現実脳と妄想脳の狭間で。

最近嵌っているモノに対する超個人的所見ブログ。

Category: 乙女系ノベル

Comment (0)  Trackback (0)

悪魔の献身。

こっちも読んだよ~(*`艸´)ウシシシということで、「恋色骨董鑑定譚~アンティーク・キャラメリゼ~ 」で嵌った斉河燈さんのソーニャ文庫作品「悪魔の献身」の感想をば。

悪魔の献身 (ソーニャ文庫)
斉河燈 /  イラスト 芦原モカ
イースト・プレス
売り上げランキング: 22,197
(本の概要はソーニャ文庫公式サイトでご確認頂くとして。18歳未満の閲覧はご遠慮くださいね。)

モカさんの描く表紙が既に好きです。特にヴィー(この銀髪ヒーロー)格好いいんですが!!ヾ(≧∀≦*)ノ〃キャー(萌えつぶがDLした電子文庫の挿絵は最大で13cm X 9cmで、やっぱり作画のエッジがギザギザしていました。鮮明なイラストを堪能したかったです。(´;ω;`)ウゥゥ 今度ソーニャ文庫の絵を別電子書籍サイトでも比べてみよう。)

凄く面白かった! 金髪と銀髪の逆ハー小説ですね(銀髪成分がたくさんありますがw) 伏線というか、思惑が二重も三重もあって、サスペンス推理物みたいな感じ+ヒーローの背負う背景にゾクゾクしました。まさに主人公を真綿に包むヤンデレで、主人公ちゃんに対しては(策士ではあるけど)一切無理やりがなかった。本当素晴らしかった

ちょっと前まで、ソーニャ文庫は陵 辱シーンを普通に採用していたと思ったですけど、今月の電子文庫2冊は愛情ベースのラブエチだったなぁ…。脇キャラも一々光ってたし。ぞくぞくするサスペンステイストがお好きな方に、安心してお勧めしたい一冊となりました。

斉河さん、レーベルが変わっても好きだったわ。(〃ノ∀`〃)ポッ

この作品は特にネタバレを見ない方が確実に楽しめます。 萌えつぶも核心的な部分には触れないように…、が、がむばります。(≡ε≡;A)…汗 以下ネタバレと共に読書感想文が続きます。ネタバレダメ、ヤンデレダメ、狂人ダメ、ちょっとでも凄惨な描写は無理、という方は回れ右でよろしくお願いいたします。「こまけぇこたぁいいんだよ」と思わないと、666って焼印を押される事になるでしょう。みなさんでゆるぅくわいわいキャッキャウフフをしましょう~ヾ(*´∀)ウフフ(∀`*)ノ゙




<登場人物(ネタバレ属性付)>

○ ハリエット いい子。みんなのお姫様でも守られてるだけではないところが好き。好感が持てる主人公って大事。暗闇恐怖症。
○ ヴィンセント(ヴィー)(萌えつぶ脳内CV:野島健児) 銀髪敬語腹黒紳士。俺様。たぶんきっと(o゚∀`o)ヒャッハ━♪。縋る多重人格者。ヴィー一人だけなのに、エチの最中に視 姦もされてるなんて、この属性凄すぎる…と思いました(笑)。もちろん執着もあるよ。(・∀・)
○ オーウェン(萌えつぶ脳内CV:宮下栄治) 体育会系。金髪碧眼。お人よし(ヴィー談)

ヴィーの声がイメージ的に、下天の光秀だったり、コンマネのマイケルだったり。ノジケンさんの粗野なキャラが出てこないですが、ノジケンさんなら上手くヴィーを出来ると思って、勝手に妄想してたら、しっくりきたって言う。オーウェンは金髪碧眼の見た目にも拘らず、一番に出てきたキャラっていうのが、紅花のスレンでした。そんなキャラでした、オーウェン。彼の想いも純粋な初恋だった分、幸せを願わずにはいられないキャラでしたね。本作のヒーローはヴィーだからッ!と言い聞かせつつ。

タイトルの「悪魔の献身」で、銀髪敬語キャラときたら、「どうせドSキャラに(無理やり込みで)服従させられる物語なんでしょ?=3=」と思っていたら!!ハリエット以外にはご主人様系(帝王系)腹黒ドSで、ハリエットに対しては、もう半ば「崇拝」の域まで逝っていますね、ヴィーの感情は。ジャックとセスを守護聖人と称した幼いハリエットはもうスタンディングオベーションものでした。ここのシーン、セリフは好きだったなぁ…。惚

最初ヴィンセントが六男なのは、上の兄が五つ子だからとかって、笑ってたんですけど…(笑)ポリポリ 読めば読むほど、凄かったな、こいつら。

ハリエット (だけどあなたはいつかまた、ふいに消えてしまわない?)

まだ好きで仕方がないのに、ヴィーによって一旦裏切られた過去が落す彼への不信と恐怖。一番支えて欲しい時にいてくれなかったですからね、彼。不可抗力とはいえ、彼女に不信と(特に失うことへの)恐怖を植え付けるには充分な出来事で。彼女の信用を失っていたと気付いた時のヴィーの挿絵が切なくて好きです。

(ウェディングドレスの試着中に怒って現れたオーウェンに対して)
ヴィー 「行ってしまえば良かったのに、遠乗り。ひとりで。ひとりぼっちで

やめたげてよ!オーウェンのライフはゼロよwwww これ、半ば騙された形に怒ったオーウェンに対して言ったんですが、繰り返し言うクールデレヴィーが笑えます。

三年前の真実を知った時のオーウェンの態度が切なかったなぁ…。どこまでもまっすぐで(たぶん)曲がったことが嫌いな彼が、自分の恋心を否定せざるをえないなんて。彼も結局はハリエットへの愛を取ったんだよねぇ…。・゚・(*ノД`*)・゚・。

ヴィー 「貴方がその一歩を怖がるのなら、私から参ります。受け入れられないというのなら、受け入れたいと思えるだけの誠意をお見せします。一生をかけて、二度と消えたりはしない事を証明してみせます。」

このセリフ、ジーンときた。本当、ハリエットにはどこまでも誠実なんだよね、ヴィー達は。

「切り裂きジャック」は、半ば悪魔に魅入られた崇拝Mで、ぎょっとしました(でも、そこもソーニャらしくてよかったです)


ソーニャ文庫らしい歪みもありつつ、セスの体験した凄惨な出来事も、ハリエットと再会してからのヴィーの態度も、常に付き纏う不穏な影、犯人達の動機も、とても読み応えのある作品でした。

ネタばれたけど、核心には触れなかったはずっ!!www

斉河さん、素敵な作品を有難うございました。次の作品も楽しみにしていますね。(〃ノ∀`〃)ポッ
関連記事
スポンサーサイト
テーマ : R18要素あり恋愛小説  ジャンル : 小説・文学

Comments






プロフィール

萌えつぶ。

Author:萌えつぶ。
最近は「乙女萌え」に嵌っています。みなさん、良識を持って、わいわいきゃっきゃうふふをヾ(*´∀`*)ノ<オネガイシマース 大人のみなさん、お友達になって下さい。

ウフフ♪アナタ( ´∀`)人(´∀` )エヘヘ♪オマエ

ちなみに年齢制限が関係するトピックもありますので、未成年の閲覧はお控え下さい。ご自身の情操教育に多大なる影響を与えることでしょう。当方では責任を負いかねますのでご了承下さい。
拍手への返事は該当記事コメント欄に記載しています。また記事内に予告なく白字反転があります。

【初めまして】←ご一読下さい。
【全年齢版萌えキャラ】
【R18版萌えキャラ】
【気になるリスト】
【持ってるリスト201406】

○ INDEX ○
【乙女系CD】
【乙女系ノベル】

気になります♪
○ ゲーム ○

ヾ(*´∀)CERO-ABCD(∀`*)ノ゙

「Double Score」応援中! 下天の華 夢灯り KLAP
「華ヤカ哉、我ガ一族」公式サイト
忍び、恋うつつ 公式サイト。
ファタモルガーナの館
シスコン
完璧な男

☆└(゚∀゚└))R-18((┘゚∀゚)┘☆

鳥籠のマリアージュ
Innocent Grey 公式サイトへ。

○ CD ○

【安心安全全年齢】
俺にする?僕にする? 『大正浪漫~禁断の恋~書生の彼』

【18歳以上推奨】
davrilmoon
davrilmoon

ナミダメ〝イチ″ノミヤカズチカの場合

カテゴリ
ブロとも申請フォーム

1234567891011121314151617181920212223242526272829303105 2017