 弥島ウメ (CV : 根本圭子) >

今作では姑の他、小姑(しかも強烈な性格笑)も同居らしいと分かり、ああこれはもう嫁v.s.姑小姑連合軍全面戦争だわって思っていたんだけども、姑が厳しくもいい昭和のお母さん(前に出過ぎず、いざとなったら身を挺してもその道を示してくれる)で、最後はウメのことが好きになれたのが驚き。逆に、この姑から教えを乞うには嫁側のりつがいろいろと残念で仕方がなかったし、もったいなかったと思う。姑や嫁自身に言えることは、お互いがお互いを選べないということ。彼女達の結びつきっていうのはその間に必ず息子なり旦那がいるわけで、こうやって義理家族が形成されて行くんだな、としみじみ、嫁v.s.姑戦争が勃発した時は、それぞれの旦那、目の前の現実から逃げてんじゃねぇぞ、っていささかゲームから離れたことを思ってみたり(ゲームとは全く関係ない)笑 それにしても、ウメと幸太の若かりし頃が美男美女で、そんなウメが結婚前にはなんと、丹道斎とも熱い恋を経験していたとかwww ウメ、若い頃はさぞかし気風もよくて、「いい女」だったんだろうな、と思う。でも、やっぱりダークマター料理家なのか、結婚当初の幸太の余計な一言が彼女をさらに台所から遠ざけたのか何なのか。若い頃の幸太なら、プライドの高い割烹店長女ウメに何か無神経なことを無意識に言いそう笑 本人それでキシャるウメを見て楽しむ所があるからな。それにしても、義母の若かりし頃の恋の話に戸惑いを感じたものの、人に歴史ありだな、と思った次第。

<諸悪の権化 弥島幸太 (CV : 増元拓也)>

弥島家父幸太、宮ノ杜玄一郎とは違った方向で厄介な親父病弱で、家族に虐げられ系?、物腰が柔らかく、親友の娘であるりつを猫かわいがりする割には、最も過酷な運命の中に投じて、りつを躁鬱状態にさせる諸悪の権化人の人生を賭け事に使うな笑 そのせいか作中ではいい目に遭っていないことが多い(一応家長だから、弥島家内でそれなりの地位についてはいるものの、家族に疎まれ、嫁に見放され、大病を患い、手術を受けても安静を要する体で、家族で出かけた先で満足に目当ての観劇をできたためしがない)けど、最後には結局自分のしたかったこと全てを成し遂げる手腕(息子の嫁探し、割烹弥島の後継者も決まる)にはいっそ恐ろしさを感じたほど←言い過ぎ

<被害者 安住りつ>

今回もやってくれたあれな主人公。反省する割にはきちんとした店主らしい描写が一切ないのがストレスだったりしましたね(自己卑下のあるりつ視点だからか、店主業中は駄目な描写ばかりが目立つ。さらにできて当たり前なのか、褒められる描写がなく、逆にもっと高みを期待しているのか、いつも叱られている。女中としては楽しそうにしていたと思うけど、それじゃ弥島家に来た意味が…=公=ネェヨとか思う)。一か月に一回は帰宅騒動を起こす(店主業失敗続き→店主自信ない→私には無理→私実家帰ります→逃げるのか→私、まだ何もやってない。くやしい→逃げません(終わらせたくない)→店主業でもオーバーキャパなのに、弥島家女中業、あくまの小姑りん子の面倒を見たりしてさらに首を絞め→店主業失敗(ry) これのエンドレスループですね笑 新しくも慣れない環境、プレッシャーのある仕事、四面楚歌的な周りの目が彼女をだんだん追い込んでいく。ルートによっては新しいことにすら興味を持とうとしない彼女の様子に、ヤベェヽ(;´Д`)ノコリャマジダゼ 病院( ノД`)ドコ━ッ!!??と本気で心配になりました笑 真面目な人ほど鬱になりやすいのよ何 それで兄弟からの甘さのない恋愛展開← これがあったらもうちょっと心の支え的なものになれたんじゃないのか?幸介、お前はだめだ←何) ルートの最後の方では本人にも余裕が出て来たのか、彼女目当てでくるお客もいたようで、一安心したよ、ってもうエンドロールだけどな!それにしても、彼女は弥島家の事情に巻き込まれただけ(主に父親と長男の親子喧嘩)で、この店主仕事を全うしても、彼女の当初の人生設計は田舎の民宿のような小料理屋を継ぐこと(既に自分の力で何とか仕事はやれていた)だったわけだから、何のうまみも得られない事実笑 作中には幸太から何年かぶりに連絡があったとしか記されていなかったけど、実家のことで気負いすぎるきらいのある長女を心配して、りつ父、帝都にいる親友に連絡を取っていたりして。で、今回の騒動に繋がったとか。りつ父からしたら、長女に違う世界を見せてあげたいっていう親心もあっただろうし←これは萌えつぶの妄想な。

10年前の弥島家家族旅行と同時期、都村家も同じ土地に来ていたわけだけども、これ、りつの父親が大親友二人を同時に呼んでいたとしたら思う所があるよな。丹道斎は素直じゃない所があるから、ウメと幸太には顔を会わせられなかっただろうし、それに丹道斎が抱える自身の問題もまた、二人の親友と距離を置いた原因なのかな。そんな二人の親友をみて、りつ父はきっと苦笑しながら頭を掻いていたに違いない。



<萌えつぶ的萌えキャラ>

tengai_kyosuke_200x200.jpg
面倒見のいい兄貴肌 四男恭介 (CV : 櫻井トオル)

この作品、萌えキャラ選択肢が有り余って困っちゃいそうな感じなのに、実の所、年上組がガキ過ぎるし、同い年枠の俊介が最後待望の羽化をするものの、最初がどうなのそれって都合のいいすり寄りが見られたりしたので、萌えつぶの中で結果的は選択肢はそんなになかった。この恭介ルートも、なんか無理やり海外に別離になるのがイミフだったけど、全般的に、恭介とは仕事で苦労しているという点では同士であり、夜開いている時間にちょくちょく話をする間柄と考えたら、恋に落ちるのが一番自然だったし、弥島兄弟の誰よりも常識人で頼りがいがあるのが今回の受賞に繋がりました誰

お兄ちゃんスキーにとっては、幸介祐介を持ってしたら、ぶっちぎり萌えキャラまっしぐら街道だったのに、あんな大人気ない訳の分からないキャラになってしまって…=公=と、ただただ枕を涙で濡らす日々。ナンデヤ。゚(゚´Д`゚)゚。━ッ!!!

<萌えつぶ的萌えシーン>

〇 全員の後日談(この甘々は期待してもいい。萌えつぶ太鼓判。)
〇 幸介、スタッフロール後の、りつに口にケーキを突っ込まれているシーン。(彼にはこれくらいの扱いがちょうどいい
〇 祐介、ハピエンや後日談でキス魔に変貌
〇 惣介、ハピエンや後日談で人目を憚らずにいちゃこらしだす。
〇 恭介は最後の展開が納得いかなかっただけで、全体的に安定の萌えだった。
〇 俊介、出立のシーン←これは駄々泣き
〇 俊介、迎えに来たシーンイケメンに成長し過ぎて驚愕
〇 俊介、秋一とのりつの取り合い
〇 俊介後日談でわかる脇CP秋一と喜龍の恋の行方

萌えシーンではないんだけども、

〇 226事件の下り
〇 ウメとのシーンは(初期を除いて)どれも好きだった。

あと、個人的に気になるのか、フジミツの見た目。どれほどのイケメンなのか笑 FDが出るのなら、是非立ち絵もしくはスチルの一部にでも現れてほしい笑 また若かりし頃のパパズの友情と恋、今の奥さん達との馴れ初めも見てみたい。正直な所、現段階では買うかどうかは未定だけど、この要素があったら、また性懲りもなく買ってしまうのか。結局好きなんじゃん、天涯。(〃ノωノ)



こうやって萌えシーンや好きなシーンを書き出してみると、帰宅するのが嫌になるほどあれなゲームではなかったし、再び積みゲタワーに戻すことなく、フルコンプできた所を見ると、やっぱりある程度の魅力はあったんだな、と思う。ここでは触れていない脇キャラ(次郎、三夫、秋一、喜龍とか)もいい味出していたしな。まぁ、でもこのブログで勧めるとしたら、「華ヤカ哉、我が一族」シリーズかな。PSV版も現在発売中

華ヤカ哉、我ガ一族 モダンノスタルジィ - PS Vita
アイディアファクトリー (2015-04-30)
売り上げランキング: 5,362
(PSV版「華ヤカ哉、我ガ一族」。追加要素に後日談収録。萌えつぶ、この後日談を買い逃したから、PSV版を買い直すべきか悩んでいる。そうなるとPSPのUMDのカタカタって音が気になってくるから不思議笑 買い直したいんじゃん、自分って笑)

華ヤカ哉、我ガ一族 幻燈ノスタルジイ - PS Vita
アイディアファクトリー (2015-05-28)
売り上げランキング: 7,246
(こちらはPSP版FD「キネマモザイク」と「黄昏ポウラスタ」を同時収録)

本編の内容的には特に追加はないみたいです?違いや比較なと詳細を掲載しているサイトさんもあるようなので、是非調べて頂ければ。

なんだかんだで妄想も滾って、十分楽しんだな、天涯。これにて萌えつぶの感想終わり~
関連記事
スポンサーサイト
テーマ : 乙女ゲー  ジャンル : ゲーム

Comments






プロフィール

萌えつぶ。

Author:萌えつぶ。
最近は「乙女萌え」に嵌っています。みなさん、良識を持って、わいわいきゃっきゃうふふをヾ(*´∀`*)ノ<オネガイシマース 大人のみなさん、お友達になって下さい。

ウフフ♪アナタ( ´∀`)人(´∀` )エヘヘ♪オマエ

ちなみに年齢制限が関係するトピックもありますので、未成年の閲覧はお控え下さい。ご自身の情操教育に多大なる影響を与えることでしょう。当方では責任を負いかねますのでご了承下さい。
拍手への返事は該当記事コメント欄に記載しています。また記事内に予告なく白字反転があります。

【初めまして】←ご一読下さい。
【全年齢版萌えキャラ】
【R18版萌えキャラ】
【気になるリスト】
【持ってるリスト201406】

○ INDEX ○
【乙女系CD】
【乙女系ノベル】

気になります♪
○ ゲーム ○

ヾ(*´∀)CERO-ABCD(∀`*)ノ゙

「Double Score」応援中! 下天の華 夢灯り KLAP
「華ヤカ哉、我ガ一族」公式サイト
忍び、恋うつつ 公式サイト。
ファタモルガーナの館
シスコン
完璧な男

☆└(゚∀゚└))R-18((┘゚∀゚)┘☆

鳥籠のマリアージュ
Innocent Grey 公式サイトへ。

越えざるは紅い花

○ CD ○

【安心安全全年齢】
俺にする?僕にする? 『大正浪漫~禁断の恋~書生の彼』

【18歳以上推奨】
davrilmoon
davrilmoon
ナミダメ〝イチ″ノミヤカズチカの場合

カテゴリ
ブロとも申請フォーム

12345678910111213141516171819202122232425262728293011 2018