現実脳と妄想脳の狭間で。

最近嵌っているモノに対する超個人的所見ブログ。

Category: 乙女系ノベル

Comment (2)  Trackback (0)

王子のキスでは目覚めない。

以前紹介した青砥あかさんの「王子様は助けに来ない」の続編が電子書籍として登場しました*:..。o○☆゚・:,。

王子のキスでは目覚めない (らぶドロップス)
パブリッシングリンク (2013-12-05)
売り上げランキング: 17,586
著者/青砥あかさん (青砥さんのサイト「さいごはしあわせ」
イラスト/325さん
発売/パブリッシングリンク

前作は、昭和おしんの世界を惜しみなく繰り広げていた「王子様は助けに来ない」。強くなったしずくが、自分と智之の将来のために立ち上がったところで終わっていたんですが、今回も面白かった。

タイトルでまさかのバッドエンド!?∑(゚Д゚)とドキドキしながら読み進めました。前作同様にひっかけタイトルです。字面のみを追っちゃいけません(笑) …王子様頑張っているんだけど、ミスターパーフェクトじゃないから、ちょっと頼りない面があるからなぁ…。

王子様は助けに来ない → だったら王子を助けにいくジャンヌ=ダルクしずく
王子のキスでは目覚めない → 自力で目覚めて、魔法使いの力を借りて、王子にキスしに行くジャンヌしずく

強くなったしずくちゃんが気持ち良いです。しずく無双が続くかと思いきや、本作はたくさんの登場人物の視線で語られていきます。しずく、智之含め、とても不器用な人達の話でした。この二巻目で、シリーズに深みが増した気がします。話は完結していますが、読了後、続刊が続くかな?と思ったのも事実です。

これでも、ネタバレしちゃったかな、と思うんですが、もうちょっと深くお話ししたいので、これ以上は、ネタバレいや、封鎖的社会はいや、いじめだめ、の人は回れ右でよろしくお願いいたします。何事もゆるぅく楽しめる方のみ、一緒にわいわいきゃっきゃうふふをしましょう。よろしくお願いいたします。




<登場人物(ネタバレ属性付き)>

 古賀(白川)しずく 戦う強さを身に着けたおしん。
 古賀智之 不器用俺様執着系。冷静に考えると不憫属性(主に家族のことで)

しずくの母京子視点では涙が…。小説内のヒーローとヒロインがすれ違っちゃうと、こんな結末になる可能性もあるよねぇ…。そうすると、一巻目回想に出てきたしずくの闇に墜ちた母の存在が本当に悲しくて、やるせなくて。まぁ、本作は娘しずくと智之の話なんですけど、他の登場人物も出来れば救われて欲しかったなぁ、と思ったり思わなかったり。

(病状の祖母を見舞ったシーンで)
祖母 「不義理ばかりしてきたあの子(しずく母)を幸せにしたら、京子(しずく母)のせいで恥をかかせ不幸にしてきた人達を苦しめる事になります。」

祖母の懺悔の言葉に「自分の死期を悟ったにしても今更過ぎる!」と憤ったものの、上の言葉で、しずくの母の境遇がすとんと心に落ちました。祖母の生きた時代背景環境を考えたら、そういうキャラクターが出来上がるのも仕方ないなぁ、全て大団円は都合が良すぎるよな、と自然に納得しました。

美月の話は面白かったです。しずくと美月、これから、いい友人関係を築いていけそうで。(〃∇〃)

今回も、不器用な智之は相変わらずで、そんな智之を試すかのような裕貴にどきどきしました。智之が、あれだけ嫌がっている家を離れない理由も、疎ましい母親を突き放せない理由も、もどかしかったけど、理解できました。しょうがないよね。自分が逃げたら、誰かが犠牲になるし、自分にだって、いい母親だった時もあるんだもんね。そんな彼を理解し、彼のために力を手に入れ、いやな思い出しかないあの田舎の環境で、共に生きる覚悟を決めたしずくちゃんに胸熱になりました。よかった、ただ、身体を繋げているだけの子じゃなくて(笑)

裕貴は、本当にしずくのことを大切に思ってくれているんだなぁ…とじーんとしたものです。そんな裕貴がかっこよすぎて、実は青砥さんの他小説に登場していなかったけ?と思ったんですが、手持ちの小説では見つけられなかったです(読み飛ばしていなければ…)

ともすれば、ややこしく難しくなりそうな、田舎の旧家の考え方、登場人物の心情、行動表現が、それぞれぶれることもなく、見事に料理してあるので、青砥さん、本当に上手いなぁと思いました。ますます好きになりました。みんな落ち着くところに落ち着いて、後はしずくと智之の祝言を待つのみ…なような、次巻に続く、でさらに一波乱あるような。

こうなったら、2人の結婚式・(あの環境で)家族になってゆく過程、美月のその後も含めて3巻目を出して欲しい気がします。

どうでしょう、青砥さん。←(〃∇〃)
関連記事
スポンサーサイト
テーマ : R18要素あり恋愛小説  ジャンル : 小説・文学

Comments

1. 無題
こんばんは。

タイトルが、随分衝撃的な本ですね。
できれば、キスで目覚めたい所ですw

私は言いたい事も言えない状態って耐えられない方なので、
旧家のしきたり的な事は理解しがたかったりします。
ただ、昔も今も、旦那さんさえしっかりしていれば、
奥さんは案外どんな状況でも幸せでいられるものなんだって思います。
そうはいかないのが、世の中なんでしょうけどw

私はここの所、活字不足だったので、フルール文庫の「恋色骨董鑑定譚」を買ってきました。
フルールHPに掲載されていた時に、読んで面白かったので。
加筆されているようなので、どう変わっているのか楽しみです。
2. Re:無題
>のりこさん

萌えつぶ自身も、もし、この本の主人公だったら、この物語自体が成り立ちませんねw( ´艸`)フフ 智之のひねくれた愛情なんか感じ取ることが出来ずに、「智之も敵だ!」くらいの勢いで戦います、古賀家と(笑) 逆に、今の環境とは180度違うので新鮮に楽しめました。

旦那さんが絶対的味方でいてくれたら、奥さんは頑張れますよね。智之はまだちょっと物足りないけど、しずくの絶対的味方なので、2人には頑張ってほしいです←え

フルールのサイトでお試し読みしてみましたよ、「恋色骨董鑑定譚」。雰囲気がいいですね。それに表紙絵が素敵!既に津田さまに惚れました。かっこいい~。この後二人はどんなふうにくっつくのか楽しみです。一瞬だけ仲居さんになりたい、と思いましたw 電子書籍を作ってくれるレーベルみたいなので楽しみに待っていたいと思います。(*´Д`)=з






プロフィール

萌えつぶ。

Author:萌えつぶ。
最近は「乙女萌え」に嵌っています。みなさん、良識を持って、わいわいきゃっきゃうふふをヾ(*´∀`*)ノ<オネガイシマース 大人のみなさん、お友達になって下さい。

ウフフ♪アナタ( ´∀`)人(´∀` )エヘヘ♪オマエ

ちなみに年齢制限が関係するトピックもありますので、未成年の閲覧はお控え下さい。ご自身の情操教育に多大なる影響を与えることでしょう。当方では責任を負いかねますのでご了承下さい。
拍手への返事は該当記事コメント欄に記載しています。また記事内に予告なく白字反転があります。

【初めまして】←ご一読下さい。
【全年齢版萌えキャラ】
【R18版萌えキャラ】
【気になるリスト】
【持ってるリスト201406】

○ INDEX ○
【乙女系CD】
【乙女系ノベル】

気になります♪
○ ゲーム ○

ヾ(*´∀)CERO-ABCD(∀`*)ノ゙

「Double Score」応援中! 下天の華 夢灯り KLAP
「華ヤカ哉、我ガ一族」公式サイト
忍び、恋うつつ 公式サイト。
ファタモルガーナの館
シスコン
完璧な男

☆└(゚∀゚└))R-18((┘゚∀゚)┘☆

鳥籠のマリアージュ
Innocent Grey 公式サイトへ。

○ CD ○

【安心安全全年齢】
俺にする?僕にする? 『大正浪漫~禁断の恋~書生の彼』

【18歳以上推奨】
davrilmoon
davrilmoon

ナミダメ〝イチ″ノミヤカズチカの場合

カテゴリ
ブロとも申請フォーム

12345678910111213141516171819202122232425262728293006 2017