現実脳と妄想脳の狭間で。

最近嵌っているモノに対する超個人的所見ブログ。

Category: 乙女系ノベル

Comment (3)  Trackback (0)

佐木。

相変わらず小説を読み続けているわけですが、佐木さんが短編「蛇に喰われた蛙」の長編版「ミッドナイトブルーの甘い檻」を連載されていて、復習として久々に短編の方を読んだら、佐木熱再発。これは記事にして緩和しなくては…!!

 Soul to Soul
(佐木さんのサイト。)
 佐木さんのXマイページ
(年齢制限のある作品もありますので、該当作品への対象年齢の満たない方の閲覧はご遠慮下さい。作者様にご迷惑をかけないようによろしくお願いいたしますね。)

萌えつぶは基本ムーン作品を読むことが多いんですが一発縦書き保存作品検索など便利なので)、佐木さんの作品はいくつかご自身のサイトにしか掲載されていない作品もあります。

佐木作品は、恋愛以外でも読ませてくれる力を持っている作品が多いですね。コメディーでも、シリアスでも、登場人物の背景・関係性、複雑な心情表現が読んでて心地いい。主人公が天然プリンセスじゃない(訳もなくちやほやされるあほの子とか)、というのも萌えつぶ的評価は高いです。年の差カップルが多いですね。

○ 空蝉の恋人 梶川奈々美(18-19) X 重岡大和(42) 23-24歳差(物語が始まった頃の年齢はあれなので(笑) 二人が結ばれた頃の年齢ということで。)
○ 蛇に喰われた蛙 藤木美哉(21) X 神羽亨(39)18歳差
○ 海老殿下の恋 琴宮由貴子(18) X ユーセフ・イブン・ターレック(35) 17歳差

「空蝉の~」はシリアス、「蛇に~」はシリアスラブコメ半々…なのかな。「海老殿下~」は一話完結変態コメディーです。「ダウザー」を読んだ時はユーセフの変態ぶりがそんなに出てなかったので、驚きました。人形ぺろぺろ、笑いました(笑)

年の差ヒロインの年齢が若いので、一緒になって悩んだり、そういう結論を出したのか、と感銘を受ける事はありませんでしたけど、年の差ならではの世代ギャップというか、勢いの差というか… そこはヒーローの経験値でなんとかしちゃう感じですかね。どの作品も面白かったです。個人的にはヒロインちゃんの年齢がもうちょっと上の社会人経験のある子の話も読みたいなと思ったり。佐木さんの執筆テク・作品内容の深さを考えたら、もうド嵌りして現実に帰ってこれなくなりそうですが。

実は萌えつぶ、数年前、「シャイニーレイン」駄々嵌りしまして… 寝ても冷めても「シャイニーレイン」でした(笑) このね、夫婦再生の物語が本当溜らん…(*´Д`*)ハァハァ いや…再生…っていうか… 始まりがアレなんですけども… 想いの矢印が逆転していく過程、突き抜ける瞬間(笑)、妻逃亡、夫追手でハピエンという、実に素晴らしい物語でした。とても好みでこれは何回読んだかわかりません。(〃ノ∀`〃)

「蛇に喰われた蛙」は、21歳の女の子と39歳会社役員(出来るイケメン)の年の差ラブストーリーです。21歳からするとアラフォーは立派なOJSM(オジサマ)枠なのか?短編は、コンパクトに話がまとめられていて、短気な萌えつぶにはありがたい仕様になっています← しかも数話あり、甘甘後日談も掲載されているっていう。長編はまた萌え転がる予感がしているので、完結してから読んだ方が生活に支障が出なくていいかな、と楽しみに現在裸待機中です。短編は今読み返しても楽しい。ヾ(*´∀`*)ノワーイ

しかも、これ、「ニヒル・アドミラリ(現在はサイトのみに掲載中)」「バッカスの祝福」と繋がってる?「バッカス~」の二人の関係に暗雲を立ち込めさせていたMDって…お前かッ!!お前なのかッ、この盗撮変態野郎ッ!!(←褒め言葉です。本当です。)と思いました(笑) そしてさらに「空蝉の恋人」との繋がりも…?(「ニヒル~」での崇人は三男になってて、「空蝉~」では次男だった気がするんですが…) こういう作品同士の繋がりって本当好き。

「バッカスの酒」の最後の方で、気遣い策士である孝輔が、同棲後透子の持ち物であんなことやこんなことをしていた下りに転がったって言うwww 萌えつぶの萌えセンサーは変態エキスに反応するように出来ていますので← まさかの孝輔変態ぶりに額を三回くらい机にぶつけました。+。:.゚ヽ(*´∀)ノ゚.:。+゚ァリガトゥゴザイマァス

変態海老殿下(密林胸毛保持者)を読む前にサイト内に掲載されている「ダウザー」の一読をお勧めします。「海老~」は「ダウザー」のスピンオフなので。ちなみに「ダウザー」はR18版/R15版選択可能です。「ダウザー」はシリアス作品です。

…うん、大丈夫、ここまではそんなにネタバレしてない…と思う。(萌えつぶ基準) 佐木さんの主人公はしっかり者が多いので、天然プリンセスは苦手、守られキャラは嫌だ、脳みそ花畑はちょっと…という方に楽しんで頂けるんじゃないかと思います。気になる男子の属性は、イケメン、仏頂面、できる男…なはずだったのに、気が付いたら、変態、ヘタレになっているっていう愛すべき男率が高いです。これから先もうちょっと詳細感想を掲載します。ネタバレ回避の方は回れ右でよろしくお願いいたしますね。佐木作品は是非手にとって頂きたい作品達なので、読ンデ━━o(*´∀`)○━━ッ!!




<ダウザー>

ダウザーって柔軟剤のこと?って思ったら、ダウジングする人のことですね。この時点で好きそうな予感が漂う作品でした。蓋を開けてみたら、結構シリアスな話で、香穂の母親詩織の行方を巡るミステリーでもありました。

○ 岩下香穂 監視に次ぐ監視でつらい幼少時代を送った。母行方不明。ダウジング=宝探しと状態異常「魅了」がかかる異能の力。
○ 紺藤勇吹 強面短髪。番犬おかん。フェミニスト。マリオネット紺藤。

29年間も失踪している婚約者にいまだ求婚したがっている東雲社長萌え。ユーセフが初登場したシーンでは、ただの「敵」の印象しかなかったんですけど、後の「海老殿下」と知った時の笑撃www こちらではシリアスな登場だったので、「海老殿下~」の一話目を思い出して、生温い気持ちになりました← 俺様変t⊂彡☆))Д´)パーン ユーセフ、好きだよ。

床下の「秘密」が暴かれる激情のシーンが一番好きでした。香穂の精神の乱れ具合、そんな彼女を支えることしか出来ない紺藤。ここからの怒涛の展開から目が離せなくて…!二人の関係的にもおいしかったです。

カーチェイスのシーンで最後のチーム香穂のメンバーである曾根川さん合流で、オォオォ曾根川キタ━━。゚+.ヽ(´∀`*)ノ ゚+.゚━━!!と興奮w 本当手に汗握る展開で。

(29話 葬儀での東雲社長に対して)
香穂 (皮肉や呆れが混じった感情を抱いた)

だよねぇ…。東雲社長の変わり身にはもうなんとも言えない複雑な気持ちで…。詩織さんの外見しか追い求めていなかったのかな…苦笑 それとも、彼は詩織さんを探し続ける長い時間の中で、(誰が本人かこの際もう関係なく)「詩織」という存在そのものに盲目的に執着していたのか。ここで、彼自身岩下家に対する疑問とか、香穂と一緒にいる時に感じる「違和感(彼女は自分が求めている存在なのかという疑問)」とかがあったら、もっと萌えましたが。それともあのダウジングにはダウザーを狂愛的に求めてしまう力でもあるのか?この人、先走って、香穂にプロポーズまでしちゃったでしょ。苦笑 その後最後のシーンでは無理やり「(芙由子の)内縁の夫」って言っちゃうし。自分、最後まで詩織が誰なのか分かってなかったじゃない。苦笑

それだけ、彼は「思い出の中の詩織」に縋っていたんだなぁ… 真実はずっと彼の近くにあったのに…。そんな辰彦もなんだかんだで50代後半。まぁ、柔軟に考えられなくなるのもわかるな。いくら見た目が若く見えて格好良くても、脳みその老いまでは誤魔化せない、か。メインカポーはハピエンですけど、詩織と辰彦を、「詩織」と「辰彦」として会わせて欲しかったな。第二十八話で、香穂が到着するまでの病室の中で、詩織が一時的に意識を戻して、二人っきりの時間を持てた、と妄想しておきます。(もしかして番外編とかで書いているのかな?萌えつぶ、まだ番外編は未読です。)

それにしても、智治は踏んだり蹴ったりの役回りだったな。香穂には振られ、自分が最も信頼すべき人には裏切られ。残念イケメンご愁傷様(笑) 君が活躍できる作品は他にきっとあるよ。

(*゚Д゚*)うぉぉぉぉッッッ!!! 最後に出された紺藤さんの名前呼びの破壊力!! やっぱり下の名前呼びは特別。

<空蝉の恋人・改稿版>

キーワード:大学教授×学生 歳の差 ハッピーエンド 大団円にはならない エセ文学調 昼ドラ仕立て(サイトより抜粋)

サイトでは「大団円ではない」キーワードが書かれていたので戦々恐々と読み進めました。萌えつぶは気になりすぎて、最後から読んでしまったんですがwww 心が耐えられるエンディングか確認したくて、つい悪い癖を出してしまいました。最後、「二人ともよかったねぇ…(*´∀`)」と思えるエンディングでしたよ。(菜々美夫婦にとっても、菜々美父母にとっても)いろんな事を乗り越えてこその夫婦だ、と思いました。雅人と大和の友情が切ない(最後は落ち着く所に落ち着いたかな。菜々美のお母さんの方は…汗 ここも上手い具合に折り合いを付けていくのかな…それとも…)。大和の失ったもの抱えていたものの大きさが明らかになるにつれて、菜々美の無邪気さが辛かったですが、大和、菜々美に救われて良かったな。菜々美が実家と大和との間に起こった過去の出来事を知って苦悩するシーンも見たかったですが、それは大和が望まないだろうなぁ…。渡英することで、それらは大和の中である意味「終わらせた」過去のこと、と思っているだろうし。先生生徒モノの定番展開(立場故の引き離し、世間の目、社会的立場の損失)が更なる苦難として大和を不幸にしなくて本当良かったな、と思いました。

<クレイジーシュガーラヴ>

○ 渡部梨紗 常識ありの突っ込み属性。中国オタクマニア。益荒男乙女と思いきや、脆い一面もあり。魔性の女?ヤンデレマグネッター。発達障害(主に恋愛心理を理解する部分が)
○ 芳野真之 変態上司。キモい口調の身長190cm大男。美丈夫。S属性のヤンデレわんこ。イ・ビョン○ン似(笑)

この作品の構成が面白いですよね。普通の作品であれば、二部構成くらいで書かれる内容なのに、二人の馴れ初めの間に、現代視点を盛り込みつつ、商社内での陰謀、わけありな梨紗の過去、係長の黒さチラリズム、その他、中国のこと、車のこと、いろいろな情報が散りばめられていて、次の展開が待ち遠しくて、飽きなかったです。特に「変態メルヘン夫と常識妻のなれそめ篇 Act.22 事件2」の後半は、二人の想いが通じた時よりも興奮しました。やっぱり縋る男最高だわ…。また、姑息な手段を使う係長に対して、戦略的逃亡をした梨紗がいい。彼女の変態係長に対する容赦ない突込みがまた面白かったです。彼女自身への「罪」に気付く下りも好きだったなぁ…。

同じ作家さんでお気に入りの小説を数作見つけられたら、もうその作家さんの作風はハズレなしなことが多いですね。そんな佐木さんの文庫本が現在発売中です!!

恋愛イニシアティブ (エタニティ文庫)
佐木 ささめ
アルファポリス
売り上げランキング: 3,570

○ エタニティーブックスのページ

詳細は上記リンクを読んで頂くとして、この物語には、「惚れた女性(梓)の情報を得るために弟を脅迫し、梓フィギュアを何体も自作しては鑑賞。彼女に逃げられそうになったら死にかけの演技をして引き止めるアレな男」(サイトより抜粋)が登場するそうです。

ヾ(*´∀`*)ノワーイ 買わなきゃッ!!



今日の記事は、いつもより前振りがだらだらと長くなってしまったんですが(一体このページだけで「変態」ワードを何個使ったんだ…!!)、佐木作品は気に入った物が多くて、ほぼ全部掲載してしまったな…。これを機に再読したものもあるし、まだまだ未読作品があるのが嬉しい。佐木さん、素敵なストーリー、キャラクターを有難うございます。これから残りの作品を大事に読ませて頂きます。

ここ数ヶ月ネット小説を貪るように読んでいても、まだまだ冷静に感想文を書けない作品が多いですが、こうして少しずつブログに残していけたらなぁ、と思います。
関連記事
スポンサーサイト
テーマ : R18要素あり恋愛小説  ジャンル : 小説・文学

Comments

カール1.6世さんへ。
( 艸`*)フフ ナカァマ☆└(゚∀゚└))((┘゚∀゚)┘ナカァマ☆

初めて
私もムーン小説が好きでムーン小説の感想を探していたらたどり着きました
私も佐木佐木さんの小説が大好きです
お気に入りは空蝉の恋人です
他にはなろうの秋吉りこさんのプリンセス革命やムーンのボブキャットさんやエスキスさん、桔梗楓さんが好きです
これからも感想楽しみに待ってます
Re: まるさんへ。
まるさん、初めまして!ヾ(*´∀`*)ノ 佐木さんの作品、恋愛以上のものがそこにあって、つい夢中になって読んでしまいますよね!キャラクターの気持ちの動きもとても好みです。空蝉の恋人、いいですよねぇ。萌えつぶは特に大和の気持ちの揺らめき、背景が好きだったりします。( 艸`*)

おおお!萌えつぶも桔梗楓さん好きです!特に好きなのは「リアル・アライアンス」「恋の出端は千差万別」です。あ!今見たら、桔梗さんの作品、結構完結している作品がある!!ヤッタ━ヾ( ゚∀゚ )ノ━ッ!!

他にも知らない作家さんのお名前が…!!アリガトウゴザイマスアリガトウゴザイマス 早速検索して読んでみたいと思います!( ゚∀゚ )=3ムッハー






プロフィール

萌えつぶ。

Author:萌えつぶ。
最近は「乙女萌え」に嵌っています。みなさん、良識を持って、わいわいきゃっきゃうふふをヾ(*´∀`*)ノ<オネガイシマース 大人のみなさん、お友達になって下さい。

ウフフ♪アナタ( ´∀`)人(´∀` )エヘヘ♪オマエ

ちなみに年齢制限が関係するトピックもありますので、未成年の閲覧はお控え下さい。ご自身の情操教育に多大なる影響を与えることでしょう。当方では責任を負いかねますのでご了承下さい。
拍手への返事は該当記事コメント欄に記載しています。また記事内に予告なく白字反転があります。

【初めまして】←ご一読下さい。
【全年齢版萌えキャラ】
【R18版萌えキャラ】
【気になるリスト】
【持ってるリスト201406】

○ INDEX ○
【乙女系CD】
【乙女系ノベル】

気になります♪
○ ゲーム ○

ヾ(*´∀)CERO-ABCD(∀`*)ノ゙

「Double Score」応援中! 下天の華 夢灯り KLAP
「華ヤカ哉、我ガ一族」公式サイト
忍び、恋うつつ 公式サイト。
ファタモルガーナの館
シスコン
完璧な男

☆└(゚∀゚└))R-18((┘゚∀゚)┘☆

鳥籠のマリアージュ
Innocent Grey 公式サイトへ。

○ CD ○

【安心安全全年齢】
俺にする?僕にする? 『大正浪漫~禁断の恋~書生の彼』

【18歳以上推奨】
davrilmoon
davrilmoon

ナミダメ〝イチ″ノミヤカズチカの場合

カテゴリ
ブロとも申請フォーム

1234567891011121314151617181920212223242526272829303105 2017