現実脳と妄想脳の狭間で。

最近嵌っているモノに対する超個人的所見ブログ。

Category: レンドフルール

Comment (0)  Trackback (0)

レンドフルール ギスラン感想。

ギスラン、レオンルートでは凄かったからな。この番犬がどうやって恋に墜ちていくのか楽しみ。( 艸`*)

レンドフルール
レンドフルール
posted with amazlet at 15.10.31
アイディアファクトリー (2015-08-20)
売り上げランキング: 928
「レンドフルール」公式サイトへ。
(「レンドフルール」公式サイトへ。)

ギスラン、こんな綺麗な顔なのに、好戦的。見た目が美しすぎて「無骨」な感じが全くしないんですが!!www せめて褄紅路線の見た目だとまだなんとか… こういう俺様キャラのデレが来たら、萌えつぶ決壊するよね← ギスランもいいけど、褄紅もくれ。_:(´ཀ`」 ∠):_萌

このね、ギスランの目の周りの赤い模様(アイラインも含めて)タトゥーなんですって。施術されている光景を想像したら、せめて「麻酔で眠らせてから!!」とか考えちゃいますけど、誉れ高き騎士様のギスランは意識ありのままタトゥーを入れられてそうですよね。ギャ━(*゚Д゚*)━ッ!! それにしても(場所も含めて)素敵なデザインだなぁ…。(*´∀`)

さて、これより先「レンドフルール」のネタばれ感想が始まります。感想っていうよりも、ほぼプレイ中の萌えつぶの脳内ボイスをそのまま書き出した感じなんですが(それがこのブログのスタイルになりつつありますね)。楽しい作品がしたい、ハピエン希望、いちゃこらしたい、世界を救いたい、という方は回れ右でよろしくお願いいたします。カゲローさんの美麗な絵に引き寄せられて手を出すと痛い目を見ると思います。「こまけぇこたぁいいんだよ」と思わないと、ソルヴィエルの種人となって、恋愛脳なレーヌに自分の運命を託さざるを得ない状況に陥ることでしょう。(´_ゝ`)クッククク…




<戒めと狂乱の騎士またの名を孤高の狼(イヌ科) ギスラン (CV : 近藤隆)>

孤高の騎士。

【Ghislin Loyalty end 緋色の騎士】 俺の戦いはこれからだエンド
【Ghislin Bad end 狂おしき烙印】 死せる時までレーヌの騎士でエンド
【Ghislin Bad end 呪われし宿命の終焉】 貴方の手に掛かってエンド
【Ghislin Bad end 破られた忠誠】 死して主と共にエンド
【Ghislin Love end 戒めなき愛を手に】 犠牲はモブとユベールエンド
【Ghislin Bad end 惨劇の送り人】 マダムエンジュエンド
【Ghislin Bad end この愛に殉じて】 自害エンド
【Ghislin Bad end 無力の罪】 器エンド
【Ghislin Bad end 理不尽に死す】 クリザンテーヌ崩壊エンド
【Ghislin Bad end 共に、桜の下で】 女神ミレーヌの逆襲エンド

第一部
ギスラン1 東の騎士と、揺るぎない誇り

種人ってパルテダームに来たってことは、地上での「死」を意味するのか?

男尊女卑男ギスランが、ヴィオレットを知っていく中で彼女のことを女性としてみなくなった(性別ではなく、主として仕えるべき人間として見始めた)ところに、一歩前進感がありますね。

(地上の事を何も知らなかった自身に対して)
ヴィオレット 「自分に足りないものがあるならば、今後の努力で取り返すしかないのだ。」

こういう子、好きだったのになぁ…(´д`ι)

第二部
ギスラン1 不器用な励まし

ユベールと対峙した時、多少なりともやり込める感じのヴィオレットが好き。

ギスラン、まさかのピアニスト!!ホワァ(*゚Д゚*)ァァァ さすが、【自分】のために引いてくれたピアノじゃないから寂しさを感じる恋愛脳のヴィオレット。笑

ギスラン、命令を待つ猟犬か!www 【自分】の役に立ちたいために命令を欲するギスランに顔を赤らめるヴィオレットwww ギスランが命令を欲するのは何もあんた個人のためじゃないデショーガッ!!www( ´;゚;∀;゚;)ンフッ 完全に勘違いモードじゃないか!!www もうなにこの子怖い=公=;

現状が緊迫していないのか、なんかヴィオレットが暢気だなぁ… 今までのやり取りからもっと自分達を取り巻く状況について調べるとかないもんね、この子。努力の伴わない子っていうか、彼女、「レーヌ」として今まで一体何をしてきたんだろう。ただユベールから口頭で「レーヌとは」といわれ続けただけなのかな…。ギスランの苛立ちがわかるよ。この子、本当ソルヴィエルでの命を失ってまで仕える価値のある子なのかどうか、萌えつぶにはわからん。

ギスラン2 鎧の奥の真心

ヴィオレット、皆から守られてるから真実を知らないのか。それとも彼女の能力値を周りが過小評価して、過保護になっているのか。ギスランの体調にしても、世界情勢にしても、蚊帳の外のレーヌって感じですね。しかも、ヴィオレットにはみんなの真の心を見抜く力がないから、ギスランのつらい状態にも気づかすに、暢気にお茶会なんてしているんですよねwww そして、逆に彼女は思っていることが表情に出るから、周りのみんなにいとも簡単に考えていることを見破られてしまう(多分、彼女に振り回されてるのってレオンくらいじゃないかな。笑) って彼女、どの騎士の変化も気づいていなかったwww_(┐「ε:)_ズコー

ヴィオレット、豆腐メンタルだよな。彼女のどこに一体「認められる」部分があるっていうんだ?==?具体的に何かしたか?

エピローグ 終わりの始まり
ギスラン1 荒れ狂う花嵐

ユベールが取り乱すシーンは何度見ても好き。( 艸`*)

(ミレーヌに取り込まれそうになった意識をギスランによって強引に戻されて)
ヴィオレット (…わたしは、彼のために帰ってきた)
ヴィオレット (そんな風に思えて仕方がなかった

えwwwちょwwwおまwwwうそwww それなんか違うんじゃない?www ヴィオレットの中には「ギスランと私」しかなくなってんなwww こんなんに世界は左右されていいの?

ヴィオレット、グラースの安定のために、みんなに自ら手折った桜茶を振舞ったらいいんじゃない?そしたら今の不安定な世界はしばらく安定するでしょうに。笑 せめて桜の木からグラースを直に取る術とか知らないのかな、この子。一時しのぎの方法だとしても、その間にグラースの供給を徐々に減らしていって、種人達にグラースなしの生活を導入させればモウマンタイ(元々グラースの恩恵の少なかったクリザンテーヌが主体となって、下界の国々に今後の生き方を示していくことも可能だよな)。そういう方法もエンドによっては可能だったのに、ガンガン世界崩壊させてたよね、この人破壊神ヴィオレットゼロのアイデンティティー喰う気満々だな(違)。笑

ああ、グラースが枯渇しすぎて焼け石に水状態だったのか。そうなる前に…さ。ギスラン豹変!!<○><○> ここで、ヴィオレット、己の恐怖と戦いつつも、自身の体内のグラースを操って、ギスランを落ち着かせるって展開の方が好きだった。

狂ったギスラン、地下に幽閉される。ここでも主導権は「蝶」にあって、ヴィオレットは何も知らない知らされないまま、疲労で数日間睡眠。その間周りのみんなが働く、と。苦笑 この人達、最終判断は(知識の乏しい)ヴィオレットに仰ぐ癖に、彼女には具体的に何もやらせないとか。部下が優秀でもトップがこんなんじゃ…。傍にユベールがいなくなっても、ヴィオレットを操る存在がユベール以外に変わっただけ、のような気もします。

みんな「お姫様」から「つらい真実」を隠すんだな。それこそが彼女が成長するために必要な情報だと言うのに。真実を与えられずして正確な判断ができようか。みんな、過保護すぎ。正攻法での情報収集が無理なら、裏街道で情報を引き出すって事、この子には…できるの?(´д`ι)

4代目の東の騎士の惨劇から後に選出された東の騎士の様子はどうだったんだ?どう切り抜けたのか?その度に蝶が処刑してきたのか?

ギスラン 「騎士としての勤めが果たせぬのなら、俺は存在する意味をなくす。」
ギスラン 「ならば、せめて再び過ちを犯さぬよう、自ら檻に囚われるまで。」
ギスラン 「…それが、俺の忠誠の形だ。」

自分の意志に関係なく発狂していく己の心でもギスランの強固な忠誠心は変わらず。彼の忠誠の形が胸を打つな。(´ノω;`) 

ギスラン2 束の間の逢瀬

考えるべきことはあるのに、ヴィオレットが一番にしているのが現実逃避、とか。OTLwww もうなにこの子www 結局、彼女が何も考えたくないと思っている間にも、他の騎士が影で動いているんだよね。

ギスランに会いに行く事を応援する三騎士、それでいいのか、お前ら。オルフェ「思いが伝えられる内に」って、もうなんだか個人レベルの事になっているwww

こういう八方塞の時に、ヴィオレットが今まで培ってきた「レーヌ」としての知識が役に立つ事は…ないよなぁ…苦笑 やっぱり上に立つ者に、そのポジションに相応しい能力がないと、その組織は滅びを迎える、ってことですね。正直言って、彼女がギスランを牢に会いに行った理由が「会いたい」以外わからんかった。

ヴィオレット 「死を持って果たされる忠誠など…、私は認めないわ!」

おお、格好いい、ヴィオレット!!ヤッタ-☆└(゚∀゚└))((┘゚∀゚)┘ヤッター☆ 押し殺したように吐き出されるギスランの本音が胸を打つ!!

ギスラン 「~それでも誇りを失わずに、東の騎士としていられたのは…」
ギスラン 「主たるレーヌが…、ヴィオレット、おまえだったからだ」

え!?そうなの!?www 彼女に忠誠を誓い切れない萌えつぶがいうのもなんだけど、彼女、ギスランの覚悟に見合うだけの人物だとはどうしても思えない…!!wwww

ギスラン 「知る努力を怠らず、苦言に耳を傾け、苦しくとも自ら立つ姿勢を崩さなかった」

情報収集は他人任せ、苦言は聞くけどもそれを生かすことができず、苦しかったら現実逃避していたじゃない、この子!!( ´;゚;∀;゚;)ンフッ wwwww

ギスラン3 悲劇の再来

他の人達が限られた時間の中でそれぞれできる事をしている間、ヴィオレットは気分転換。ヾ(*´∀`*)ノワーイ← 彼女本当何をやっているんだろう…。こんな女王で大丈夫か?

なんと!マダムエンジュ、衝撃の事実!!ホワァ(*゚Д゚*)ァァァ

ギスラン忠誠 託された願いの果てに

ヴィオレット 「わたしはきっと、肝心な事を間違えていた。」
ヴィオレット 決断すべきは、わたしだったのよ。だって、わたしは「レーヌ」なのだから。」

えwwwwちょwwww今更!?!?!?!? しかも、独断で何かをしようとしている。ムチャすんな誰か止めてぇぇぇ!!! 自分の無能さを認めた上で周りに協力を請うことができるようになって…。ヴィオレット、成長したな。(´ノω;`)涙

せっかくミレーヌの体から出てこれたのに、会いたいのはギスランだけって…他の三人の騎士は…レオンは…笑

こんな時にお茶会!!しかもあ~んとか。(*;゚;艸;゚;)ブハンwwww ヴィオレットは命令するような主じゃないから、命令がいちいち乙女仕様っていうか…「あれ」な感じだな…。これは命令をしたくないヴィオレットの心の現われだったか。

この二度目の誓言の後の「…拝命、した」って言うのが本当鳥肌オールスタンディングで。なんじゃそりゃ スカートの裾に口付けとか!!フォ━(*゚Д゚*)━ッ!!

ヴィオレットが消えたのに、自身ルートじゃないからか、冷静なレオンに違和感。(´・ω・`)笑

【Ghislin Loyalty end 緋色の騎士】

なんか、ギスランがこれから事を起こそうとしているところで終わりますが、この、ヴィオレットだけを想って、彼女の騎士として、どこか狂いつつも、彼なりの忠誠を示そうとする最後はよかったですね。

(・∀・)____________☆やり直し★____________(・∀・)

牢屋でのギスランとの会話で、覚悟を見せきれないと、結局ユベールを頼る事に。ヴィオレット、「主」としては至らなかったと認める割には、ギスランに対して消えない主従関係を求めるというのか。無自覚に恐ろしい子!!((((;゚;Д;゚;))))カタカタカタカタ

結局忠誠値が足りなかったせいか、自らの気持ちをギスランに伝えること叶わず、ユベールに託すってのがまたギスランの怒りにガソリンをまきそうな勢いですね。【Ghislin Bad end 狂おしき烙印】

(・∀・)____________☆やり直し★____________(・∀・)

牢屋でのギスランとの会話で、何も答えられないと、どの道ギスラン、心情吐露はしてくれるんだな。笑 

【Ghislin Bad end 呪われし宿命の終焉】

(・∀・)____________☆やり直し★____________(・∀・)

最期のラヴィールに失敗すると、死にたいと願うギスランを生に繋ぎ止めることは…できないよねぇ…

【Ghislin Bad end 破られた忠誠】

(・∀・)____________☆やり直し★____________(・∀・)

第2部
ギスラン2 鎧の奥の真心

時折忘れてしまいますけど、自分の言動に世界の命運がかかっている事は覚えているんだな、ヴィオレット。

ギスランの隠している痛みを強引にでも癒そうとするヴィオレット、いいね。

ギスラン、まさかの恋に堕ちてた!( ゚∀゚ )アヒャッ この拗ねた物言いがまた!!(*≧ω≦)キャーキャー

エピローグ 終わりの始まり
ギスラン1 荒れ狂う花嵐

マダムエンジュに過去の東の騎士のことを聞くとか!!(*≧ω≦)キャーキャー

結局ヴィオレットが多少なりとも恋愛脳になると、みんなこぞって世界の事は忘れて、姫の恋を応援してあげますね。笑

どうせ何をしても碌な方法がないのなら、逆に何をしたっていい。まさに逆転の発想。でも世界はどうした、世界は

ギスラン3 悲劇の再来

【恋】に目の眩んだヴィオレットに至極まともな事をいうミレーヌ。恋に目覚めた箱入り娘の暴走は世界を滅ぼす。ユベール、あんた確実に育て方を間違えたよ。※ユベール的にはこれで正解。

ヴィオレットを手にかけようとしている時のギスランの苦悩が胸を打つな。(´ノω;`)

ギスラン愛情 罪の名は恋

マダムエンジュの心意気が熱い!!そんな心意気に涙が流れてしまった…!!(´ノω;`)

花紋の修復が国を救うことよりも、愛する男を救うことになっててwwww 国wwwぎょええええ

まさかこの忠義に熱いギスランが全てを投げ捨てて、ヴィオレットのために只の男になるなんてなぁ…。遠くまで来たもんだ…==遠い目

共に墜ちていく覚悟をしたヴィオレットは美しいな。世界救済の事はこの際脇に置いておいて、この狂気に満ちたエンドは嫌いじゃない。

ん?四蝶はいるな。結局犠牲になったのはモブ花人とユベールだけ、だったの?

レオンの愛は思ったよりも深かった。このままギスランと取り愛しちゃいなYo☆

【Ghislin Love end 戒めなき愛を手に】

(・∀・)____________☆やり直し★____________(・∀・)

狂愛レベルがちょっと低いと、ギスランに罪を犯させたマダムエンジュを非難するヴィオレット。マダムエンジュ、ヴィオレットの覚悟のなさに焦れたな…。

【Ghislin Bad end 惨劇の送り人】



あとは特筆することのないBAD ENDだけなのでばっさーと割愛。内容は上記に書いている通りで。

ギスラン、最高においしかった。ヴィオレット、残念だった。そこは脳内補正しておきたいと思います。あのギスランの牢屋での独白は何度見ても脳天突き抜ける震えが襲ってきますね。ここだけは周回してもスキップを止めてみちゃうよなぁ…( 艸`*)

※「レンドフルール」のバナーに使用されている画像の著作権は、アイディアファクトリー株式会社およびデザインファクトリー株式会社に帰属します。
関連記事
スポンサーサイト
テーマ : 乙女ゲー  ジャンル : ゲーム

Comments






プロフィール

萌えつぶ。

Author:萌えつぶ。
最近は「乙女萌え」に嵌っています。みなさん、良識を持って、わいわいきゃっきゃうふふをヾ(*´∀`*)ノ<オネガイシマース 大人のみなさん、お友達になって下さい。

ウフフ♪アナタ( ´∀`)人(´∀` )エヘヘ♪オマエ

ちなみに年齢制限が関係するトピックもありますので、未成年の閲覧はお控え下さい。ご自身の情操教育に多大なる影響を与えることでしょう。当方では責任を負いかねますのでご了承下さい。
拍手への返事は該当記事コメント欄に記載しています。また記事内に予告なく白字反転があります。

【初めまして】←ご一読下さい。
【全年齢版萌えキャラ】
【R18版萌えキャラ】
【気になるリスト】
【持ってるリスト201406】

○ INDEX ○
【乙女系CD】
【乙女系ノベル】

気になります♪
○ ゲーム ○

ヾ(*´∀)CERO-ABCD(∀`*)ノ゙

「Double Score」応援中! 下天の華 夢灯り KLAP
「華ヤカ哉、我ガ一族」公式サイト
忍び、恋うつつ 公式サイト。
ファタモルガーナの館
シスコン
完璧な男

☆└(゚∀゚└))R-18((┘゚∀゚)┘☆

鳥籠のマリアージュ
Innocent Grey 公式サイトへ。

○ CD ○

【安心安全全年齢】
俺にする?僕にする? 『大正浪漫~禁断の恋~書生の彼』

【18歳以上推奨】
davrilmoon
davrilmoon

ナミダメ〝イチ″ノミヤカズチカの場合

カテゴリ
ブロとも申請フォーム

12345678910111213141516171819202122232425262728293011 2017