現実脳と妄想脳の狭間で。

最近嵌っているモノに対する超個人的所見ブログ。

Category: 百鬼夜行~怪談ロマンス~

Comment (0)  Trackback (0)

百鬼夜行~怪談ロマンス~ 宮前慎二 感想。

ついにきた、三木さん。違 もうさ、慎二最強説がプレイ前からむんむんしているんですけど。他キャラが薄れる可能性があるため、彼は最後に攻略しようと思っていたんですけど、恭介ルートの憂が余りにもあれだったのと、三木ボイスが恋しくなったので、実はサブキャラ攻略前に慎二ルートに逝っていました。

百鬼夜行 ~怪談ロマンス~(通常版)
QuinRose (2012-10-25)
売り上げランキング: 11,396
百鬼ドラ○もん。
(Quinrose公式サイトへ。)

慎二は他キャラルートでもちらちら登場してくるんですけど、バーサスは期待した程やってくれなかった割に、憂にとって慎二がもう特別すぎて…、出張りすぎると攻略キャラがニフラムされる危険性のある地雷キャラだったな…。=公=;(※ニフラム かき消される呪文) そんな萌え一杯(のはず)の慎二ルートですよ。三木さんボイスは聴いているだけで満足できますね。( 艸`*)ニヨ

三木さんの声久しぶりだなぁ…。(〃ω〃) 2014年1月にクリアした「三国恋戦記~オトメの兵法!新装版」玄徳さん以来、かぁ。憂を皮肉りながらも主従っぽい関係にあるのが慎二。憂は彼に一体ナニヲシタ?これがこのゲームの核になります。

最後まで遊んでも主人公憂とは気が合わなかったので、辛口になってしまいますが、これより先ネタばれてます。主人公くどい、妖怪被ってるのはちょっと…、感情の揺さぶりが欲しい、という方は回れ右でよろしくお願いいたします。ネタバレOK、辛口OK、妖怪大好物、CERO-D好き、ロゼゲ好き、と言う方はお付き合い頂けましたら幸いです。「こまけぇこたぁいいんだよ」って思わないと、死人にしますよ




<ロゼ版どら○もん。 宮前 慎二 (CV : 三木慎一郎) >

姫様のお傍から離れるわけには行きません。

 慎二ED1 鈴の音。変わった彼エンド
 慎二ED2 胡蝶の夢。幸せ家族計画エンド
 慎二ED3 桜を見た日。首絞めキスエンド
❤❤ 真ED 百鬼夜行。みんなでサプライズパーティーエンド

あらゆる感覚がなくなり、不死になるという死人。逆に言うと「死ぬこと」が許されない。慎二は憂が唯一気を使わなくていい相手。慎二もまた彼女の事は特別に思っている感じがひしひしと伝わってくるんだよな。(〃ω〃) 憂を守ること、忠実な僕たること、それが慎二の存在意義(と彼は思っている)。付き人である事に誇りを持っているのか、憂とは他人ではないと言い切る慎二に不覚にもドキッとするよね。

慎二 「くれぐれも、その性格の悪さを、他人に晒さないで下さいね。」それはオレだけが知っていればいいことですから…

あれ、まだゲーム序盤なのに幻聴が聞こえる←病院行け

今と人間の頃の慎二はキャラが違うって…ああ、なんか生前?の慎二の姿を見たら物凄く切なくなる予感がバリバリして怖い…(切ない終わりじゃないといいな…。) 慎二っていつの時代の人だったんだろう…。慎二は基本慇懃無礼な付き人なんだけど、憂の事は本当に大切に思ってて、何が何でもどんな時でも盾になろうとするんですよね。(の割には他のキャラルートでは空気化していたのが残念で仕方がないんですが。「俺の屍を越えて逝け」みたいなラスボスでも良かったと思いますよ。)

慎二 「あなたは俺を生かしたのだから、その責任くらい、とってください。俺の、生きる意味になってくださいよ。」
慎二 「(自分から死を奪ったことで)罪悪感に苛まれ、苦しむ。…俺は、そんなあなたに仕えたい。」

慎二、これから未来永劫続くと思われる己の「生」に意味を見出すため、憂をその中心においたんだな。これは彼にとって復讐であり、希望。慎二はこう見えて誰かに依存したい子

慎二 「そのまま、ずっと周囲を偽り続けていてください。…本性は、俺にだけみせてくれればいいです。」

こういう独占欲にも弱いよなぁ…(〃ω〃)照照照照

憂が素直になったら、百鬼夜行の男子なんてみんなデレデレになるんじゃない。やっぱり問題は憂の捻くれにあるのか…。OTL 自分が「死人」であることが、憂に迷惑をかけている事態にそっとその場を去る慎二が切なすぎるデショーガー。(´ノω;`)

モブ妖怪が使った風の妖術のせいで、憂の御髪が乱れてしまったシーン。憂は只下ろしているだけだから、萌えつぶは手串でささっと直したらいいんじゃない?と思ったんですが、女子力の高い姫様は、わざわざ公園のベンチを探して、慎二が髪の乱れを直します。慎二に髪を梳いてもらうのは(〃ω〃)ホェェとなりますけど、これはwwww

憂 「髪に触れることくらい、どうだっていいでしょ」

憂、髪に触れる萌えをわかっていない!!怒←落ち着け 普段触られない部位に触れられたり触れたり、それを許すのって特別じゃないの!医者とかマッサージ師とかそういう触る職業の人達じゃない限り!!

慎二 「あなたは、他のヤツの手も、ご自分の手も使わなくていい。」
慎二 「何をする時も、俺を使ってください。たとえ、どんな些細なことであろうとも。」
慎二 「俺がいなかったら、生きていけないようになればいい。」(ぼそっと)

尽くし系ヤンデレ゚+。:.゚(*゚Д゚*)キタコレ゚.:。+゚

慎二につけるチョーカー…(首輪的な意味で)皮のモノが似合いそうだけど…、正解はチェーンねw

響乃v.s.慎二 再勃発www

慎二にはいつも面倒を見てもらっているから、何でも聞くといった憂に対して不意打ち過ぎる展開!!(*゚Д゚*)ホエェェェ キスはブチューとして欲しい派ですけど、寸止めの髪触りというのもなかなかドキドキした!でもこのくっつかない距離って言うのが彼の中での葛藤、なんだろうなぁ。そしてその慎二の葛藤を揺さぶる憂。

(逃げる慎二に追撃する憂。)
憂 (嫌なら嫌と、はっきり言えばいいのに。)
憂 (…突き放されるわけじゃないから、甘えてしまいそうになる。)
憂 (付け入る隙がある、と。胸がざわざわする)

修学旅行の夜に本格的に慎二を仕留めようとする憂(違) 慎二、もうお前に逃げ場はないのだよ。(´_ゝ`)クッククク・・ 普段感情を露わにしない慎二に困惑のような目で見られてゾクゾクする憂wwww

もう何戦目かの響乃v.s.慎二勃発!! 響乃は慎二の事を挑発しまくって、妖術じゃないで殴られます。妖術じゃないって所が、慎二の心を表していますね。とっさに出たパンチっていうか。

自分を大切にせず、憂を半ば拒絶する慎二に対して、憂、自らの身体に慎二と同じ場所に傷をつけた。それを見てショックを受けた慎二。思い余って後ろからハグ+。:.゚(*゚Д゚*)キタコレ゚.:。+゚。いいシーンだったのにやっぱり邪魔が!!(ノω<;)wwww

具合が悪くなって、我儘になった憂。後悔しているのに、我儘が抑えられない彼女の心の内は本当言い訳めいていて…。=公=; 口付けしてほしいのに、それをばかげたことだと思っている、でも慎二を挑発する事はやめられない。そして観念した慎二が口移しをしたら、「やるとは思わなかったわ」と。う、う~ん=公= なんなの、この子。挑発したのはアンタでしょーがッ!!(#`Д´)ノゴルァ とっつき難いというか…いらっとくるっていうか…。素直になろうぜ

痛みで身体も心も弱ってから素直になった憂。慎二も「付き人でないなら姫様として扱わない」ってやっと両想いになったか…?でも憂はにぶちんだから、もっと直接的な表現じゃないと伝わらないよね。

妖力の調整も接吻でしたらいいのに。そしたら慎二の力が強くなって憂の力の暴走を抑えられたんじゃないか?でも、まぁ、憂の命の危機に面してやっと素直になったか慎二。

慎二 「この先、いつかはあなたを失う事になったとしても、永遠に、あなたを思って、泣き続ける覚悟が出来ました。」(ちょっと涙声)
慎二 「…どうしようもないくらい、あなたが好きです。

やっとキタ(゚∀゚)コレ、心揺さぶられる一言。ってちょwww、慎二の覚悟ってそんな重かったの…!!驚 「どうしようもないくらい~」の台詞が好き。浸ろうと思ったら、また憂からの容赦ない突っ込み…だもんなぁ…。でも、まぁ憂の幸せそうな顔を見れてよかった。

恭介 「…お前は、幸せなのか。あいつといて」

ああ、もうなんか恭介ルートはうろ覚えなんですけど、彼がこの台詞を言うのは物凄く切ない!! そして思い出す恭介ルートの憂の酷さ。笑

二人の関係上、恋人である事を公にしない憂と慎二。これがまたどきどきしますね。図書館でのこしょこしょした愛の囁き、とか。いやぁ、長かったなぁ、慎二がデレるまで

響乃、憂の箸からご飯を食べて、響乃v.s.慎二最終戦勃発!! 響乃の口付けた箸は焼却処分で、その後、みんなを教室に返した後で、滅菌消毒=突然チュウw 嫉妬全開デレの慎二っていいわぁ…wwww

慎二 「俺は、捻くれ者のあなたに、愛を囁き続けたい。」
慎二 「貴方は自分のよさを知らない。愛されるはずがないとすら、思っている」
慎二 「俺は、そんなあなたを愛してやりたい。困惑させてやりたいです。」

感覚がないのに盛った慎二w まさかのサボり提案www

【慎二ED1】

(・∀・)━━━━━━━━やり直し━━━━━━━━(・∀・)

制御しきれない自身の妖力によって大火事を起こしてしまった憂。もう自分は助からない、と慎二に自分を殺してくれるように頼む憂。この時の動揺した慎二が…。

ここで慎二、やっと素直に自分の気持ちをいうんだもんなぁ… ぐっと来たよ、このエンディング、嫌いじゃないよ。きっと慎二のことだから、炎が消えた瞬間に自分の手を憂の首から離したと思うんだけどね。

【慎二ED3】

(・∀・)━━━━━━━━やり直し━━━━━━━━(・∀・)

実の両親から愛情をもらったことのない憂が、妖の親子をみてつい洩らした家族への羨望。そこで慎二、家族立候補そして家族計画立案。でもこのエンディングのタイトルが「胡蝶の夢」なんですよね。慎二はともかく、憂は「家」から逃れられないだろうなぁ、例え二人でどこかへ駆け落ちしたとしても。彼女は心から望まないって言うか。何せなんだかんだで箱入りですからね。

【慎二ED2】

そして… そして… そして…!! 満を持しての真相エンドですぞぉぉぉぉ!!ですぞぉぉぉぉ!!ですぞぉぉぉぉ!!←落ち着け いやぁ…ここまでくるのに本当長かった…いろんな意味で…。感涙 ということで、真相ルートは是非プレイして←殴

憂の妖力の調整や竜として飛べないことや姿見変化が上手くいかないのは、親のネグレクトにあるよね。きちんと向き合っていれば、女帝として大成する可能性もあった憂。でも龍田家では男尊女卑がまかり通る古い家系なので、跡継ぎは男児でなければいけない、と。憂自身も受け入れているんだもんなぁ、これ。(´д`ι)

人間の目には見えない姿となっても、街の中で感じた孤独。生前の慎二、(   )キ…(  *゚)キタ!( *゚∀)キタ!!(*゚∀゚*)キタ━━!!!慎二、まさかの現代出身だったw 妖怪は人よりも長く生きるから、てっきり明治とかもっと前の人かと思ってた。

やばい、爽やか慎二、惚れる。(〃ノωノ)

憂、家族とは距離があり、街で孤独を感じていた時に差し伸べられた(慎二の)手、優しさ、温もり、に、ちょっとの嫉妬が芽生えたか。

(憂の名前の由来を聞いた慎二)
慎二 「「憂い」は「愛い」にも繋がるでしょう。可愛らしいということです。」

この一言が憂をどんなに救ったか。

慎二の生前の背景がないせいか、死人になった経緯も実は彼が望んだこと、と妄想することも可能だな。彼は生前の記憶はないといっているけれども、本当にそうだったのか?もしかして思い出していたんじゃないか?どうして「おばあちゃんこ」なのか、とか。その人間としては強い(視えないものが視える)能力で周りに疎まれていたんじゃないか、とか。彼がしていた怪我の多い部活ってなんだろう。普通の部活じゃなくて、アヤカシ探索部みたいなことをぼっち部活でしていたんじゃないか、とか。もしくはいじめに遭っていた、とか。

憂に悪魔の一言を囁いたのが慎二で。それは善意の一言だったのか、それとも…。もっと何かほの暗い気持ちがあったら萌えます。(〃ノωノ)←オイ

そして目撃した父の「不倫」現場。今まで抱いていた孤高の存在だった父が只の男に見えた瞬間。絶望と嫉妬。

慎二を殺害した妖怪がまるでPokémonwwww これは些か拍子抜け 慎二の死体に募る百鬼夜行の群れ。

憂は…寂しかったんだろうな。慎二にずっと傍にいて欲しかったに違いない。初めて自分に優しさをくれた人、それを憂が素直に受け取ることが出来た人、それが慎二で。この頃は兵太も多恵も傍にいたけども、同じ妖には(彼女の性格上)素直になれない憂だから、やっぱり慎二は特別だったんだな。

人間以外の「何か」になってしまった慎二。でも、彼の近くには「お人よし」の憂がいて、彼にとっては、それがどんなに心強かったか。わかるな。自分が何者なのか分からない中で、自分を主軸として生きられないのならば、他人を主軸にすることで、自己を確立する。それが慎二のとった死人としての生き方。

慎二 「…俺は、生きている意味が欲しい。」

「生前の慎二」として見えた姿っていうのは、実は彼の虚勢で、彼の心の中には(自殺願望を抱くほどの)暗い闇の感情があったとしたら。憂が彼を死人にしたのは、彼にとって絶望でもあり希望でもあったと取れなくもないですね。

慎二 「役目をこなすことで、自分の存在を実感する。」
慎二 「…今のは俺の個人的な考えですから~」

いくら憂が死人になった時に知識を与えたとはいえ、これを言えるという事は、断片的でも慎二は生前を知っているんじゃないかと思ったり。

慎二 「俺は付き人として、あなたの視界から消えない。あなたは、俺を見るたび、ご自分の愚かさを実感する。」
慎二 「罪悪感に苛まれ、苦しむ。…俺は、そんなあなたに仕えたい。」

この台詞は黒慎二が出ている気がして好きですね(好きなので掲載二回目。笑)。憂はどこかで死を望んでいたんだな。いつも上辺だけで生きている彼女の生には希望が感じられないものな。もう生前の慎二に会えないと思った時に彼女は初めて自分の犯した罪を心に刻んだんだろうな。もうこの二人は一蓮托生でしょうが!! 他キャラは霧散しますね

最後の父親との対談が最高だな。やっと憂が自分の本心を父親にさらけ出したか。しかも出だしがビンタとかw 子供が生めないという理由で、愛しい人の家庭を複雑にさせ、愛人として居座る妖。複雑だよな、自分ではどうしようもできない要因で結ばれないのだから。かといって、一つの家庭を不幸にしていい理由にもならないわけで。(´д`ι)

父、龍田家が与える影響を憂が高校を卒業する頃に教えようと思ったってwww憂の高校生活は確か任意じゃなかったけ?教える気あるのか?www

(慎二を愛することで、憂もまた父と同じ立場になってしまったことに気づいた娘に対して)
父 「ゆっくりと…。時間をかけて苦しむといい」

この時の父が優しいんだよなぁ…。(〃ノ∀`〃)

真相エンドは父との関係もちょっとはすっきりして、家族以外の関係の大切さにも気づいた憂が成長した感じがしてよかったですね。

【真ED】



やっぱり慎二がいたら、この百鬼夜行の萌えバランスが崩れる設定だった、か。笑 次回はまとめです。ヾ(*´∀`*)ノ
関連記事
スポンサーサイト
テーマ : 乙女ゲー  ジャンル : ゲーム

Comments






プロフィール

萌えつぶ。

Author:萌えつぶ。
最近は「乙女萌え」に嵌っています。みなさん、良識を持って、わいわいきゃっきゃうふふをヾ(*´∀`*)ノ<オネガイシマース 大人のみなさん、お友達になって下さい。

ウフフ♪アナタ( ´∀`)人(´∀` )エヘヘ♪オマエ

ちなみに年齢制限が関係するトピックもありますので、未成年の閲覧はお控え下さい。ご自身の情操教育に多大なる影響を与えることでしょう。当方では責任を負いかねますのでご了承下さい。
拍手への返事は該当記事コメント欄に記載しています。また記事内に予告なく白字反転があります。

【初めまして】←ご一読下さい。
【全年齢版萌えキャラ】
【R18版萌えキャラ】
【気になるリスト】
【持ってるリスト201406】

○ INDEX ○
【乙女系CD】
【乙女系ノベル】

気になります♪
○ ゲーム ○

ヾ(*´∀)CERO-ABCD(∀`*)ノ゙

「Double Score」応援中! 下天の華 夢灯り KLAP
「華ヤカ哉、我ガ一族」公式サイト
忍び、恋うつつ 公式サイト。
ファタモルガーナの館
シスコン
完璧な男

☆└(゚∀゚└))R-18((┘゚∀゚)┘☆

鳥籠のマリアージュ
Innocent Grey 公式サイトへ。

○ CD ○

【安心安全全年齢】
俺にする?僕にする? 『大正浪漫~禁断の恋~書生の彼』

【18歳以上推奨】
davrilmoon
davrilmoon

ナミダメ〝イチ″ノミヤカズチカの場合

カテゴリ
ブロとも申請フォーム

12345678910111213141516171819202122232425262728293009 2017