現実脳と妄想脳の狭間で。

最近嵌っているモノに対する超個人的所見ブログ。

Category: ただの雑談

Comment (0)  Trackback (0)

バイオハザード ダムネーション3D.

「バイオハザードダムネーション3D」を観ました。

バイオハザード ダムネーション IN 3D(初回生産限定) [Blu-ray]
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント (2013-01-30)
売り上げランキング: 37,658

前作の「バイオハザード ディジェネレーション」でのレオンが格好良かったので、今回もとても楽しみにしていました。

萌えつぶ、アクション、シューティングゲームは本当にヘタレなので(時にRPGプレイでもヘタレを発動します)、レオンが格好良くても、このバイオハザードシリーズ(海外だと「レジデントイーブル(Resident Evil)」の方が通じますね。萌えつぶはバイオハザードで慣れ親しんだので、海外の人と話をする時ちょっとした違和感を感じたんですが。まぁ、些細なことです。)はなかなか手出しはできないよなぁ…(´ノω;`)と思っていたんですが、大好きなフルCG映画で登場とのことで、ディジェネレーションも含めて発売が本当に楽しみでした。(ディジェネレーションは3Dじゃなくて、2DBDで観ました。)

バイオハザード ディジェネレーション [Blu-ray]
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント (2008-12-26)
売り上げランキング: 27,049




手持ちのテレビが3D対応だったので、どうせなら3Dで見ようじゃないか、と、専用眼鏡をつけて、ベッドにIN。カウチアンドポテトならぬ、ベッドアンドドリンクで(笑) (電気毛布が苦手なので)湯たんぽも入れたら即席コタツでパーフェクトです←(ベッドに食べ物飲み物を運ぶのは行儀のいいことではないので、キッズは真似しないでください。(*`艸´))

萌えつぶ、普段から眼鏡をかけているんですが(眼鏡派です)、これ、ダブル眼鏡? 眼鏡っ子が一度は通る道ですね。凄いんですよ、3D専用眼鏡に自前の眼鏡がすっぽり入って(笑)

自宅で観る3Dはどんなもんかな、と思ったんですが、ちゃんと3Dでした。ちょっと目が疲れるかもしれないんですが、奥行きのある画面に感動しました(3DSみたいな感じ、ですかね)。余り長時間見続けると、プラーガに寄生されたみたいな充血眼になるんじゃないかな…w

ご存知の通り、このバイオハザードは、容赦なく触手系生命体とかグロ系描写がたくさんあって、それが3Dで飛び出してくるものだから、ビビリまくりました。好きで買ったんですけど、やっぱりビビりますよ(笑) ちょっと気になったのが、戦闘を続ける中でも、レオンの服があまり汚れていかなかったですね。血の跡とかべったりくっついているかな、と思ったシーンもあったので。

それぞれのキャラの思惑、想いはよかったし(特にバディとJD)、CGのクオリティーも素晴らしかった(ちょっと服の質感や動きが硬いような気がしないでもなかったですが)し、何よりキャラデザが好みでした。人物にリアルさを求めるなら、実写でいいんじゃないの?と思ったんですけど、萌えつぶも3DCGが好きなので、素敵キャラを前にそういうことは考えないようにしました(笑) これはこれで、味があるのです。アクションの動きが本当に格好いいんですよね。惚れ惚れしました。萌えつぶの自力プレイではこんなかっこいいレオンはできない!!www><;アチャー

そして、日本語版の何がいいって、吹き替え、ですよねぇ。このバイオハザードは英語で聞いた方が一番しっくりするんですが、声に目覚めてからは極力日本語版を買って、日本語音声でも楽しむ喜びができました。(*´∀`)アハハン♪

ダムネーションの特典ギャグ映像で初めて気がついた。レオンの声って、もりもりじゃないか!(もりもりって…すいません(笑))あれ、…ディジェネレーションでは違ったはず…?

レオン・S・ケネディー
○ ディジェネレーション 声:ポール・メルスィエ/山野井仁
○ ダムネーション 声:マシュー・マーサー/森川智之

どちらの声も好みでした。(〃ノωノ) このレオンって、できる男なのに、女性に不自由してなさそうなのに、女運のないところがまた魅力なんですよね。

今回のダムネーションの見所は、進化した生物との戦いもそうなんですが、タイトスカートにヒールで行われたキャットファイト(違)かな。二人とも一癖も二癖もある雌豹系だけど、エイダもスベトラーナも強い女で格好良かった。

後半のタイラントには絶望を与えられましたけど、なんとか生き延びれてよかったです(笑) 萌えつぶがプレイヤーなら、確実に積んでました。ってか、このステージまでこれませんでした、絶対(笑) CG映画、万歳

JDの「戦いなんかはどうでもよかった。ただ皆で楽しく過ごしたかっただけなんだ(うろ覚え)には、本当考えさせられましたね。みんな本当はJDと同じ思いだと思うよ。バディとレオンの関係も良かった。友情すらも築かれていない関係だけど、この事件を乗り越えた二人だけにわかる何かが絶対あって。

そうそう、バディの中の人はひぃちゃん(檜山修之)で驚きました。声優名を確認せずに観た後での、スタッフロールでの驚きもまた楽しみの一つになっています。バディの見た目がレオンと同じく凄く好みでした。弱さを持った彼の不器用な人間臭さと言ったら、もうなんと言ったらいいんだろう。ディジェネレーションでの、カーティス・ミラー(声:小山力也)も、力也さん効果もあって好きだったんですけど、本当、二人、似ているなぁと思いました。

本編も良かったんですけど、特典、特にメイキングは面白かった。モーションアクターの体に小さいボールをたくさんつけたり、表情は別撮りで細かく、とか。人体の動きが本当リアルでした。日々技術は進化しているんですね。監督のこだわりも凄かったです。特撮畑出身だったというのも興味深かった。

カプコンのゲームで「Devil May Cry」のダンテも好きなんですけど…(萌えつぶの操作したダンテがこれまたヘタレなので、DMCは最初のステージから進めなかったっていうwww)、特典内ゲーム紹介コーナーで、あれ、なんか違うキャラがいた(笑) これ、誰?って、もはやダンテとは判別のできなかったキャラがそこにいました(笑)ドウシテソウナッタ



ちょっと本編の内容に触れないように記事にしてみました(笑)

乙女ではあまり感じられない男キャラの魅力というものを感じられて気分転換になりました。

一昨日、「触手」乙女作品について触れたんですが、この作品で顔が触手のキャラがいて、「…やっぱり触手で萌えるのはちょっと…」と思いました(笑)
関連記事
スポンサーサイト
テーマ : 個人的な映画の感想  ジャンル : 映画

Comments






プロフィール

萌えつぶ。

Author:萌えつぶ。
最近は「乙女萌え」に嵌っています。みなさん、良識を持って、わいわいきゃっきゃうふふをヾ(*´∀`*)ノ<オネガイシマース 大人のみなさん、お友達になって下さい。

ウフフ♪アナタ( ´∀`)人(´∀` )エヘヘ♪オマエ

ちなみに年齢制限が関係するトピックもありますので、未成年の閲覧はお控え下さい。ご自身の情操教育に多大なる影響を与えることでしょう。当方では責任を負いかねますのでご了承下さい。
拍手への返事は該当記事コメント欄に記載しています。また記事内に予告なく白字反転があります。

【初めまして】←ご一読下さい。
【全年齢版萌えキャラ】
【R18版萌えキャラ】
【気になるリスト】
【持ってるリスト201406】

○ INDEX ○
【乙女系CD】
【乙女系ノベル】

気になります♪
○ ゲーム ○

ヾ(*´∀)CERO-ABCD(∀`*)ノ゙

「Double Score」応援中! 下天の華 夢灯り KLAP
「華ヤカ哉、我ガ一族」公式サイト
忍び、恋うつつ 公式サイト。
ファタモルガーナの館
シスコン
完璧な男

☆└(゚∀゚└))R-18((┘゚∀゚)┘☆

鳥籠のマリアージュ
Innocent Grey 公式サイトへ。

○ CD ○

【安心安全全年齢】
俺にする?僕にする? 『大正浪漫~禁断の恋~書生の彼』

【18歳以上推奨】
davrilmoon
davrilmoon

ナミダメ〝イチ″ノミヤカズチカの場合

カテゴリ
ブロとも申請フォーム

12345678910111213141516171819202122232425262728293011 2017