現実脳と妄想脳の狭間で。

最近嵌っているモノに対する超個人的所見ブログ。

Category: 乙女系ノベル

Comment (0)  Trackback (0)

王子様は助けに来ない。

(久々に運営からダメ出しを食らいましたので再投稿。上手くいけるかな。)

萌えつぶ期待の足フェチ綾瀬君でお馴染みの青砥あかさんの最新作が発売されていましたね。サイトでは知っていたんですけど、電子本は一体いつ出るのかなぁと首を長くして待っていました。

今回たまたま見つけたので迷わず購入。安心安定の青砥本です。

現実脳と妄想脳の狭間で。
(青砥あかさんのサイト「さいごはしあわせ」に飛びます。)
著者/青砥あかさん
イラスト/325さん
発売/パブリッシングリンク
(画像使用許可は青砥あかさん、編集者の方よりOKをもらっております。)

田舎の旧家の大地主とか、家、血筋へのこだわりとか、ほんのり昭和臭の漂う物語です。でもスマフォがアイテムとして出てきますので、れっきとした平成の話だったりします。無理やりな表現がありますので、地雷の乙女は要注意です。でも、不幸のどん底から立ち上がるヒロインがお好きな乙女なら、お勧めしたい一冊です。今回はコメディータッチではなく、シリアスです。(…後半はちょっとコメディーっぽく読んでしまいましたが…。)

ヒーローキャラ属性は不器用な王子様ですね。溺愛がなかなかいいですw

以下、直接的なネタバレはない…とは思いますが、本の内容に触れていますので、ネタバレはいや、エロはいや、不幸なヒロインなんてみたくない、という方は回れ右でよろしくお願いいたします。何事もゆるぅくわいわいきゃっきゃうふふとできる方のみお進み下さい。青砥あかさんの作品はどれも萌えつぶのお気に入りです。




















こんなに優しい響きの性☆奴なんて読んだことがありません。なんか性/奴/隷の定義を再確認したくなりました。(☆つけたら、余計強調されてないですか、この言葉w)

Rシーンも相変わらず定評のある青砥さんですが、乙女萌えとしては、王子様属性男子の強引な気遣いを押したいと思います。未成年のために大人程は力がなくても、自身の持てる力の全てを使って、主人公を守ろうとしてくれます。その思いは物凄く深いんだけど、子供故に守り方が不器用っていうか…。しずくと共に共依存の関係に陥っていくんですね。ある出来事をきっかけに主人公しずくはそんな関係から逃げ出すわけですが。

この小説のタイトル「王子様は助けに来ない」ですが、実は、(萌えつぶ的に)王子様が二人登場します(あ、助けに来ないだけで登場はしますよ、もちろんw)。メインヒーローは幼馴染の黒馬に乗った王子様で、もうひとりが主人公の世界の外から突然現れた白馬の王子様。青砥さんの書くキャラクターはどれもキャラ立ちしているのですが、それに加えて、今回の作品では、キャラクターの心理描写そしてその扱い方が非常に上手いと思いました。

智之って名前も好きなんですが(帝王・・・えw)、この表紙の男キャラ、話の流れ的には智之(メインヒーロー)・・・なのかな?萌えつぶには裕貴に見えますが。いや、イメージ的に智之は短髪黒髪で凛々しい眉毛ちょい逞しい色黒の肌(黒馬の王子様)、裕貴は物腰も柔らかく髪の毛も柔らかで薄茶ウェーブのイメージで肌は白く必要な筋肉しか使っていない頭脳派(白馬の王子様)なんですよねぇw

物語の終始漂う不幸な雰囲気。もうおしんの世界、です。母親にも、叔母にも、祖母にもいじめられ、心を開きかけた同級生にもひどい仕打ちを受け。

でもね、不幸であればあるほど、智之のぶれない気持ちに萌え度が上がるんですね。白馬の王子様の正体が案外あっさりして、萌えつぶ的には肩透かしでしたけど、でも、よかった。

・・・まさかの裸エプロンがありますwww いやいやシーンは至ってシリアスですよw

最後の方になると、精神的に強くなったしずくちゃんが智之を支えるように…。もう感無量でした。結局は彼女のことを救おうとしていた智之もまた、歪んだ大人達の犠牲者で。最後は、しずくが智之を救った感じでしたね。今度は智之がその依存の輪から抜け出して、(依存という形ではなく)お互いが共に支えあい、その足で歩き出したらいいですね。

だてに守られているばかりじゃない女の子、好きです。

母親がなぜあんなにひどく歪んでしまったのか、その過程をちょっと見てみたいなぁと思ってみたり。もし彼女が元は乙女小説にありがちな主人公で、彼女のヒーローとすれ違った末の後日談的話が今回の話であれば、そんな悲しいことはないですね。母親の気質から考えると、彼女もまた主人公にはなれない脇役属性なのかな、と思ったり。

全体的にシリアスで重く感じるかもしれませんが、読了感の良さは太鼓判です。

あと続編一巻が出たらいいと思います。え いや出て欲しいです、精神的に強くなったしずくと共に手を取り合って、自分の実家と立ち向かう智之の姿が見たいです。もちろん二人のラブいその後も。青砥あかさん、どうでしょうか。
関連記事
スポンサーサイト

Comments






プロフィール

萌えつぶ。

Author:萌えつぶ。
最近は「乙女萌え」に嵌っています。みなさん、良識を持って、わいわいきゃっきゃうふふをヾ(*´∀`*)ノ<オネガイシマース 大人のみなさん、お友達になって下さい。

ウフフ♪アナタ( ´∀`)人(´∀` )エヘヘ♪オマエ

ちなみに年齢制限が関係するトピックもありますので、未成年の閲覧はお控え下さい。ご自身の情操教育に多大なる影響を与えることでしょう。当方では責任を負いかねますのでご了承下さい。
拍手への返事は該当記事コメント欄に記載しています。また記事内に予告なく白字反転があります。

【初めまして】←ご一読下さい。
【全年齢版萌えキャラ】
【R18版萌えキャラ】
【気になるリスト】
【持ってるリスト201406】

○ INDEX ○
【乙女系CD】
【乙女系ノベル】

気になります♪
○ ゲーム ○

ヾ(*´∀)CERO-ABCD(∀`*)ノ゙

「Double Score」応援中! 下天の華 夢灯り KLAP
「華ヤカ哉、我ガ一族」公式サイト
忍び、恋うつつ 公式サイト。
ファタモルガーナの館
シスコン
完璧な男

☆└(゚∀゚└))R-18((┘゚∀゚)┘☆

鳥籠のマリアージュ
Innocent Grey 公式サイトへ。

○ CD ○

【安心安全全年齢】
俺にする?僕にする? 『大正浪漫~禁断の恋~書生の彼』

【18歳以上推奨】
davrilmoon
davrilmoon

ナミダメ〝イチ″ノミヤカズチカの場合

カテゴリ
ブロとも申請フォーム

1234567891011121314151617181920212223242526272829303107 2017