現実脳と妄想脳の狭間で。

最近嵌っているモノに対する超個人的所見ブログ。

Category: うたの☆プリンスさまっ♪

Comment (0)  Trackback (0)

うたの☆プリンスさまっ♪REPEAT 神宮寺 レン 感想。

レンの、聖川様に対しての大人気ないくらいまでの対抗心が新鮮でした。

うたの☆プリンスさまっ♪Repeat
ブロッコリー (2011-08-11)
売り上げランキング: 883
うたの☆プリンスさまっ♪ Sクラス応援団

レンルートで出てくるジョージ、なんか無駄にかっこいいよね。 聖川様のじいさんがSクラスだったのに、ジョージはAクラスで(笑)

制服を着崩すにしても、胸元までぱっかり開けちゃうのはレンくらいしかいないよね。スーツの着崩しは普段きっかりしている人がやると萌えになるけど、レンの場合は普通にスルーできる不思議。レンのような「みんなの恋人」タイプは、本人ルートになると途端に身持ちが堅くなる罠。そしてこのルートでは春歌ちゃんのミーハー振り大全開で。苦笑

このメンバーの中で一番手こずるのが、このレンですね。アイドルになるのは二の次っていうか、自ら志願したわけではないから、デート優先で練習には現れない彼を、どんくさい春歌ちゃんが追いかけるストーリーになります。

さて、ここから先「うたの☆プリンスさまっ♪REPEAT」について、一人ごち感想を始めたいと思います。人気のある作品ですから、プレイされた乙女は多いと思います。思い入れのあるプリンス様もいることでしょう。音ゲ苦手、うたプリ苦手、好きなプリンスに暴言許さない、などの方は回れ右でよろしくお願いいたします。何事も「こまけぇこたぁいいんだよ」でゆるふわにいきたいと思います。みなさんで、穏やかにわいわいきゃっきゃうふふをしましょう~(v´∀`)ハ(´∀`v)




<ポエマー 神宮寺 レン (CV : 諏訪部順一) >

うたの☆プリンスさまっ♪ 神宮寺レン

なんだろう…レンルート冒頭のシーンのト書きだけで、いかに春歌ちゃんがレンに鼻息ハァハァしているのかがわかる(笑) アニメの春歌ちゃんは控えめで可愛い子だったのにww 台無しだよwww

友千香 「直接本人が嫌いってわけじゃないけど、ああいうのがひとりいると、女子同士でいざこざが起きたりしてめんどくさい」
友千香 「本人もあれが素っぽいから性質が悪い」

レンに対する棘のある友ちゃんの態度が好き。どんくさい春歌ちゃんには苦笑いしか出ませんが。

あれだけ好きなHAYATOに劇似のトキヤがいるのに目もくれず。天然ホストレンフェロパワー、っぱねぇなぁ(笑)

(一度だけ歌って欲しいという春歌ちゃんに対して)
レン 「女の子の「一度だけでいい」が一度で済んだためしはないんだけど。」

さーせん(笑)

聖川様との連弾、いいね。そして嫉妬するレン(違)←いや、強ち違っていない…かな。

なんだろう…真斗ルートでは、レンの突っかかり具合がギャグだと思っていたのに、このルートではこれがシリアスで(笑) いや、笑っているんだけども←

それにしても、聖川財閥と神宮時財閥の抗争が日本経済を揺るがしたって…盛るねぇwww ギャグな展開なのに、助けに来てくれたレンに感動してる自分。←おい

(卑屈ぎみに遠慮する春歌ちゃんに対して)
レン 「助かりたいの?助かりたくないの?」(イラッとした感じで)

この時の春歌ちゃんのどんくさい態度は萎えですが、レンのこの言葉にはドキッとした。(〃ノωノ)照 その後、上手く丸め込まれたね、春歌ちゃん(笑) で、結局一人で練習、っと。

レン 「生まれた順番なんかで、優劣は決まらない。」

聖川様ルートをやると、本当二人ないモノねだりっていうか、相対する存在ですね。片や財閥嫡男で好きにすることが許されず、片や、自分の家のために尽くしたいのにそれを許されない存在。

このルート、眼鏡を落さなくても、視力が落ちただけで、なっちゃんのパワーはさっちゃん並で(笑) なっちゃんの眼鏡=パワーセイバーw なっちゃんが既に人間ではない

春歌ちゃんのレンの本心を見抜く野生の勘的なものが働いて、冒頭の彼女は「あれ」でしたけど、こういう観察眼が働く所は好きです。

女装の際、ブラの付け方がわからない、というレンに、嘘だ、と思った乙女が大半だと思いますが。「…脱がせるのとつけるのは別だよ」っていうレンの声は無視で(笑)

最初はレンのフェロビームに物怖じしていた春歌ちゃんだけど、レンのために、レンがより輝ける曲を作りたいと真剣に思った瞬間から、「作曲家」の顔になっていく所から、好きになっていきましたね。

このルートほど作曲馬鹿音楽馬鹿という言葉が春歌ちゃんに似合うルートはないんじゃないかな。他のプリンス達はすぐに協力してくれたけど、レンはなかなかマジにならないですからね。育てる喜びに目覚める春歌ちゃん。本当に15歳なのか、この子(笑)

パートナーである春歌ちゃんを「特別」扱いすると、女の子同士の軋轢が生まれるから、ダンスホールを貸切にしたレン。さすがスマート。教室ではそっけなく、二人きりの時は甘えて欲しい。…おいしい、美味しすぎる。でも、これ、ズルい男、という気がしないでもない、ね。笑

博愛主義のレンの黒い部分が聞けるだけでも、春歌ちゃんはレンの特別になってますね。そして、「神宮寺財閥の三男」ではなく、「神宮寺レン」としての彼を力強く見つめる春歌ちゃんに心が大きく動かされるレン。春歌ちゃんの「大好き」って言葉に反応するレン、とか。(*≧ω≦)キャー

9月以降から俄然このルート、面白くなってきます、萌え的に(笑)

(春歌 「もしレンとの賭けに負けたら?」)
レン 「気になる?じゃぁ、教えてあげない。」

この言い方が、砕けてていたずらっ子っぽくて好き。照

シャイニーの策略により月行きのロケットに生身の体でくくりつけられた春歌ちゃん。こんなトンでも設定で、レンの言葉はポエマー節なのに萌えてる自分が悔しい

そうだった…忘れてたけど、レンはマジ恋には臆病タイプだった(笑)

キスは戸惑うのに嫉妬するレン!!(*≧ω≦)キャー

レンはお兄ちゃんと全然似ていないって言ったけど、立ち絵を見たら、凄く似てるよwww

「10月のスイカはクリーミィだった」円城寺円作

ww エンジョウジ→ジョージなんですねww イケメンイケボなのに、いろいろ凄腕なのに、いい事たくさん言ってるのに、なんだろう、この残念感(笑)

ジョージ 「己を直視できないものが成長できるはずがない。」

レンにとって父親との関係はとても重要なんですよね。愛された記憶がないから特別に。欲しい愛を得られないまま成長したので、誰の愛も受け入れることが出来なくなっている人だったりします。

皆好きは結局は誰も好きじゃない、のと一緒で。そんなレンの淋しい気持ちを春歌ちゃんは強く感じて、いても立ってもいられなくて、思わず言ってしまった言葉「私だけは、あなたの傍にい続ける」がレンを物凄く揺さぶるシーンは好きですね。ベタなんですが。照

春歌 「せめてわたしといる時だけでも、寂しくないように…。振り向いた先に誰かがいるように…。そんな存在でありたいと~」

まぁ、ここで突き放されるわけなんですが(笑) むちゃくちゃ心揺さぶられるレン。教室で苛立ちの心の声が、漏れちゃってますwww

二人の距離が開いてしまった12月。ダンスパーティのことで、声をかけたら、(話しかけるな)って視線で睨まれたけど、好感度は上がっている、っていうね(笑)( 艸`*)ププッ

二人の最後の夜のために、レンがケーキを手作りするとか!ww 結構、マジな子には手作りのものをプレゼントしたいタイプ?w で被害者おかん聖川様(レンがクリームを部屋にぶちまけてきたので)

レン 「味はまぁパンチに欠けるけど」

確かレンって超辛党でしたよね。なんでもハバネロとかデスチリとか(笑) 良かったね、今回はレシピ通りに作ってくれて。

そうだ、(また)忘れてたけど、レンって、付き合った後の春歌ちゃんには過保護だったw

(そろそろと立ち去ろうとした春歌ちゃんに対して)
レン 「行くなッ!まだ今日は終わっていないっ!」(激情の感じに)
レン 「手放したく…ない」

レンが自分の感情に素直になる12月後半が最高ですね。(この春歌ちゃんに抱きついた角度のレンが一瞬、ほんの一瞬だけ、アブ恋の小野瀬さんに見えた件)まるで自分のおもちゃを兄貴に取られるのを嫌がるかのように。

自分の望みを口にするのではなく、春歌ちゃんの方から、自分に歩み寄ってくるように仕向ける辺りが、臆病者のレン、ですね。

(仕事が上手く行かなくて、レンに縋ろうとした春歌ちゃんに対して)
レン 「…ダメだよ。それはダメだレディ。」(優しい声色で)

レンの向ける視線は厳しいものなのに、言い方がなんとなく優しいから、彼女を抱き締めてあげるのは今じゃないって感じで。逃げちゃだめだ、と言ってくれるんですよね。過保護属性のレンなら、本当は春歌ちゃんを甘やかし倒したいはずなのに。プロとして仕事を引き受けた以上は、それは彼女をだめにする「毒」でしかなくて。ここの突き放しは彼自身にもきっと痛みを伴っているはず。彼女が感じている苦しさを彼も共有したんですね(まぁ、萌えつぶの考えすぎな感はありますが)

春歌ちゃんは厳しくされて伸びる子。

レンはただ突き放すんじゃなくて、自分の歌を持って、春歌ちゃんに気付かせてあげるんですよね、スランプから抜け出すきっかけを。

今まで「レディ」呼びだったのに、マジ告白の時は「春歌」呼びになるんですよねぇ。ああ、デフォ名は呼ぼうよぉぉぉ。。・゚・(*ノД`*)・゚・。(デフォ名呼びNGの人にはON/OFF機能をつけて)

最後のレンの長い告白の後に何度も「愛している」と囁くレン。今まで「愛」と向き合ってこなかったレンは、きっと彼女の音楽の才能に惹かれ魅せられ、「神宮寺レン」としてみてくれた春歌ちゃんに特別を感じて、その気持ちを「恋」ではなく、「愛」まで高めちゃったんですね。音也の時は「愛」の囁きのタイミングは早いなぁと思ったんですけど、レンの場合は、彼自身の過去があるからか、しっくりきました

で、春歌ちゃんは、美味しくぱっくりと頂かれました♪

レン 「そう、彼女だね。今はまだ…」
(で落ち込む春歌ちゃん。いつか来る別れのようなモノがよぎったのか…)
レン 「なんで、そんな悲しそうな顔するの?~未来の奥様がそんなんじゃ困るな。」

はい、乙女仕様ありがとうございます。両想いになったレンは(萌えの)最強キャラだな、本当(笑)
関連記事
スポンサーサイト
テーマ : 乙女ゲー  ジャンル : ゲーム

Comments






プロフィール

萌えつぶ。

Author:萌えつぶ。
最近は「乙女萌え」に嵌っています。みなさん、良識を持って、わいわいきゃっきゃうふふをヾ(*´∀`*)ノ<オネガイシマース 大人のみなさん、お友達になって下さい。

ウフフ♪アナタ( ´∀`)人(´∀` )エヘヘ♪オマエ

ちなみに年齢制限が関係するトピックもありますので、未成年の閲覧はお控え下さい。ご自身の情操教育に多大なる影響を与えることでしょう。当方では責任を負いかねますのでご了承下さい。
拍手への返事は該当記事コメント欄に記載しています。また記事内に予告なく白字反転があります。

【初めまして】←ご一読下さい。
【全年齢版萌えキャラ】
【R18版萌えキャラ】
【気になるリスト】
【持ってるリスト201406】

○ INDEX ○
【乙女系CD】
【乙女系ノベル】

気になります♪
○ ゲーム ○

ヾ(*´∀)CERO-ABCD(∀`*)ノ゙

「Double Score」応援中! 下天の華 夢灯り KLAP
「華ヤカ哉、我ガ一族」公式サイト
忍び、恋うつつ 公式サイト。
ファタモルガーナの館
シスコン
完璧な男

☆└(゚∀゚└))R-18((┘゚∀゚)┘☆

鳥籠のマリアージュ
Innocent Grey 公式サイトへ。

○ CD ○

【安心安全全年齢】
俺にする?僕にする? 『大正浪漫~禁断の恋~書生の彼』

【18歳以上推奨】
davrilmoon
davrilmoon

ナミダメ〝イチ″ノミヤカズチカの場合

カテゴリ
ブロとも申請フォーム

1234567891011121314151617181920212223242526272829303107 2017