現実脳と妄想脳の狭間で。

最近嵌っているモノに対する超個人的所見ブログ。

Category: CODE : REALIZE > Code : Realize ~創世の姫君~

Comment (0)  Trackback (0)

Code : Realize~創世の姫君~ エイブラハム・ヴァン・ヘルシング 感想。

実はコドリアの情報を見た時、彼の見た目に一目惚れして購入決定したんですよね。やっとヴァンだー!やっとヴァンだー!ワ━イヾ(*´∀`*)ノワ━イ

Code:Realize ~創世の姫君~ - PS Vita
アイディアファクトリー (2014-11-27)
売り上げランキング: 1,450
code_van_s_200x40.png
(Code:Realize ~創世の姫君~公式サイト)

某国擬人化アニメのアメリカキャラを想像していたので、実際のヴァンに出会った時の驚きを禁じえなかったというのはここだけの話。中の人も作品も違うってわかっていたのにね。不思議だね( ՞ਊ ՞) ウェーイ

登場のし方からして、ヴァンは一匹狼タイプかと思ったのに、ルパン一味として一緒の食事をツンケンしながらも和気藹々と取ってるシーンに違和感だったし、一味の資金調達に率先して参加するのも違和感しかなかった。萌えつぶの中で、キャラぶれが一番激しい人だった。彼ルートが終わった今も、今一彼のキャラを掴み切れたのか自信がない。笑

以下どうして嵌れなかったのか考えつつ、思いのままに綴っていきます。ネタバ考慮なしです。ネタバレ無理、最初から逆ハーいや、スチームパンク興味ない、小山ボイス希望、堅物キャラ萌えさんは回れ右でよろしくお願いいたします。なんでもOK、クリアした方、ネタバレOKの方は一緒にわいわいきゃっきゃうふふをしましょうね。じゃないと、黄昏によって壁|д゚*)ピギャー




<仲間想いの一匹狼 ヴァン (CV : 諏訪部順一)>

code_van_m_180x150.png

もうそろそろスキップ機能を使って攻略してもイイと思う。
Chapter3 Educational Days

カルディアに「先生」と呼ばれてにやけるヴァン。いやいや仕方なく教えるのかと思っていたよ。笑 ヴァンが…カルディアのボケを乗り突っ込み…だと… 教育期間を数ヶ月終えた設定か…あのヴァンがカルディアの言う事を素直に聞くようになっているなんてな。

Chapter4 Train Snatch

(フィーニス誘拐作戦に「ルパンが失敗する確率は常にゼロだから」って理由で賛同すると、ヴァンが面白くなさそうに)
ヴァン 「ルパンのいるいないなど関係ない。…私一人でもやり遂げてやろう」

対抗意識燃やしちゃって。(*`艸´)クププ  そうですか、そんなにカルディアに自分の実力を分かってほしいんですか。違 相手がフィーニスだからってのあるかと思うんですが、こう考えたら、ヴァンも結構早い段階でカルディアのこと…笑

みんな作戦決行前に忙しくしている中、手持ち無沙汰なカルディア。そこにヴァンのわかりにくい励ましがwww 本人これで無意識っていうか、根は本当いい奴なんだろうな。

Chapter5 Vampire Requiem

ドラクロア二世(ドラちゃん)とヴァンの過去が悲しくてだなぁ(´;ω;`)ブワッ ヴァン、一体何があったんや…(´;ω;`)ブワッ

(ドラちゃんに銃を向けつつ)
ヴァン 「動けば撃つ」

この時心の中で「頼むから動かないでくれ」って思ってたよね。何回も撃たれても立ち上がるドラちゃんに…ああ、もう本当泣けるわ。こんなドシリアスな後のオトメイト展開、本当感謝しかないわ。(*´∀人)

Chapter7 Illegal Race

好感度を上げないためとはいえ、インピーの泣ける過去話に「よくわからない」と答えるカルディアは本当S。笑

Chapter9 Serial Killer

お、このルートはカルディアの家出を誰も止めに来なかった…。ここでわかるドラクロワとヴァンの関係が…(´;ω;`)ブワッ そんな自分の敵であるフィーニスは、カルディアの「家族」でもあった、と思ってしまうヴァン…(´д`ι)

今度は切り裂きジャックの出番か。ここショルメエピ?違

カルディア、サンルートでも自分の体内の毒で扉を壊して逃亡を図ろうとするんだけど、この毒、効き目が強いせいか遅効性でねぇ… 追われている時には使えねぇ… あまり毒に頼るとよくないよね。笑

政府秘密の生物兵器ヒドゥンストレングス製造方法が残酷。_:(´ཀ`」 ∠):_オェェ 実はジャックは被害者。殺人願望を植え付けられても、なかなか死ねないし死なないジャックがもう… こういう過去はつらくてだめだ…(ノω<;)

AZOTH、これ口調があの人。笑

(ジャック関連イベが終わった後で)
ヴァン 「…本当に辛くなったら私に言え

このぼそっと言った感じが、ヴァン、デレタァ━゚(∀)゚━ッ!!← どきっとしたよね。(〃ノ∀`〃)ノアッハー↑

Chapter10 Vampire

AZOTH…読みはアゾスじゃなくてアゾット…だと…

今までいい感じで来ていたヴァンからの「拒絶」は苦しい…!!(ノω<;)ナンデヤ・・・←落ち着け

ドラ 「余がいつの日かあの男を殺す時… 貴様の悲しむ顔など見たくないのだ」

ドラちゃん、ヴァンへの復讐に燃えているけども、本当はまっすぐなええ子やで。(´ノω;`)ホロリ

ヴァンからの拒絶の後の、「居場所」を与えてくれたルパンは癒し。

アレスターに気を許しているヴァン…(´д`ι)ア・・・アア…ナンデヤ… ヴァンももしかしたらヒドゥンストレングス?「人間兵器」という異名は伊達じゃないのかもな。

大怪我をしたヴァンが非常に素直。心配して看病したカルディアに礼などと…。ダレ( ゚∀゚ )コレ

(一族を殺したヴァンに理由を問うドラちゃんに対して)
ヴァン 「理由があれば、…誰かを殺していい事になるのか?」
ヴァン 「理由があれば、許されるのか。」

ここ深いな…。ヴァンの過去ぇ 理由もいわず、ドラちゃん一族に起きた悲劇の全ての責任を取ろうとするヴァン。でもドラちゃんにはわかってるよね、彼にも「よっぽどのこと」があったって。

Chapter11 Doll Face

ギョエェ(ノ)゚Д゚(ヽ)エェッ!! ヴァン、サンの屋敷にアレスターつれてきちゃったよwww 本当この人、今回は味方なの?笑 ってレオンハルトまで着ちゃったよwwww たどり着けない謎の屋敷はどうしたwww

復讐心を乗り越えたドラちゃん…涙 にしても、カルディア、持ち上げられすぎじゃない?と思ったか思わなかったか。ドラちゃんにとってカルディアがそこまで(復讐心を乗り越えるまで)の光になれていたことが驚き。ドラちゃんの事に気をかけていた存在の生い立ちをみて、孤独だったドラちゃんの気持ちは溶かされたのかな。

ここでヴァンを追わないと… やっぱりあいつは味方ではなかったよ、って展開になるな。知ってたのっ!

(・∀・)____________☆やり直し★____________(・∀・)

そんな信じちゃいけない奴を信じ切っているヴァンを追う事にする。ヴァンって、抜けているのか凄腕なのかわからないな…(;´д`)トホホ

ドラちゃん、凄い成長したな…嬉

Chapter12 Waking Evil

ここにきてやっと、何も話さずいなくなろうとするヴァンに対するカルディアの怒りで、ヴァン、心を開いてくれたな。それでも最後に突きつけられる好きな人からの拒絶、真剣に自分のことは不必要と思われている悲しみ。そんな中でのヴァンの珍しい笑顔(何もかも吹っ切ったみたいな)

まっすぐなすれてないヴァンの若かりし頃!!www 本当人に歴史有り、だな。

カルディアのことを少なからずとも好意を持っているメンバーに、カルディア、ヴァンに対する自身の気持ちを告白するなんて… どのルートでも思うことだけど、カルディア、何気に残酷。笑 そんな彼女の恋心に協力する男連中がなんともくすぐったい。お前ら、いいのかそんなんで!?←落ち着け

最終戦の大聖堂の前のサンは、黄昏相手にもいまだ目を閉じたままっていうね。あの開眼立ち絵は本人ルートだけなんだな。

こんな緊迫した雰囲気なのに、ヴァンへの愛を叫ぶカルディアwww そりゃぁ、フィーニスが大笑いするわけだわ。違

アレスターはフィーニスに最期になんて言ったんだ?

Chapter13 Stand By Me

ヴァンが別離宣言をすればするほどその真逆に聞こえるのは、萌えつぶの脳みそが乙女仕様になったからか…!!

雨の中の壁ドンンンッ!! ※壁が近くにあったのかという驚き!!
(ここの二人の、お互いを思う故のやり取りが好き)
ヴァン お前が大切なんだ!!」

ギャ━(((*゚Д゚*)))━ッ!! ヴァン、言っタ━ヾ( ゚∀゚ )ノ━ッ!! 全身鳥肌が立ったよ。笑

ヴァンの本音に一瞬何もいえなくなったら… ギョエェ(ノ)゚Д゚(ヽ)エェッ!!ドラちゃんんんんんッ!! ヒドゥンンンンッ!! これは個人的に凄いバッド。だってヒドゥン・ストレングスの洗脳方法が…ね…OTL ヴァンの末路も…

やべーーー ヴァンバッドエンドがと思いきや、実はドラちゃんエンドだったのか!?違 これ、二人の間に完全にフラグが立ってる…!!

(・∀・)____________☆やり直し★____________(・∀・)

ここは口論ついでに弱腰のヴァンに反論して、逃がすかm<○><○>クワッ!!

彼のヒドゥンな力が、彼を簡単に死なせなかったのはこれ幸い。ってか、カルディアの心を聞き取って精神的に戻ってきてくれたんだな!!「生」を諦めていないヴァンがここに!バンザ━ヾ(*´∀`*)ノ━イ

過去や怒り恨みよりも、カルディアへの想いが陵駕したヴァン。ちょ!?え?そんな深い思いだったの?驚と思ったものの、いいんだよ、これで!← ああ、本当…嬉(゚ーÅ)グスッ涙

ヴァンとちょっと離れただけで寂しさを感じるカルディア。もうベタぼれだな、今朝も会っていたらしいのに。笑 ってヴァンも相当wwww( ゚艸゚)・;'.、ブッ誰これ



後日談のヴァンのセクシーショットwwwww みんな後日談では頑張って肌を見せてくれていましたけど、なんで彼だけ真っ裸www お尻の割れ目wwww おっさんみたいな変な声出たwww 紛らわしいセクシーセリフwww怒 わかっていたけども!!(*゚ε´*)オコダヨッ!

ヴァンも黄昏にいた時はあの被りものをしていたのかな…

※「Code:Realize ~創世の姫君~」のバナーに使用されている画像の著作権は、アイディアファクトリー株式会社およびデザインファクトリー株式会社に帰属します。
関連記事
スポンサーサイト
テーマ : 乙女ゲー  ジャンル : ゲーム

Comments






プロフィール

萌えつぶ。

Author:萌えつぶ。
最近は「乙女萌え」に嵌っています。みなさん、良識を持って、わいわいきゃっきゃうふふをヾ(*´∀`*)ノ<オネガイシマース 大人のみなさん、お友達になって下さい。

ウフフ♪アナタ( ´∀`)人(´∀` )エヘヘ♪オマエ

ちなみに年齢制限が関係するトピックもありますので、未成年の閲覧はお控え下さい。ご自身の情操教育に多大なる影響を与えることでしょう。当方では責任を負いかねますのでご了承下さい。
拍手への返事は該当記事コメント欄に記載しています。また記事内に予告なく白字反転があります。

【初めまして】←ご一読下さい。
【全年齢版萌えキャラ】
【R18版萌えキャラ】
【気になるリスト】
【持ってるリスト201406】

○ INDEX ○
【乙女系CD】
【乙女系ノベル】

気になります♪
○ ゲーム ○

ヾ(*´∀)CERO-ABCD(∀`*)ノ゙

「Double Score」応援中! 下天の華 夢灯り KLAP
「華ヤカ哉、我ガ一族」公式サイト
忍び、恋うつつ 公式サイト。
ファタモルガーナの館
シスコン
完璧な男

☆└(゚∀゚└))R-18((┘゚∀゚)┘☆

鳥籠のマリアージュ
Innocent Grey 公式サイトへ。

○ CD ○

【安心安全全年齢】
俺にする?僕にする? 『大正浪漫~禁断の恋~書生の彼』

【18歳以上推奨】
davrilmoon
davrilmoon

ナミダメ〝イチ″ノミヤカズチカの場合

カテゴリ
ブロとも申請フォーム

12345678910111213141516171819202122232425262728293006 2018