FC2ブログ

現実脳と妄想脳の狭間で。

最近嵌っているモノに対する超個人的所見ブログ。

Category: 【R18】 ふるえ、ゆらゆらと

Comment (0)  Trackback (0)

ふるえ、ゆらゆらと 下弦の章 晴明 感想。

このゲーム、肝心な所を下手に隠すから(隠そうとしている意図も丸見えで)何が起こっているのかわからないまま、晴明ルート(最終攻略者)まで来てしまった… ともあれ待望の晴明ルートですよ。四ツ谷ボイスと言えば、鬼と花妻での主人公に萌えを食われて残念だったヒーローを思い出すな…( ´・ω・`)ショボン この作品のヒロインかぐやも十子を超える勢いで攻略対象の萌えを荒らしている印象(個人差があります)があるんだけど、晴明ルートできちんと萌えて終わりたい。(;´д`)切実

ふるえ、ゆらゆらと 下弦の章
(ふるえ、ゆらゆらと 公式サイト)
(18禁作品ですので、いろいろとご配慮のほどよろしくね。公式様に迷惑かけないでね)

萌えつぶ、陰陽師キャラが出てくる物語は好きで、漫画とか映画とか結構見ています。陰陽師が使う式神とか、悪霊を退治する際にいう祝詞・九字とか本当しびれるぅあこがれるぅですよね。和製エクソシスト的な所が好き。そんな陰陽師の安部晴明さん、このふるゆらではなんと、金髪碧眼ショタ爺www すっかり乙女仕様www このルートでは今まであまり絡んでこなかった妖狐の存在が明らかになってΣ(゚□゚(゚□゚*)ブッタマゲ 終盤急にバトルものに展開が変わっていくwww

あと、このルートはもっとも竹取物語を踏襲している内容になっていて、正直、

_人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人_
 ア・・・アンタァ・・・((((;゚Д゚)))))))狂ッテヤガル・・・ <
 ̄Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^ ̄

ホラーというか、かぐやが胸糞オンパレードっていうか、もうなんかどうでもよくなってきたような…そんな最後でした笑笑笑笑 ( ´;゚;∀;゚;)ブッタマゲ

今作は上弦の章、下弦の章と分かれているんですが、上弦の章だと中途半端で正当評価ができないと思い、下弦の章とまとめての感想掲載になります。いつもの通り、ネタバレ考慮なしです。辛口…だよなぁ… 愛は込めたい。(・`ω・) キリッ 不幸体質な主人公の成長録期待、恋愛過程重視、時代物スキー、陰陽師スキー、妖スキー、は回れ右でお願いします。何事もゆるぅく行こうZe☆ でないと左大臣に献上されちゃいますから~L(゚皿゚メ)」




<犯人はこいつ 安部晴明 (CV : 四ツ谷サイダー)>

ふるえ、ゆらゆらと 下弦の章

冒頭の晴明はこうしてみたら、一生懸命無感情なかぐやの感情を引っ張り出そうとしているな。でも、彼女が「こう」なったのはアンタのせいですかラ━( ノ゚Д゚)━ッ!!

今の(感情を示さず何も求めずの)生きた屍」の状態のかぐやから只管「愛される幸せになるべき存在なのだ」と繰り返し言う割には、かぐやのピンチには(試練を与えているのか何なのか)現れない晴明さん笑 それはかぐやが「選び果たし貫く権利」を試行していないから、なのかな。晴明が作中あちこちで何か示してもそれを理解できない程度の頭脳のヒロイン設定にどうしてしたのかと思う。=公=

平安で生まれたからと言って、3歳くらいの時から平成時代で生きているなら、彼女の居場所と呼べる時代はここではないんじゃないのか?かぐや自身の居場所が平成にもないと本気で思っているならば、彼女自身が本気で変わらないと彼女の居場所なんてどこにもないよな。

晴明を100歳のおじいちゃん扱いして、着替えの手伝いを頼むかぐやが笑える( ゚艸゚)・;'.、

陽の気が多すぎるかぐやと陰の気が多すぎる晴明で、調和が取れて大団円へのFAじゃない?( ^ω^ )ってずっと思っていたんだけどねぇ… この世にそんなものはなかった

かぐやは賀茂の所にいた方が、自分の幸せを探せて、自己肯定感が芽生えるんじゃないのか?でもそうすると陰の気を寄せすぎて、賀茂家では面倒見切れないんだろうけども。あの守道がかぐやに冷たくする所なんて見たくない。だから誰もいない、陰の気が多い晴明の家が滞在場所には的確なんだろうな。

おどおどした美人って加虐心の強い人間からしたら大変魅力的なんだろうな。そんな保輔の視線をもろともしないかぐやは無知なのか強いのか笑

冒頭にしていた謎の女の声って中宮かと思っていたんだけど、違う?突然の黒幕あやかしの存在www

かぐやの感情を引き出すためにわざと叱責ばかりする晴明。シンラツンも含めて、彼の行動は全てかぐやのため…かとずっと思っていたけども、ひいては自分のためだったか。そこからかぐやの感情を引き出し、自分を選び、妖狐唯一の番いとして、彼女自身が進んでその身を自分の所まで堕とすように。

(かぐや、街へ買い物に放り出される)
かぐや (童女の格好とはいえ、わたしは貴族が着る質のいい装束を身に着けていた。)
かぐや (そのせいか悪目立ちをしていた)

童女の格好でも、当時そこまでミニスカじゃなかったと思うよ。それに顔出し、供なしで歩いている貴族っぽい見た目の、童女の格好をしている妙齢の女って目立つ所の騒ぎじゃないと思うけどな。晴明も、そんな恰好で番予定の女を一人街中に出して何がしたいのかわからんな。

街で源順に袿を引き裂かれた際、たまたま通りかかった空也に助られ彼の家へ。晴明、たぶんかぐやに怒っているわけではないのに、怒りの声色は彼女を縮こまらせるには十分の威力で、目を閉じ、両耳もふさいで自分の殻の中に…ああ、かぐやって本当取り扱いが難しいわ… ┐(´~`;)┌

初めて二人が色っぽいシーンになった時、彼女の体質をおもんばかってか彼女に薄布で触れる晴明がよかった。そこから晴明のことを意識してしまうかぐや。

公開お見合いみたいなものが突然始まった晴明の庭で、早浪以外の他攻略対象が御簾越しにいるのは圧巻というか笑えるというか笑

独身男性からの贈り物攻撃に辟易したかぐや、街を一人ふらふらしていると頼光につかまって立ち話。その後帰宅したら、男の嫉妬に燃える晴明が。エッ!?(゚△゚;ノ)ノなんで?

(現代に帰ると決めたかぐやに対して)
晴明 「残りの時間をわしのためになぜ使わない?そなたはわしのもの。他の男には渡さぬ。」

おいしいけども、突然の嫉妬に戸惑いでかい。公開見合いを始めたのは晴明だったはずだが?自分の番いだって初めからわかっていたかぐやに対して、どうして彼女のために「お見合い」を開くのか。それにしても、晴明を叱る賀茂が可愛いし、賀茂に叱られる晴明も可愛い。(´∀`)(´∀`)(´∀`)(´∀`)

その日の夜、かぐやの部屋に忍び鋳んだ晴明。布越しの接吻唇をつけたままの、独占欲切なさが混じったセリフ。しかもこの晴明の声を押し殺した感じに、.;.:((*´Д`*));.:.ゾクゾクゥっと鳥肌が立ったわ。(≧∀≦*)きゅんとすっぞ。 サイダーさん、すげぇわ。

晴明の言う「友とその娘、わしの番いを生んだ女」とは誰か。

=賀茂…じゃなくて、先の左大臣かな?全然出てこなかったけど。
その娘番いを生んだ女=かぐやの母?
「その娘」と「番いを生んだ女」が別人物だったら、「その娘」が誰かわからないな…賀茂の娘なんて全然出てきてないからな…=公=?

(自分の出生・過去の真実を知って子供のように泣きじゃくるかぐやに対して)
晴明 「泣くな。そなたにはわしがおる。」

この言い方が本当に優しくてさ、もう晴明、かぐやを囲っちゃえYo☆(*≧ω≦)

晴明の陰の気とかぐやの陽の気が交じり合えば、普通になるかと思いきや、かぐやに妖化現象が起きるなんて。一体何をどうすれば、かぐやは痛みを感じない「普通」の人間になれるのか。

そして、周りに決められる「幸せ」よりも、初めて自分のために自ら動いて取った「幸せ」の意味のために、彼女は自分の幸せを壊す人間(「見合い参加者」=「他攻略対象」も含む)殺害計画を立てる。エェエェエェ(゚△゚;ノ)ノエェエェエェ 自分勝手すぎてwwwドン引きやで 何この展開。エッ!?(。Д゚; 三 ;゚Д゚)動揺 あの晴明が注いだ息には畜生に墜ちるっていう意味もあるだろうけども、今までうじうじ悩んでいたのに、彼女、闇落ちには順応性が高いな。ってまさかの父親殺しをするの?御上、哀れな男過ぎて切なすぎ。

今更ながらに自分のしでかそうとしていることが怖くなるかぐや。それもこれも晴明が彼女に、見合い相手に欲した貢物の正体を知らせなかったから、だよな。ありもしないものを持ってこさせようとして、(もちろん)それができなくて、御上の血を引く自分ひいては御上を謀ったとしてばっさばっさ処刑、とか。バッドエンドになっちまえ、と思ったか思わなかったか。でも、これまだエンド分岐じゃないんだよなぁ…遠い目

ああ、また闇かぐや参上か。保昌、まじかよ…(|| ゚Д゚)トラウマー まぁ、保昌ルートの彼はksだったからな何

晴明を「奪う」ため、次々攻略対象を殺めていくかぐや。なにこれ、全然楽しくないwww 二人、勝手にくっついたらいいのにwww 人の命を奪っておきながら、

かぐや (馬鹿な真似をしている自覚はある)
かぐや (こんなことをしても晴明さんは手に入らない)
かぐや (それでも止められないのは、彼らが今の生活を脅かす存在に思えて…怖い)

心ぶれぶれ。バドエンでもないのに堕ちたヒロイン目線って、救いがあるの?需要があるの?

晴明 「どうする?妖であるわしはいらぬか?奪うという言葉は偽りにするか?」

この声色が、かぐやの顔色をみているもんな。偽りにしてほしくないって言ってるもんな… いやだから二人勝手に(ry

頼光の死にざまはかぐやを悲しませないためのもの。最期まで男前やな

かぐや (間違いを犯した私に、まだ幸せになってほしいと願う人がいる。)

自分勝手な理由で人を殺した罪を背負って生きながら幸せになれ、というのか。かぐやにとっても被害者にとっても、凄い残酷じゃない?(ヽ´ω`)…ツライ…

晴明、自分がかぐやにかけた呪いのせいで彼女が屍のようになってしまったことを自嘲気味に笑うとは。それは彼の中の人の血がそうさせているのか。こいつも大概おかしいよな。妖狐だからっていわれたらそれまでだけど、それを言っちゃ(人外なんでもあり設定で)お終いな気もしてる。

かぐやを愛する人が彼女に触れると激痛が走る呪いをかけておきながら、何度も義務かのように「そなたは愛されなけれはならない。幸せにならなければならない。」っていい続ける晴明の心理とは。

晴明 「言っただろう。お前は愛されるべき娘だ。なぜなら…」
晴明 私に愛される娘だからだ、わかるな?」

わかんえぇよwww わかるかよwww この一言を聞くために他の攻略対象、父、母を皆殺しにしたのか…【天の羽衣】

ん?これエンディング枠が二個開いちゃったよ?もしかして、ふるえ~エンドって全エンディングクリア条件とかあったはずなのかな?(バッドを除いて、かな) 多分現代転生があってからの出来事が【ふるえ、ゆらゆらとふるえ】エンドかと思う。あの時関係者みんなを殺したから、同時期に転生できたのか。まさかそのための伏線だったのか?それにしても胸糞だったぜ。

( ゚∀゚)ノ・‥…━━━ヤリナオシ━━━・‥…━━━

エロスチルがなかったな…ということで、晴明の寝室に入ります←

「晴明がほしい」しか考えられなくなるかぐや。晴明のお父さんって誰なんだろう。

晴明、まさかの乳首噛まれるのが好き、とか笑 

みんなを次々殺害し終えたところで、自責の念に駆られて自傷行為に走るかぐやを優しく包む晴明。急に彼が妖寄りの血の濃さを発揮するって言われても戸惑いしかないが…?困惑 晴明の甘言にどこまでも堕ちていくかぐや。【燃える想い】

かぐや、考えることを放棄して、甘い晴明の腕の中。…なのはいいんだけどさ←、 晴明、なんでここまで墜ちた?彼の最初の目的は、かぐやにとっての現代で「人間」としてかぐやに会ってモノにすることじゃなかったのか?それを母親に邪魔されて、もうこうなったら自分、妖の血がまだ浄化されていないけど、モノにしちゃおう~ってそういう考えなの?



このルートは賀茂守道が光り輝いていたってこと。なんか、賀茂家を軸に作品作っても面白いよな笑 みんな守道顔だろうから経費浮くだろうし← このルートは彼がいなかったら乗り越えられなかった。ありがとう、賀茂。

次回、まとめます~(´∀`)(´∀`)(´∀`)(´∀`)(´∀`)

お疲れさん、自分。
関連記事
スポンサーサイト
テーマ : 18禁乙女ゲーム  ジャンル : ゲーム

Comments






プロフィール

萌えつぶ。

Author:萌えつぶ。
最近は「乙女萌え」に嵌っています。みなさん、良識を持って、わいわいきゃっきゃうふふをヾ(*´∀`*)ノ<オネガイシマース 大人のみなさん、お友達になって下さい。

ウフフ♪アナタ( ´∀`)人(´∀` )エヘヘ♪オマエ

ちなみに年齢制限が関係するトピックもありますので、未成年の閲覧はお控え下さい。ご自身の情操教育に多大なる影響を与えることでしょう。当方では責任を負いかねますのでご了承下さい。
拍手への返事は該当記事コメント欄に記載しています。また記事内に予告なく白字反転があります。

【初めまして】←ご一読下さい。
【全年齢版萌えキャラ】
【R18版萌えキャラ】
【気になるリスト】
【持ってるリスト201406】

○ INDEX ○
【乙女系CD】
【乙女系ノベル】

気になります♪
○ ゲーム ○

ヾ(*´∀)CERO-ABCD(∀`*)ノ゙

「Double Score」応援中! 下天の華 夢灯り KLAP
「華ヤカ哉、我ガ一族」公式サイト
忍び、恋うつつ 公式サイト。
ファタモルガーナの館
シスコン
完璧な男

☆└(゚∀゚└))R-18((┘゚∀゚)┘☆

鳥籠のマリアージュ
Innocent Grey 公式サイトへ。

越えざるは紅い花

○ CD ○

【安心安全全年齢】
俺にする?僕にする? 『大正浪漫~禁断の恋~書生の彼』

【18歳以上推奨】
davrilmoon
davrilmoon
ナミダメ〝イチ″ノミヤカズチカの場合

カテゴリ
ブロとも申請フォーム

12345678910111213141516171819202122232425262728293011 2018