現実脳と妄想脳の狭間で。

最近嵌っているモノに対する超個人的所見ブログ。

Category: 乙女系ノベル

Comment (2)  Trackback (0)

フロッケンベルクシリーズ。

ギャルゲと平行して読んでた小桜けい(a.k.a いわひろ(岩代))さんの「フロッケンベルクシリーズ」シリーズ丸ごと読了

○ いわしろさんのマイページ
○ 小桜けいさんのXマイページ
(Xページは性描写の激しい作品ですので、18歳未満の方はいわしろさんのマイページをお楽しみ下さい。)

「フロッケンベルクシリーズ」とは、以前取り上げた「偏食吸血鬼と、キラキラ狼」の作者岩代さんの別シリーズです。現在は、「鋼将軍の銀色花嫁」書籍化に伴い、お名前を小桜けいさんに変更されたようですね。

実はですね、魔物の泉シリーズ「蛇王さまは休暇中【完】」を読んで、蛇王さまサイコ━━ヾ(*≧∀≦*)ノ━━━!!!となって、小桜熱がむくむくと出てきたんですね。小桜さんの作品はただの溺愛カップルの話じゃないのがいいですよね。二人の恋愛描写以外にもいろいろと読ませてくれるって言うか。

蛇王さまは休暇中…だけど、バジルの本気がもっと見たい、と思った作品でした。蛇王さまがメリッサのために本気を出した「20 メリッサ・トゥルー」は好きで何度か読んでしまいましたね。能力のあるヒーローが嫁のためだけに本気を出す。最高ですね。バジル、伝説の蛇王ですしね。トライデントの使い方も好きでした(笑) そして蛇王さまは紳士なのに、何百年も生きているのに、見た目がことのほか若い。よくよく見てみたら、(川辺のシーンとか)彼の行動も若い(笑) この世界では、異種族間での妊娠はしないとのことでしたが、ツイで話していて、ふと、メリッサから蛇系の赤ちゃんがぐわぁって出てくるのを想像して、一人キエェエェエェ((((;゚;Д;゚;))))エェエェエェッ!!となってみたり←

久々の小桜熱が収まらず、つい未完の「牙の魔術師と出来損ない令嬢の、幸せ人生計画」を読んでしまったから、さぁ大変。とても好みのヒロインとストーリーに更新が楽しみすぎて、普段よりも多く自身のXマイページを更新してしまう始末(笑) すっかりストーカー化。こうなってしまうから、未完のものは出来るだけ読まないようにしていたのにッ!!(ノω<;)クッ

気が付いたら、設定集も含める全フロッケンベルクシリーズを水に溺れ喘ぐかのように読み漁り、読了していた、っていう(このシリーズ、結構作品の数や話数があるんです(笑))。何を言っているのかわからねーと思うが. おれも何をされたのかわからなかった…

畳みます。




前振りが何時も長いんですが、何はともあれフロッケンベルクシリーズですよ。なろうに掲載されている「悪魔の楽団」シリーズは一応このフロッケンベルクシリーズの派生系ですかね。「悪魔X木」に早速泣かされたんですけども。 どの作品も好きなんですが、全作品感想を書くと記事が長くなってしまうので、さらっと。このシリーズは、一年の殆んどが雪で閉ざされてしまう北の小国フロッケンベルクを中心に、彼らを取り巻く世界各地で起こっている様々な出来事を絡めた壮大な話になっています。「剣と魔法の世界のお話(NL)」です。各話単体でも楽しめます。実際、萌えつぶ自身も一番最初に読んだのは「鋼将軍の銀色花嫁」でした。

○ 毒姫に捧ぐ前奏曲

フロッケンベルク王ヴェルナーと彼に「献上」された毒姫ビアンカの話。ここでちらっと登場した使用人の子供がまさかの後の乙女将軍(笑)こうしてシリーズ作品何かしら繋がっているのが好きですね。他作品の深みもさらに増して相乗効果、っていうか。

○ 氷炎の舞踏曲

「毒姫」でチラッと出てきた「姿なき軍師」と彼が作り出した「ホムンクルス少女」の話。切なく終わるのかと思いきや、安心安全幸せたっぷりのハピエンで。ヾ(*´∀`*)ノワーイ ヘルマンの孤独な背景とサフィーのかっこかわいさが好きでした。シーンとしては、命じられたとは言え、ヘルマンが初めてサフィーを抱くシーンが愛情たっぷり切なさ全開すれ違い最高で好きでした。「逃げる女に追う男」のテーマも好きですが、「逃げる男を捕まえに行く女」の話も好きだなと思いました。

○ 満月綺想

ヘルマンの弟子であり、ヴェルナーとも友達である人狼ルーディと凶星の元に生まれた少女ラヴィの話。ヘルマンの血筋とルーディの血筋は後の作品に大きく影響します。獣キャラのパートナーを「番」と呼ぶことにきゅんきゅんしますね。一度ロックオンした「番(候補)」を決して逃さない辺りも、普段のルーディを知っていると余計萌えるっていうか。魔の森シリーズとフロッケンベルクシリーズコラボを読んで、アーウェンって人狼じゃなかったんだ、とタイトルにも書いてたアーウェン出演作「~キラキラ」をガン無視して、アーウェンの顔は人型を想像していましたwwwヽ(#゚Д゚)ノチャントヨメヤァゴルァ┌┛(ノ´Д`)ノゴメンナサァイ コラボ作品でオイタをし掛けたアーウェンを瞬時に押さえ込んだラクシュに笑いました(笑) 「不運に巻き込まれるけど最後はちょっと幸せになれる」そんな番外編「きょう運な休日」も好きでした。

○ 堕ちた天使の夜想曲

記憶喪失の少女カテリナと彼女を拾ったランベルティーニ領主ルーファスの話。これはですね、メインの二人よりも、ヴァイオリン引きの想いが切なくて身悶えました。他のヒロインとでいいから、ヴァイオリン引きのハピエンが読みたいと思ったり。腹黒策士な執事リドと彼にロックオンされたメイドクレオとの話も面白そうですよね。キャラ立ちしていると、読みたい話が次々出てきてしまいます。

○ 魔眼王子と飛竜の姫騎士

これはフロッケンベルクシリーズ全ての始まりの物語。カティヤだけを一途に求めるアレシュが最高によかった!! 一途ヤンデレ的なかなり好みのヒーローでした。ヒロインも飛竜騎士として大活躍で格好いい。二人の過去、飛竜の恋(まさかのRシーン有)、もう一つの恋愛模様、世界の始まり、ととにかく濃い読み応えたっぷりでした。カティヤの過去を考えて、このカップルにあまりRシーンがなかった分、もう一方のカップル(エリアスとミスカ)が凄い事になってましたね。セクハラミスカだけど、彼のエリアスに対する半ば献身的想いがよかった。エリアスの身体的特徴を考えて、BLも入るかなと思ったけど、そこは回避されていましね(確か)。そうそう「水触手」って、体の隅々まで洗えて便利だな、とか←

○ 異種間交際フィロソフィア

シリーズの年代的な意味で最新作。ルーディとラヴィの子孫ギルベルトとハーフエルフエメリナの話。ギルの機械音痴の理由と彼のおじいさんとの話が好き。このメインカップルの話も面白かったけど、滾ったのはもう一方のジークとマルセラの話ですね。悪人面のジークが無意識の内に「番」認定してしまった幼女マルセラとの話が、彼の過去も絡めて好きでした。8歳年下の旦那に溺愛されている「厳しい先生」であるマルセラの担任ホワン先生の恋愛物語も読んでみたいです。教師と生徒ものになるのかしら。ホワン先生の職場と家庭でのギャップに萌え転がれるかもしれません。

○ 鋼将軍の銀色花嫁

フロッケンベルクシリーズを順番に読んでいって、最後に紐解いた「鋼将軍~」。これ、凄く好きだったので、前に読み終わった時にPDFで落としていたんですよね。今は書籍化に伴い本編は下げられています。女の人には奥手な将軍ハロルドと「秘密」を抱えたシルヴィアのすれ違いの話です。個人的には「じれじれ」「すれ違い」「最後はハピエン」に萌え滾るので、この二人、もうちょっとすれ違ってて欲しかったな、と思いましたが(笑) ここでは火炎犬の登場にどうなることかと思いましたけど、小桜さんの華麗なテクで見事大団円。さり気にチェスターの初恋と失恋も描かれています。何より驚いたのが、この鋼将軍ハロルドが、「毒姫」に出てきてた使用人の息子だったとは!当初、この作品から最初に読んだので、今順番に読んでいって関係性が分かった時の衝撃と言ったら!! 面白かったです。火炎犬ファミーユが幸せになってよかった。

あ!既に本が発売されてた!

鋼将軍の銀色花嫁 (レジーナブックス)
小桜 けい
アルファポリス
売り上げランキング: 36,444

小桜さんによりますと改稿が多いらしいので、こちらも是非読みたい。電子書籍化されるまで気長に待ちますか。

ちなみに萌えつぶ脳内でハロルドの見た目はFF9のスタイナー。この本の表紙を見て、ハロルドがすっとしたイケメンで驚いています(笑)



小桜さんのNL作品はもう殆んど読んでしまったな…。寂 でも、まだまだ物語になっていない魅力的なキャラがたくさんいるので(アイリーン・バークレイの物語も絶対面白いに違いない!!)、気長に待ちたいと思います。当面は是非「牙の魔術師と出来損ない令嬢の、幸せ人生計画」を完結させて頂きたく、今日も自分のXページを更新中です(笑) みなさんも是非、小桜さんの作品を手に取ってみて下さい。
関連記事
スポンサーサイト
テーマ : R18要素あり恋愛小説  ジャンル : 小説・文学

Comments


萌えつぶ。さん、おはようございます!
私も小桜さん作品に溺れている1人でございます(笑)
お話しが少しずつどこかの作品に繋がっているのがわかると、
自己満足して嬉しくなりますね(^-^*)
またこの小桜さんの作品のヒーローが、素晴らしくかっこ良くて、
素晴らしくヒロインに弱い(いわゆるメロメロ(笑))のも良いです( ´艸`)

「キラキラ狼~」も好きですし、「蛇王様」も良いし、「牙の魔術師」も更新を楽しみにしています。
牙の魔術師はどうやって誤解を解くのか、ことごとく裏目に出ているデリクはルゥに信じてもらえるのか、続きが非常に気になります。
ここの所、毎日更新して下さっていて、本当にありがたいですよね~。

小桜さん作品を楽しみにしている同志がいて嬉しかったです!
Re: のりこさんへ。
小桜さんの話は本当きゅんきゅんさせてくれるし、恋愛以上の物語があって面白いですよね。それに世界観を共有した各作品の繋がりとか。そういう関係性が見えるとお徳感がありますよね。( 艸`*)

安心して読める溺愛作品ばかりなのも嬉しいですよね(ヤンデレスキーの萌えつぶが言うものあれなんですが(笑))。「牙の魔術師~」は早く完結して欲しい気持ちと完結して欲しくない気持ちがせめぎあって大変です。お正月は更新が止まっていたので身悶えましたが、最近は毎日更新して下さっているので、自分のマイページに行くのが日課になってしまいました。自身のマイページ更新頻度は一日一回以上…というか最近は、あちこち読み漁ってて、入り浸っている状態です(笑) ゲームが全然進んでいません。OTL






プロフィール

萌えつぶ。

Author:萌えつぶ。
最近は「乙女萌え」に嵌っています。みなさん、良識を持って、わいわいきゃっきゃうふふをヾ(*´∀`*)ノ<オネガイシマース 大人のみなさん、お友達になって下さい。

ウフフ♪アナタ( ´∀`)人(´∀` )エヘヘ♪オマエ

ちなみに年齢制限が関係するトピックもありますので、未成年の閲覧はお控え下さい。ご自身の情操教育に多大なる影響を与えることでしょう。当方では責任を負いかねますのでご了承下さい。
拍手への返事は該当記事コメント欄に記載しています。また記事内に予告なく白字反転があります。

【初めまして】←ご一読下さい。
【全年齢版萌えキャラ】
【R18版萌えキャラ】
【気になるリスト】
【持ってるリスト201406】

○ INDEX ○
【乙女系CD】
【乙女系ノベル】

気になります♪
○ ゲーム ○

ヾ(*´∀)CERO-ABCD(∀`*)ノ゙

「Double Score」応援中! 下天の華 夢灯り KLAP
「華ヤカ哉、我ガ一族」公式サイト
忍び、恋うつつ 公式サイト。
ファタモルガーナの館
シスコン
完璧な男

☆└(゚∀゚└))R-18((┘゚∀゚)┘☆

鳥籠のマリアージュ
Innocent Grey 公式サイトへ。

○ CD ○

【安心安全全年齢】
俺にする?僕にする? 『大正浪漫~禁断の恋~書生の彼』

【18歳以上推奨】
davrilmoon
davrilmoon

ナミダメ〝イチ″ノミヤカズチカの場合

カテゴリ
ブロとも申請フォーム

1234567891011121314151617181920212223242526272829303107 2017