現実脳と妄想脳の狭間で。

最近嵌っているモノに対する超個人的所見ブログ。

Category: 文明開華葵座異聞録

Comment (2)  Trackback (0)

文明開華葵座異聞録 再演 まとめ 感想。

「文明開華葵座異聞録 再演」、フルコンプしました。「再演」だからか、普通に面白かったです。目安として、萌えつぶ評価は☆3.5 / 5くらいで。す、すいません、甘めにつけたんですが、なんか微妙じゃね?って評価で(笑) 面白いんだけど、惜しいなぁ…と思いながら遊んでいたので。

文明開華 葵座異聞録 再演
フリュー (2012-05-17)
売り上げランキング: 10,960
葵座異聞録
(文明開華葵座異聞録 再演公式サイトへ。)
ちなみにオリジナルの「文明開華葵座異聞録(以下「本編」)」は2011年8月18日発売です。




↓はい、ここから、葵座の雰囲気(明治時代ということ、時代劇っぽかったこと、葵座のちやほや具合、それぞれのキャラが何気にかっこいい)が好きなため、作品品質向上の願いを込めて、辛口何様上から目線的文章が続きます。数年前の作品なので、続編が出ない可能性が高いですが。「文明開華葵座異聞録 再演」を盲目的に好きなファンの皆さんは回れ右でよろしくお願いいたします。「こまけぇこたぁいいんだよ」という方以外は精神衛生上スルーされた方がいいでしょう。↓

萌えつぶ、ストーリーもテーマもCVも音楽も、システムもオマケも全部好きだったのに…。なんだろう…

一つ一つの要素をとってみれば、いい出来なのに、全体を見渡せば痒いところに手の届いていないのか、サービスが過度すぎてバランスが悪いのか、なんか惜しいなぁ…惜しいんだよ、物凄く…。 詰め込みすぎて中途半端というか・・・。スチルも綺麗、攻略人数も多い、人気声優さんわんさか使用、おまけも一杯あるのに、B級。まぁ、駄洒落がB級に貶めているといえなくもないんですが(笑)

例えば、メニューを見る度に聞こえてきたキャラ声がくどいと思ったとか。ロードとかセーブとかでも、選ぶ度に一言二言話してくれるので、本編台詞と被っちゃうことが多々あって。いいポイントになるはずの、選択時のキャラの一言なんですけど…、本編の雰囲気をぶち壊してしまうこともあって…。

戦闘で変身するものはたくさんやってきたので、つい、それらと比べてしまうのですが、戦闘シーンはもうちょっと何とかなったんじゃないか、とか。でも、アニメはしてたんだよな。掛け声もかっこいいし。でも、今一歩って感じが否めなかった気がします。個人的には、簡単にボタンを使って戦えたら面白かったと思います、「簡単に」ね。

ED後の統一感のなさも気になりました。現代エンド(ED後の余韻的なもの)は剣助と誠司にしかなくて、鬼格ルートは彼に想いを馳せる感じでちょっとありましたけど。誠司ルートでの現代エンドを考えたら、このゲームは輪廻転生という考えはないのかな。だから「現代に戻る」=「明治に生きる彼らとは永遠の別れ。ばっさりとバッド?。」なんでしょう。宗助は一応剣助の記憶を思い出した形になっていましたけど、これも、剣助が転生した形ではない、剣助そのものが宗助だったら、剣助のみが、現代で「宗助」として葵ちゃんの前に現れたのも納得します。彼の力自体はルート最後にはそんなになかったけど、双葉葵と神器
の想いが通じ合って、奇跡を生みだした、とか?神器神と宗助の関係は、双葉葵と葵ちゃんの関係と同じようなもので。

そういえば、明治時代と言っても、建物や格好だけで、人間関係においては、「明治」って雰囲気もなかったよね。みんな葵ちゃんに好意的で。和と洋が混ざったあの独特の雰囲気、思い描いていた特有の明治男子(男尊女卑に近いキャラっていうか。淋だって、結局は亭主関白ではあったけど、男尊女卑男ではなかったし、旦那も忍びの頭的存在だけど、厳しくなかったし)って出てこなかったなぁ…この葵座。その分、女性陣(乙姫甲姫モニ)がかっこよかったですね。


↑辛口は以上です。↑

裏紋にやられているキャラのB級感がいちいち面白かったと思います、きもくてw おなか抱えて笑えます。

葵ちゃんはスチルになるととても幼くなる所があるんですが、これは蕁麻疹が出ませんでした。大丈夫でした。(萌えつぶはショタアレルギーがあるので)

「双葉葵」って、パワーストーンの強力版のようなもので、そこにいるだけで人を明るい気分にさせる、こんなものなのかな。その化身の葵ちゃんにかかれば、どんな悪党だって、心が浄化されて、ヒーローになっちゃうよね←w

乙姫甲姫が本当にいい子達で癒しなんだよなぁ…。モニが可愛すぎて辛い。

それにしても、なんで葵ちゃんの寺に神器が全部あったのか。彼女の寺と神器の村との関係が気になります。実は葵ちゃんの町は元銀の里か守杜村だったりして。(*´Д`)=з もしかして燃やされた寺って、葵ちゃんち(というか前衛のようなもの)だった?

<萌えつぶ的萌えキャラ>

葵座異聞録
*:..。o○☆゚縋る堅物 寿 鬼格 (CV : 鈴村 健一)*:..。o○☆゚

次点
葵座異聞録
明治肉食系男子病み風味 鳴神 剣助 (CV : 森久保 祥太郎)
葵座異聞録
マダオ 諏訪 七巳 (CV : 三木 眞一郎)
葵座異聞録
囚われ王子 大菅 誠司 (CV : 石田 彰)

B級B級といいながらも、萌えキャラが4人とかwww 鬼格と剣助と誠司は「葵ちゃん」じゃなければ救われなかったキャラだと思うんですよ。その中でも、堅物鬼格の盲目までの気持ちは後半切なさと共に、目が離せなかったですね。切なさという点では誠司ルートもよかったですね。剣助も結構一途に双葉葵を守護してきた存在で、チャラ男はポーズだったっていうね。七巳はもう三木セクシーボイス多用で抗えなかったっていう(笑) 声に抗えなかったのは宝船も同じなんですけど。

<萌えつぶ的萌えシーン>

萌えつぶ的瞬間萌え上昇率を取得したのは、痛みに耐えながらもした諭吉の無理チューでしたね。だって、ブチューヾ( `-ω)ω<*)ってやってたんだもの。相当痛かっただろうに。それでも、止められなかった想いっていうね。諭吉ルートは彼のキャラ上しょうがないんですが、最後までその心が信じれなかったので、萌えキャラには入っていないんですが、あの策士俺様的な強引さはたまらないですね。

後は鬼格の弱さのシーンとか、狡さが垣間見れた剣助の在留エンドの直前とか、誠司ルートの後半は萌えというよりも泣きで思い出しますね。マジな七巳のシーンはどれも好きです。ブログに記載しなかった所も好きです。宝船はCV効果でそれらしき台詞を言った所は全部鳥肌が立っていましたwww照 子安さん、恐るべし(笑) (の割には萌えキャラには入っていないんですが。)





「薄桜鬼」も現代パロみたいなことをやってくれますし、葵座の皆で「文明開華葵座異聞録 SSL ~Sweet School Life~」みたいなことをやってくれても、(萌えつぶは)面白いと思いますが(笑) さすがに「薄桜鬼」よりは、弱いかぁ…話的に…。 もしくは「男版大奥」で乙女ゲを作って頂いても。こういう映画はありましたよね、確か。萌えつぶ、個人的には「暴れん坊将軍」とか「三匹が斬る」とか「(昔の)必殺仕事人」とか好きなので、時代劇系乙女ゲが来たら、注目しちゃいますねぇ。←

散々辛く書いてしまいましたが、普段乙女ゲでは聞くことのできない戦闘シーンでのかっこいい口調(セリフは「家紋、家紋ッ!」なんですがw、みなさん、マジでやってくれます。かっこいいです。)、噺家宝船の話しぶり、スチルの良さ(もちろん萌えシーンもあります)など、もし、「文明開華葵座異聞録」に興味のある乙女には「再演」を強くお勧めします。間違っても無印を購入されないよう!

これにて、萌えつぶの「文明開華葵座異聞録 再演」の感想おわりぃ~。(´∀`)

萌えつぶは満足した。スチルをもう一回見ようっと。(〃∇〃)
関連記事
スポンサーサイト
テーマ : 乙女ゲー  ジャンル : ゲーム

Comments

1. 無題
萌えつぶ。サンの感想で
いいところはいい!
こういうところは嫌だったって書いてくださるのが本当に好きなんですよ
特に、自分がプレイしていない作品だと
どんな感じなのか
自分がプレイしもいいかなぁ?って思える程度なのかが見えるんですもの
(幾分そういうところがかぶる時が多いし・・w)

葵座~も微妙という意見はよく見かけるのですがきちんとしたレビューは本当にありがたいです

萌えつぶ。サンは何か引っかかるところがあっても楽しかったのですよね
ちょっとだけ興味が湧きました
まぁ・・今の段階では積みが多くて
とてもとてもでが出ませんが
いつかの候補には入れておこうかな?と思います
2. Re:無題
>かもちゃんさん

辛口に書きたい時はいつも戦々恐々ですが、萌えつぶも、いいところ悪いところを全部見て買いたいので、そういってもらえると本当にうれしいです。( ノ∀`) (我慢できない時は、事前情報ゼロで予約したりしていますけどw) ここまで書いちゃえるのは、発売されてから暫く経ったゲームだからですね。なんだかんだ言って今年発売されたゲームも、感想掲載する頃には相当時間が経ってからになりそうですw

この葵座は時代物でも、合う人と合わないがいるみたいなので、こればかりはやはり自身が経験しないとわからないのですよね。=公=;

ええっ!? かもちゃんさんの積みが更地になる日は訪れるんですかっ!?(驚)これから2014年(18禁乙女ゲ怒涛の年)がやってくるというのにっ!←スイマセンw 萌えつぶは本当更地にしないと帰れないので、結構必死に楽しく遊んでいます。






プロフィール

萌えつぶ。

Author:萌えつぶ。
最近は「乙女萌え」に嵌っています。みなさん、良識を持って、わいわいきゃっきゃうふふをヾ(*´∀`*)ノ<オネガイシマース 大人のみなさん、お友達になって下さい。

ウフフ♪アナタ( ´∀`)人(´∀` )エヘヘ♪オマエ

ちなみに年齢制限が関係するトピックもありますので、未成年の閲覧はお控え下さい。ご自身の情操教育に多大なる影響を与えることでしょう。当方では責任を負いかねますのでご了承下さい。
拍手への返事は該当記事コメント欄に記載しています。また記事内に予告なく白字反転があります。

【初めまして】←ご一読下さい。
【全年齢版萌えキャラ】
【R18版萌えキャラ】
【気になるリスト】
【持ってるリスト201406】

○ INDEX ○
【乙女系CD】
【乙女系ノベル】

気になります♪
○ ゲーム ○

ヾ(*´∀)CERO-ABCD(∀`*)ノ゙

「Double Score」応援中! 下天の華 夢灯り KLAP
「華ヤカ哉、我ガ一族」公式サイト
忍び、恋うつつ 公式サイト。
ファタモルガーナの館
シスコン
完璧な男

☆└(゚∀゚└))R-18((┘゚∀゚)┘☆

鳥籠のマリアージュ
Innocent Grey 公式サイトへ。

○ CD ○

【安心安全全年齢】
俺にする?僕にする? 『大正浪漫~禁断の恋~書生の彼』

【18歳以上推奨】
davrilmoon
davrilmoon

ナミダメ〝イチ″ノミヤカズチカの場合

カテゴリ
ブロとも申請フォーム

12345678910111213141516171819202122232425262728293006 2017