現実脳と妄想脳の狭間で。

最近嵌っているモノに対する超個人的所見ブログ。

Category: PRINCESS ARTHUR

Comment (6)  Trackback (0)

PRINCESS ARTHUR まとめ 感想。

終わっちゃった…(´・ω・`)ショボーン

Princess Arthur (プリンセス・アーサー)
アイディアファクトリー (2013-03-28)
売り上げランキング: 10,851
正統派ヒーロー枠 ランスロット
(ランスロット再び。「プリンセスアーサー」公式サイトへ。)

好きなゲームが終わってしまう寂寥感はいつまでも慣れるものではないですね… ( ノω-、)クスン

本当に面白かったし、いろいろ妄想考える要素があって、遊んでいる間はちょっとずつ明らかになる彼らの関係性をずっとぐるぐる考えていました。その他キャラにも触れつつ、まとめたいと思います~




このプリアサって、さり気に女性陣は狂愛キャラが多かったですね。モルゴースのウーゼルへの愛も、ギネヴィアのランスロットへの愛(?)も、ヴィヴィアンのマーリンへの愛も。男性陣も互いの嫉妬とかそういう暗い感情をちらちら出しているようなゲームでした。それぞれのキャラが何かに囚われている、この表現が的確だと思いました。ただの全年齢ゲよりは闇のスパイスが効いていたのがよかったです。

<公式認定円卓のお母さん ボールス (CV : 平川大輔)>

お母さん ボールス
(トリスタンの描いたボールス。おっさん、絵心もあったんですね。キャラ崩壊している感がありますがw)

剣を引き抜いてからのアルの戸惑いは凄まじいものがあったんですが、そこに現れたのがひらりんボイスのボールスさん。本当、落ち着かせるような声で、諭されちゃうんだよ、「王は君しかいない」って。ボールスさんも攻略キャラになったら、かなぁり面倒くさいキャラな気がしますが(修道院で育てられたため、性欲とか恋愛感情表現が乏しそうなキャラです)、ひらりんボイスなので、是非昇格して欲しいです←

<聖剣に選ばれなかった王子 メドラウト (CV : 杉山紀彰)>

かわいそうな子 メドラウト
(パーシヴァルの描いたメドラウトです。パーシヴァル、本当ふざけてるだろ、お前(笑))

彼は本当不憫で不憫で。(´ノω;`) 彼の母親モルゴースは、実弟ウーゼルしか頭にないような人で、メドラウトは聖剣に選ばれ「王」になることでしか、その存在価値が認められないそんなキャラです。アルには複雑な感情があるものの、彼女が根気強く接していくとちょっとずつ近づいてくるんですよね。自身に愛を注がない母親でも、唯一の母親で。彼女がピンチになると、自身を盾にしても、母親を守ろうとする姿勢、彼女の愛情を切望している姿には本当涙が出てきます。

彼の父親はウーゼルか、それとも、モルゴースが嫁いでいった地方諸侯か。ウーゼルだったら、もうちょっとましな扱いを受けそうなものですが、実際の所はどうなんですかね。

<魔女 モルゴース (CV : 折笠愛)>

魔女 モルゴース
(息子の描いた母親。…なんか…、メドラウトらしい線、だね。)

モルゴースのウーゼルへの「愛」は、やっぱり男女のものも含めたそれ以上の「執着」でしたね。ウーゼルが死んだ時点で、彼女の想いはどうしても叶うはずもなく。それが歪んだ形となって聖剣へと繋がっていたんですね。逝ってしまった彼女の最期が幸せそうでした。本当、メドラウトも報われないな。

<驚きのヤンデレ女王 ギネヴィア (CV : 佐藤利奈)>

ヤンデレ女王 ギネヴィア
(モルゴースの描いたギネヴィア。…なんか…、これはこれで凄いな(笑))

一番最初にランスロットルートを攻略して以来、彼女が出て来る度に、ギネヴィアの心の闇が怖かったです。ぞくぞくしました(笑)この人、アルの味方側の人間なんですけどね。物腰の柔らかい、誰もが目標とし、憧れる人だからこそ、彼女の心の闇が光っていた気がします。

ウーゼルに見初められて、嫁いできたものの、ウーゼルは聖剣に選ばれ、戦に忙しく、城を空けることが多かった日々。一人残る城では、毎日小姑モルゴースのいびりに遭い。そんな中現れた忠実な騎士ランスロット。彼に「騎士の証(忠誠の証だったかな)」を与えると同時に、「愛する人を殺す呪い」をかけます。彼女は、いつか、自分がランスロットに愛されることで、殺される事を望んでいたんでしょうね。真面目な彼のことだから、そうすることで、彼女の事を一生忘れられなくなる、と。でも、本当はウーゼルに愛されたかったと思うんだよ。でも、ウーゼルも不器用な男だったから、うまくいかなくて。ウーゼルを看病していた時は、愛しさ余って…な心境だったんじゃないかな。萌えつぶは、彼女、モルゴースからもらった薬がなんなのか知っていたと思うよ。知っていても、与え続けたっていうね。戦場に行ってほしくない、自分の傍にいて欲しいから。ランスロットも不運な男だよ。ここら辺の関係が明らかになっていなかったから、ランスロットルートがもやっとした原因でもあったんだけど。

続編で、ギネヴィア、ラスボスにならないかな。なってくれたら、面白いと思うんだけど(笑) ってか、続編、本当に希望(笑) FD並みのボリュームじゃなくて、本編並みのしっかりしたボリュームで。

<選ばれた姫王 アル>

周りが諸手を挙げて、新王を受け入れたのは違和感がありましたが、彼女自身の戸惑いに、逆にとても共感でき、気持ちよく遊べました。一般人が一から王様になるのって、大変だなぁ、と妙に感心してしまいました(笑)

マーリンの秘密の店で買える「ある王の物語」を読むと、ことの真相が明らかになります。なぜアルが聖剣に選ばれたか、とか。なんとなく、アルはアーサー王の分身っていうか、聖剣が生み出した別人格な気がします。ここで語られる物語と、ブリテンで起きる出来事を当てはめると、深いなぁ…と思いました。続編では、メドラウトに命を狙われるようになるの、かな。いやいや、だから、続編があればって話(笑)

(オルタ・プロメッサであるイビスを助けた事に関して)
アル 「敵になるかもしれない、でも、ならないかもしれない、そんな誰かを見捨てるよりは」
アル 「甘くて愚かな王の方がいいのかな」

もうアルのいい子具合が炸裂しますね。戸惑い、傷つきながらも、支えてくれる人達のために前向きに、「王」である立場を享受し、その役割をこなそうとするアルは、本当応援したくなる子、なんだよなぁ。

姫王の夜会(宴)のドレスが、どこの「夜の蝶」?って件(笑)想像以上にエロくて驚いたんですが。それってもう下着じゃない!とw でも、トリスタンルートの踊り子の衣装はもうだったもんね。ああ、お見せしたい(笑) 嫌いじゃなかったよ。

<萌えつぶ的萌えキャラ>

一筋縄じゃいかなかったモードレッド 忠臣 トリスタン 正統派ヒーロー枠 ランスロット 脳筋 ガウェイン 伝説の魔法使い マーリン

ほぼ全員萌えだったんだよなぁ(ガラハッド以外)。その他のキャラにも皆心を持っていかれたんだけど(ちやほやしてくれるしね)、攻略キャラから選びました。ガラハッドは…ねぇ…、ツンデレだったしねぇ…。年下キャラにはどうも脳みその反応が鈍いので。ごめんね、ガラハッド。

こう並べてみると、ガウェイン画伯の描いたランスロットが一番笑え…ゲフンゲフン

<萌えつぶ的萌えシーン>

ランスロット 「印の重さ」(優勝のキスをせがむシーン)
ランスロット 「私だけの」(ハピエン後、朝ランスロットの部屋に起こしに行くシーン)
ガウェイン 「宴」(普段のなりを潜め、ドレスアップしたアルに「騎士の挨拶」をしたシーン)
トリスタン 「出陣前日」(野営地で「ありがとう」っていうシーン)
トリスタン 「葉巻の香り」(野営地でアルが泣いたシーン)
モードレッド 「ステンドグラスの前で」(断罪の塔の教会でのシーン)
マーリン 「悪戯」(壁ドンのシーン)

何だろう…、中の人効果でどんな些細なシーンでも萌え転がっていたので、すぐに「これ!」って出てこなかった、っていうOTL。クロニクルで再度確認。いや、もっとあるんだよ。詳細はキャラ感想をご参考下さい。滾ってます(笑)





本当、楽しかったなぁ…。限定盤買った、自分、GJ(笑) FDというより続編で、今回攻略できなかったイビスも含めて、是非作ってくださぁい!(笑)。現実世界のみんなの話も気になりますね。

本ネタ(?)の「アーサー王」も気になるよなぁ… でも、TL小説への時間は裂けても、これの読書時間が裂けない…よなぁ…OTLwww

こんなに楽しかったゲームだけど、唯一残念なお知らせが。え 特典CDは「みんなでわいわいがやがやCD」で、アルとの絡みがなかったのです。(´;д;`)ウッ… 女主人公と絡みがあった方が俄然面白いと思うのは萌えつぶだけでしょうか。それでも、楽しんだけどね♪


暫くいい余韻に浸りたいと思います~ イケボにちやほやされ、謎が回収されて引き込まれること必至!プリアサ、お勧めですよ~、是非♪
関連記事
スポンサーサイト
テーマ : 乙女ゲー  ジャンル : ゲーム

Comments

RE : ムーンさんへ。
あんなに犬猿の仲だったギネヴィアにでも、モルゴース、結構マジになって肖像画を描いてくれたところが笑えます。しかも、少女趣味全開のwww ホラーテイストの絵で「許すまじ、ギネヴィア」ぐらい書いてそうだと思ったんですがwww

最近は、萌えつぶの中で、結構女主人公の取っ付き易さが乙女ゲをする上で重要になってきたかもしれません。攻略キャラを演じられる方の演技はもうお墨付きじゃないですか(初見の方以外)。その点、アルは本当よかったですね。FD出ないかなぁ…。ワクワク

ボールス、静かに柔らかく病んでいきそうですね。そしてボールスがヒステリーを起こしたら…Σ(゚Д゚ノ)ノガクガクブルブル しかも、「愛情」というものが本当の意味で理解していないキャラだったら… あの物腰の柔らかさも実は、「そうした方がいい」と、脳みそが理解しているだけの行動で… アルだけが「特別」になっていく中で発生する依存執着… オトメイトのヤンデレは(製作元がリジェットでない限り)抑え気味なので(笑)、安心してヤンデレを楽しめると思います← ああ、美味しい…美味しすぎる… そんなキャラを、中の人はどんな感じで料理してくれるのか、非常に興味がありますね!…って、FDが出たら、の話ですがwww

オトメイト作品って、シナリオが評価高い作品よりも…キャラ萌え系の作品の方がFD化されやすくないですか?
オトメイトさんのFDって、サクッと終わっちゃう印象が強いんですよね(;_;)
「プリアサ」は、騎士たちのその後が気になるし…サブキャラたちを幸せにしてあげたいって気持ちもあるんですけど…題材的に続編作れるのかなっていう疑問ももあったりします(*_*)
個人的には、「アーメン・ノワール」「L.G.S」のFD化をして欲しいなと思ってるんですが…発売から時間が経ってるから無理そうかな~と、悲しいですf(^^;
Re: 桃夜さんへ。
売れたら、FDが出ると思っていましたが、考えてみたら、凄く面白かったなぁと思った、マスケティアやコンマネのFDが発売されませんね…。あれはあれでストーリーが完結しているから、なんでしょうね。(まぁ、マスケティアは満足度が高かったのでFD内容が全く想像がつかないのですがwww むしろ出さなくて正解のような気がしています。あのキャラ達にはもう一度会いたいですが。(〃ノ∀`〃)ポッ)

FDって本当オマケ程度の位置なんでしょうが、ファンとしてはがっつり楽しみたいですよね…。(´ノω;`)

「プリアサ」は謎は謎のままで終わった方が面白いのかなぁ…と思いつつも、あの終わり方だと、アルが駆け出しの王のままだったので、FDというよりは、自他共に認める女帝エンドまでを描いたフル続編が出来てもおかしくない、と思うんですが…。

おお!「アーメン・ノワール」お勧めですか!遊ぶのが楽しみになってきました。( 艸`*)
再度スミマセンm(__)m
オトメイトさんの作品は、シナリオがいい作品は本編で完結してますよね。
「マスケティア」は、未プレイなので分からないんですが…「コンマネ」「L.G.S」「アーメン・ノワール」は、物語として最後まで終わってる気がするので、続編は無理そうかも(*_*)
ロゼさんは、本編で伏せんが回収しきれてないので、FDというより続編として作られてますよね~
他のメーカーさんのFDは、本編で描かれなかった設定のシーンも出てくるけど、直ぐ終わってしまうので…プレイしてくれて有り難う的なオマケって感じが強いなって思いますf(^^;
「プリアサ」は、原作のアーサー王ようにアルが一人前の王になっていくのを乙女ゲーとして描こうとすると…難しそう(--;)
「アーメン・ノワール」は、絶望の都市が舞台なので、刹那的ですが…(;^_^A
僕は、好きな作品です。
PS2版のEDを見てから、PSP版のEDを見ることをお勧めします(>_<)
Re: 再度スミマセンm(__)m
桃夜さんがマスケティア未プレイなのを少し驚いています。まえぬが出てるのに!(笑) 余裕があったら是非是非~( 艸`*) 本編で綺麗に完結しているものは、下手に続編やFDを出さない方がいい場合が多いですね。

その点ロゼは続編ありきで作っている会社のような気がします。新規で制作するよりも回転率が高い、のかな。今回のダブスコ発売延期の件で、逆に注目したのが、あれだけコンスタントにゲームを出しているのに、あまり発売延期の話を聞かないロゼ作品の凄さ、でした(笑) 企業姿勢として、これが普通だと思うんですけどw(もしかしたら影で延期しているのかもしれませんが。ロゼ作品を集中して追っていないので、感覚でしかないですが。) 本編で伏線が回収されていないと、もやっとしてしまいますが、気になったら、続編も買っちゃいますね。

FDとはもともと「(ファン感謝用の)おまけ」と考えているので、本編より短くなるのは許容範囲ですが、価格がフルプライスで来ると痛いですね(笑)

「プリアサ」の続編は、もう製作サイドの腕の見せ所でしょう。原作はどうか分からないですが、このゲームはファンタジー要素も入ってきているので、どうとでもなる気がします(素人目で軽く言ってしまいますがw)。もうちょっとこの面子の愛憎がみたい、と萌えつぶは思ってしまうのです。

最近遊んだ「月影の鎖 錯乱パラノイア」に比べたら、なんかどんなオトメイトゲも可愛いもの、と思うようになってきました(笑) 「アーメン・ノワール」いつ遊ぼうかなぁ…。( ´艸`)ムププ
アリアンさんへ。
コメント有難うございます!鍵がかかっていたので、お返事はどうしたら…==オロオロオロオロオロと思っていましたが、こちらに返事をさせて頂きますね。(〃ノ∀`〃)ポッ

アーサー王好きのアリアンさんも「プリンセスアーサー」を楽しめたようで、とても嬉しいです! お勧めの「(ローズマリ)サトクリフ」の感想をググッてみましたが、タイトルがプリアサファン心をくすぐる内容で興奮しました。=3 (もちろんキャラ名も同じで(*´艸`*))

「アーサー王と円卓の騎士」
「アーサー王と聖杯の物語」
「アーサー王最後の戦い」

ゲームをしただけだと聖杯の下りがよくわかっていなかったというか、「なんで聖杯?」と思っていた部分だったので、お勧めの「アーサー王」本を教えて頂いてワ━ヾ(*´∀)(∀`*)ノ゙━イ!! 日本語訳を読むべきが原文を読むべきか悩みますが、図書館に行ってサトクリフの本を見かけたら手にとってみたいと思います。ぶ…分厚くなきゃいいんですが…汗OTL






プロフィール

萌えつぶ。

Author:萌えつぶ。
最近は「乙女萌え」に嵌っています。みなさん、良識を持って、わいわいきゃっきゃうふふをヾ(*´∀`*)ノ<オネガイシマース 大人のみなさん、お友達になって下さい。

ウフフ♪アナタ( ´∀`)人(´∀` )エヘヘ♪オマエ

ちなみに年齢制限が関係するトピックもありますので、未成年の閲覧はお控え下さい。ご自身の情操教育に多大なる影響を与えることでしょう。当方では責任を負いかねますのでご了承下さい。
拍手への返事は該当記事コメント欄に記載しています。また記事内に予告なく白字反転があります。

【初めまして】←ご一読下さい。
【全年齢版萌えキャラ】
【R18版萌えキャラ】
【気になるリスト】
【持ってるリスト201406】

○ INDEX ○
【乙女系CD】
【乙女系ノベル】

気になります♪
○ ゲーム ○

ヾ(*´∀)CERO-ABCD(∀`*)ノ゙

「Double Score」応援中! 下天の華 夢灯り KLAP
「華ヤカ哉、我ガ一族」公式サイト
忍び、恋うつつ 公式サイト。
ファタモルガーナの館
シスコン
完璧な男

☆└(゚∀゚└))R-18((┘゚∀゚)┘☆

鳥籠のマリアージュ
Innocent Grey 公式サイトへ。

○ CD ○

【安心安全全年齢】
俺にする?僕にする? 『大正浪漫~禁断の恋~書生の彼』

【18歳以上推奨】
davrilmoon
davrilmoon

ナミダメ〝イチ″ノミヤカズチカの場合

カテゴリ
ブロとも申請フォーム

12345678910111213141516171819202122232425262728293006 2017