現実脳と妄想脳の狭間で。

最近嵌っているモノに対する超個人的所見ブログ。

Category: ただの雑談

Comment (2)  Trackback (0)

ただいま、二次元。

帰ってきました、二次元に。飛行機でこんなに爆睡した旅もなかったです。と、年とか言わないでッ!!( ;∀;) ウヒャ…(笑)




今回長時間移動を強いられる旅行だったので、最初は、そんな旅のお供にPSV、3DS、PSP、iPodを持っていこうとしたんですが、止められました(笑)まぁ、遊びの旅でもなかったですし、それは仕方がないかな、と思ったので、取り合えず、IpodとPSPのみ携帯。でも、たまたま乗った飛行機の設備が充実していて、ずっとそれで遊んでいました。

飛行機の中で見て物凄く感動したディズニー「Frozen(邦題「アナと雪の女王」)」。



あまりにもよかったのでツイでもRTしたのですが、日本でもつい最近公開になったのかな。「塔の上のラプンツェル」のスタッフと「美女と野獣」のスタッフがタッグを組んで作った作品で、過去に何度もその制作がホールド状態にあったのが、満を持しての公開になったようですね。萌えつぶ、「ラプンツェル」が大好きで、今回のキャラデザも本当好みです。

この作品はディズニー特有のミュージカルありな仕上がりになっていて、これがまた素晴らしかった。「雪の女王」がベースになっているようですが、その片鱗は「ヒャド系魔法を使える女王」設定のみに見られて、話自体は全くの別物と思ってもいいのかな。(※ヒャド系魔法:某RPGでの氷結魔法) 原作の「雪の女王」は怖かったという印象しかなかったです(他の作品での「雪の女王」と勘違いしているかもしれませんが)

メインのアナとエルサには、それぞれ、英語版「クリスティン・ベルさんとイディナ・メンゼルさん」、日本語版「神田沙耶香さんと松たか子さん」が声を当てられているようですね。英語版も日本語版も歌が素晴らしい(日本語版は公式サイトの情報しか知らないですが)。アナの春のような希望に満ちた歌声とエルサの諦めにも似た全て拒絶するような冬の歌声。萌えつぶ的にはこんなにリピート再生をしたディズニー映画もないんじゃないかな。本当いいわ、この映画…

全く対照的な二人のキャラクター、そして、アナをめぐる三角関係のようなもの、ここで語られる「真実の愛」とは。最後の方は、今までのディズニーらしからぬ展開で、結構驚いたんですが、見事なディズニーエンド(ハピエン)でした♪

唐突に始まる歌とか苦手、ミュージカルはちょっと…という方以外には、是非みなさんに見て頂きたいなと思いました。たくさん受賞もされているみたいですね。これ、BDが出たら、3Dの日本語版込みで絶対買うよね、と思った一本です。

続編では、是非ともエルサの恋物語を綴って欲しいですね。(*´∀`)♪

あとは日本のドキュメンタリー「IREZUMI」を観ていたんですけど、施術を受ける方がほんまもんの方ばかりで、しかも、お尻まで普通にさらけ出していたので、萌えつぶの席の後ろの若者がなぜか騒ぎ出して(笑) そのドキュメンタリー自体は本当に興味深く見ていたんですけど、どうやら知らない人には、萌えつぶが「男のお尻を見ている」と思われたみたいでwww いや、ちげぇからッ!と言い訳するのもなんだかなぁ、と思ったので、言葉が分からないふりをして、トイレに立つついでにチャンネルを閉じました。ああ、残念…

そうそう、飛行機の待ち時間に持って行った「二世の契り」をちらっと遊んでいました。

二世の契り。
(「二世の契り」公式サイトへ。)

還暦をとっくに過ぎていそうな元頭目ですが、大塚明夫キャラが攻略対象だとは夢にも思わず。゚ヽ(゚´Д`)ノ゚。 ヤッターン♪ しかも従来の乙女では高い確率で脇キャラポジになるキャラ枠のムサメン兄小島弥太郎(CV : てらそままさき)が、今回はなんと!彼も攻略対象になるんですね、意外な嬉しさに小躍りしています。

とりあえず、ちろちろ感想を書き溜めていた「うたの☆プリンスさまっ♪REPEAT」の感想を明日から掲載していこうと思います。ネタバレも何も…=公= キャラゲーなので、さらっといきたいと思います。…いきますよ…、さらっと…。

またお付き合いの程よろしくお願いいたします。
関連記事
スポンサーサイト
テーマ : 独り言  ジャンル : 日記

Comments

おおっ!
二次元へおかえりなさいましーw

「アナと雪の女王」、めちゃくちゃ気になってますー!
生活圏内に今映画館がないので、当分観れそうにないのですが><;
最近日本でも公開されて、映画ランキングで初登場一位になったところですよ!
めちゃくちゃ感動できるのですか、楽しみです(*´д`*)
主題歌がまた好きなんですよねぇ。
飛行機の中で見れちゃったなんて羨ましいです!
Re: おとめさんへ。
この「アナと雪の女王」は、久々の大ヒットでした(萌えつぶの中で)。今日もついつい動画を見ています。

日本でも一位になるのがわかる気がします!最近はオトメの世界に旅立つことが多かったので、こういう世事には疎かったですが、本当観れてよかったと思いました。

おとめさんも、機会があったら是非「アナと雪の女王」の視聴をお勧めします。萌えつぶは、何年かぶりに映画館に足を運ぶかもしれません(既に二回も観ているんですがw)。






プロフィール

萌えつぶ。

Author:萌えつぶ。
最近は「乙女萌え」に嵌っています。みなさん、良識を持って、わいわいきゃっきゃうふふをヾ(*´∀`*)ノ<オネガイシマース 大人のみなさん、お友達になって下さい。

ウフフ♪アナタ( ´∀`)人(´∀` )エヘヘ♪オマエ

ちなみに年齢制限が関係するトピックもありますので、未成年の閲覧はお控え下さい。ご自身の情操教育に多大なる影響を与えることでしょう。当方では責任を負いかねますのでご了承下さい。
拍手への返事は該当記事コメント欄に記載しています。また記事内に予告なく白字反転があります。

【初めまして】←ご一読下さい。
【全年齢版萌えキャラ】
【R18版萌えキャラ】
【気になるリスト】
【持ってるリスト201406】

○ INDEX ○
【乙女系CD】
【乙女系ノベル】

気になります♪
○ ゲーム ○

ヾ(*´∀)CERO-ABCD(∀`*)ノ゙

「Double Score」応援中! 下天の華 夢灯り KLAP
「華ヤカ哉、我ガ一族」公式サイト
忍び、恋うつつ 公式サイト。
ファタモルガーナの館
シスコン
完璧な男

☆└(゚∀゚└))R-18((┘゚∀゚)┘☆

鳥籠のマリアージュ
Innocent Grey 公式サイトへ。

○ CD ○

【安心安全全年齢】
俺にする?僕にする? 『大正浪漫~禁断の恋~書生の彼』

【18歳以上推奨】
davrilmoon
davrilmoon

ナミダメ〝イチ″ノミヤカズチカの場合

カテゴリ
ブロとも申請フォーム

12345678910111213141516171819202122232425262728293006 2017