現実脳と妄想脳の狭間で。

最近嵌っているモノに対する超個人的所見ブログ。

Category: 乙女系アニメ

Comment (0)  Trackback (0)

PSYCO-PASS2 ミタよ。

(※乙女系アニメではないんですが、このカテゴリーです。)

ここのところゲームばっかりだったしね、何かを作りながら気分転換にアニメでも見るか。( ゚∀゚ )アヒャッ

PSYCO-PASS 1 常守朱 PSYCO-PASS 2 常守朱
(PSYCO-PASS公式サイトへ。)

左が1の朱で右が2の朱。この子、確実に成長してる。前回サイコパス視聴ははげ萌えたよね(萌えつぶの熱い妄想→【前篇】【後篇】。考えさせられる物語に暫く心が囚われていたよ。朱、格好いいし、一課の一人一人が好きだった。脇キャラも好きだった。

さてシーズン2ではどのような話の展開になるのか楽しみ…と思っていたんですけどね。いや、面白かったんですけどね…

これより、肝心な所は書いていないですが、ネタバレています。暴力的な作品はちょっと…という方は回れ右でよろしくお願いいたします。ご自身の健康のためにも、ね。「こまけぇこたぁいいんだよ」というゆるい気持ちじゃないと、サイコパスレベルが上がることでしょう。What Colour?( ゚∀゚ )




新キャラの背景が薄かった…かなぁ…。(東金さんに全員食われたよね?www)雛河なんて、たった1シーンで過去が触れられただけで、なんで朱のことを「お姉ちゃん」というのか、わからなかった…。見飛ばしたのかなぁ…。結構楽しみにしていたキャラだったので残念でした。

PP1はキャラそれぞれの視点がたくさんあって、キャラ立ちしていたのに対して、こっちは焦点の当たっていないキャラがいて、深みがなかったよな…。それでも、鹿矛囲の正体(?)とシビュラシステムを繋げたこと、東金の存在、青柳さんの最期、朱に対する新たな試練に、夢中になって楽しめました。ギノの須郷(青柳さんの部下で彼女を撃った人)に対する言葉が良かったよなぁ…。

PP2ってPP1(全22話)半分の量だったんですね。かなりシーンを削ったんだろうなぁ…。勿体無いよなぁ…(´д`ι) ディレクターズカット的なものってあるのかな…。

というのことで、いつもの、はい。

<登場人物ネタバレ属性付>

【公安局刑事課一係】
常守朱 (CV : 花澤香菜) 主人公。さらに強くなってた!( ゚∀゚ )アヒャッ 常守コンボが決まった時は気分爽快。
霜月美佳 (CV : 佐倉綾音) 生意気な新人。シビュラシステム盲信者(=シビュラの理想的一般人)
宜野座伸元 (CV : 野島健児) 1よりは朱に理解を示し、彼女を支える。1の頑ななギノよりも人間っぽい魅力がアップしている気がする。今回も彼には試練が…。萌えつぶ、ポニチカを見忘れた。ってPP2ではポニチカではなかったのか?==?ギノのノジトーンが好き。( 艸`*)
東金朔夜 (CV : 藤原啓治) ポスト狡噛になりかけた狂気のマザコンラスボス最期全部持って逝った人
雛河翔 (CV : 櫻井孝宏) お姉ちゃん子。せっかくの櫻井キャラで警戒していたものの、一番影が薄くて…_:(´ཀ`」 ∠):_ナンデヤーナンデヤー。雛河のCV見たとき、一期との繋がりを考えたよね。まさかのなよっちぃ感じwww こんな櫻井ボイス、初めて。
六合塚弥生(CV : 伊藤静) 百合。こういう百合キャラは好き。
唐之杜志恩 (CV : 沢城みゆき) バイ。相変わらず格好良かった。

雑賀譲二(CV : 山路和弘) 今回も光ってた雑賀先生。征陸さん亡き今、貴重な熟年キャラ。
狡噛慎也 (CV : 関智一) 朱のメンター。朱が困っている時、幻想の形でも、そっと背中を押してくれる。格好いい関さん。

鹿矛囲桐斗 (CV : 木村良平) 今回の仕掛け人…だけど、マザコンにその存在を喰われた生けるシビュラシビュラ統制下の犠牲者。この木村君、好き。凄いドキドキした。(*≧ω≦)

【1話】

第一話から、朱、やってくれる。光る推理、好き。(*´∀`)

(犯人を「射殺」ではなく「捕らえよう」としている朱)
宜野座 「常守は可能性にかけようとしている。しばらくあいつの愚かさを見逃してやってくれないか。」

このギノの朱に対する信頼が好き。朱の可能性にかけたいのかな。「1」での頑なさが取れたっていうか、体の力が抜けているっていうか。

(朱音の(シビュラ的に)執行官らしくない行動の先にあるものを理解した霜月に対して)
宜野座 「理解を超えたものから目を逸らして否定しただけじゃ、いつか後悔する事になる。」
宜野座 「目の前の現象を事実として受け入れろ。」
宜野座 「それが大人になる近道だぞ、お嬢さん。」(ちょっと柔らかい言い方で。)

この霜月が本当、クソ生意気でねwww こんな新人が入ってきたら、本当たまったもんじゃないですが、宜野座のこの一言ですよ。最後だけ言い方がちょっと柔らかいのもきゅーんとするんですが。(*´∀`)

常守 「社会が必ず正しい訳じゃない。だからこそ私たちは正しく生きなければならない。」

朱、本当格好良くなったな…。(*´∀`) この一人ひとりの価値観の違う世の中で、個々に「正しさ」とは、と問い始めたら、話は複雑になってしまうわけだけども、少なくとも、朱の、己の正義を信じ、ぶれずに大きなものに立ち向かっていくその姿勢、強さが好き。彼女はこの作品の中での、「善」なのかな。秩序の番人的な。色相曇り難いし。

東金 「社会が強制しても、抗う心がある限り、一人の「人間」だ。」

犯人のサイコパスレベルが下った時点でドミネーターを使用した朱に感動。

犯人喜汰沢の中の人って 拓ちゃん(佐藤拓也さん)か。イケボは隠せないな。( 艸`*)耳福耳福

【2話】

宜野座 「模範的な行動が常に最良の結果を齎すとは限らないことを知っておいたほうがいい。」

朱、喫煙者になったの?それとも移り香?

【3話】

斎賀先生、キタ━( ゚∀゚ )━ッ!! 朱のいい所は、素直に協力を仰ぐこと。決して一人で突っ走らない。

(征陸さんの残した酒を勧めつつ)
青柳 「冗談のつもり?私は監視官よ。」
宜野座 「そして人間だ。」

この二人の関係も好きだな。同僚っていうか、同士っていうか。…って、青柳さん!!Σ(Д゚;/)/…エエ!?

【4話】

「人生は素晴らしい」といいながら、周りの人質をボコボコに殺す老人。でも密閉された建物内での摘出されないサイコパスレベルの上昇。

(色相が上がってしまった人質を撃ちまくる公安局の連中に対して)
    _人人人人人人人人人人人人人人人人人人人_
常森  > お前達、何をやっている!! <
     ̄Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y ̄

ここのシーンは好き。この場にいた執行官の中にギノがいたら状況はもっと違っていたんじゃないのか?このシーンは本当に手に汗握るって言うか。やるせなかった。シビュラの脆弱性を誰一人疑わない不気味さ。(´д`ι)

鹿矛囲 「見えているか、僕たちが流す血の色が。僕達が何色か。答えてみろ。」

この台詞も今考えたら本当ぞぞぞっとくるっていうか。切なさにこみ上げるものがあるわけなんだけども。

【5話】

鹿矛囲 「人には固有の処方がある。それを無視して、ただ強い薬を飲ませるのは暴力を振るっているのと同じだ。」

医者による薬の過剰投与が問題になって久しいですが、本当そうなんだよな。医者に言われた通りに飲んでいるのに、体調が良くならない、とか、薬に依存気味になってしまうとか。鹿矛囲は人を操るカリスマ性を持っている点では槙島と一緒だな。

雑賀先生のタ━( ゚∀゚ )━ンッ!!

L(゚皿゚メ)」ウォォォォォ、この仕事中にゲームやってるヤツ、止めろ━∠;゚Д゚)ゝ━ッ!!アバババ (この時、人々がゲームだと思って遊んでいたネトゲ画面の向こう側では、シューティングゲームさながらの、罪の意識のない大量殺人が行われてて…=公=;)

東金、朱のストーカー。゚+。:.゚(*゚Д゚*)キタコレ゚.:。+゚

【6話】

殺意なく殺す人々、彼らの色は何色か。「色」とは勿論色相なんですが、これ、「罪」という言葉にも置き換えられると思うんです。罪の意識のないままに罪を重ねていく人々。集団サイコパス。本当、法が守るべき「秩序」と言うのは、「多数派の世間」が平和に過ごすためのルールで、人間が決めたものでしかないから、「多数派」から弾かれた人間の思考そのものが罪(混沌)、ってことになってしまうな…。本当、彼らの色は何色?

(朱に対してドミネーターを向けつつ)
東金 「この状況でなんと美しい。だからこそ黒く染めてやりたい。」

・・・(・∀・i)タラー・・・あのぅ…東金…さん?

朱、鹿矛囲に追いついタ━( ゚∀゚ )━ッ!! でも…撃てない。朱故に。そして東金の言葉に咬噛をみる朱音。(´;ω;`)ウゥゥ

【7話】

(*゚Д゚*)ホワァァァ、咬噛さん!!って東金と重なった。

シビュラって欠陥だらけやな。免罪体質やスキャンされない体質もあるし。

ああ、朱ちゃんのおばあちゃんはもしかして…。(ノω<;)

シビュラと対峙する朱はいつも格好いい

雛河かわいいな。

【8話】

鹿矛囲はまさにシビュラそのもの、だな。

パノプティコン 舌噛みそうだな…。

斎賀vs東金!ヾ(*´∀`*)ノウェーイ

霜月が…。彼女ではシビュラには敵わんよ。

【9話】

霜月…、お前、マジか。シュビラに賛同…だと…。・・・(・∀・i)タラー・・・

朱のシャワーシーンに全くお色気を感じない件。(・´ω`・)w

朱、親友も殺され、おばあちゃんも…。

【10話】

朱のピンチに咬噛さん!!

おお、鹿矛囲の計画目的は凄いな。自分を使うことでシビュラに報復。そして、朱が使う「進化」の言葉。

東金の最期はあっさり、だったな…。(´д`ι)

【11話】

東金のマザコン爆発したなw

霜月 私、シビュラを信じます。私この社会が大好きですから!

この言い方が、なんかやばいレベルが上がってる

(尊敬している弥生に、「朱の個人情報を与えた犯人を許せない」と言われ)
霜月 「同感です」

霜月は一体何を考えてる?彼女の心の中で何かが壊れたんだろうか。朱がある意味「特別」なので、彼女の役割はその真逆、シビュラを盲目に信じる「一般人」というキャラ付けなのかな。

シビュラ 「集合的サイコパス。遠くない将来、集団が基準となる将来が訪れる。個人としてクリアーでも、集団としてクリアーではない可能性。その疑心暗鬼が混乱を招き、かつての魔女狩り社会が訪れ、その結果、「裁き」は「大量虐殺」へ変貌を遂げるかもしれない。」
常森 「私はそこまで悲観しない。訪れるのは正しい法秩序平和自由かもしれない。」

朱の基本主軸は本当ぶれないね。格好いいよ。



東金、凄かったね。みんな喰ったよ、この人www 特に10,11話辺りが物凄く光ってて、何度も見たい。 こういうびりびり心に来るシーンが本当好き

PP3があるなら、咬噛さん、戻ってくるのかな。今度はシビュラも処罰の対象となるんだから、シビュラシステムが自爆するような内容になったら面白いよね←(*`艸´)ウシシシ笑 霜月はいろんな意味で活躍してくれそうだし。彼女、本当どっちに転がるのか。青柳さんと(ある意味)同じ道を辿るのかな…。

まだ先日買った「監視官常守朱」、読み終わっていないので、じっくり読むとするか。

監視官常守朱 1 (ジャンプコミックス)
サイコパス製作委員会
集英社 (2013-02-04)
売り上げランキング: 32,954

それにしても、綺麗な関さん、聴きたくなってきたな…(〃ω〃)ヘヘヘ 機会があったら劇場版も見たい。
関連記事
スポンサーサイト
テーマ : アニメ・感想  ジャンル : アニメ・コミック

Comments






プロフィール

萌えつぶ。

Author:萌えつぶ。
最近は「乙女萌え」に嵌っています。みなさん、良識を持って、わいわいきゃっきゃうふふをヾ(*´∀`*)ノ<オネガイシマース 大人のみなさん、お友達になって下さい。

ウフフ♪アナタ( ´∀`)人(´∀` )エヘヘ♪オマエ

ちなみに年齢制限が関係するトピックもありますので、未成年の閲覧はお控え下さい。ご自身の情操教育に多大なる影響を与えることでしょう。当方では責任を負いかねますのでご了承下さい。
拍手への返事は該当記事コメント欄に記載しています。また記事内に予告なく白字反転があります。

【初めまして】←ご一読下さい。
【全年齢版萌えキャラ】
【R18版萌えキャラ】
【気になるリスト】
【持ってるリスト201406】

○ INDEX ○
【乙女系CD】
【乙女系ノベル】

気になります♪
○ ゲーム ○

ヾ(*´∀)CERO-ABCD(∀`*)ノ゙

「Double Score」応援中! 下天の華 夢灯り KLAP
「華ヤカ哉、我ガ一族」公式サイト
忍び、恋うつつ 公式サイト。
ファタモルガーナの館
シスコン
完璧な男

☆└(゚∀゚└))R-18((┘゚∀゚)┘☆

鳥籠のマリアージュ
Innocent Grey 公式サイトへ。

○ CD ○

【安心安全全年齢】
俺にする?僕にする? 『大正浪漫~禁断の恋~書生の彼』

【18歳以上推奨】
davrilmoon
davrilmoon

ナミダメ〝イチ″ノミヤカズチカの場合

カテゴリ
ブロとも申請フォーム

1234567891011121314151617181920212223242526272829303105 2017